鮎 Vintage Hawaiian

こんにちは!
あいにくの天気が続き、とても8月のようではありませんが
俺は
スカッと最高気分でいきます!

今日は久しぶりに THE 俺 というブログを書きます!

ヴィンテージと聞いてガックリな人も、今日はちょっと違い
ますんで、しっかり最後まで読んでくだされ!

いつも言ってますが、基本 俺はヴィンテージ好きですから、
レプリカは着ません!
所詮レプリカはレプリカ、偽物です。どんなに精巧に作られた
レプリカでも、本物のヴィンテージと比べると全く違います!

いわゆる『味がない』っていうやつです。

特にアロハは、そのレーヨンの肌触りが全然違います!
昔の織機で織られたレーヨンの生地はレプリカの生地と触って
比べると、なんとも言えないぬめっと感があります。レプリカ
はさらっとした軽い感じで、マニアが触ればすぐにわかります。

そんな俺ですが、唯一所有しているヴィンテージレプリカの
アロハがあります。

ヴィンテージレプリカを作らせたら日本一、いや世界一と言っ
ても過言ではない東洋エンタープライズのアロハブランド
SUNSURF」から2007年に復刻されたアロハシャツ

WILD SWEETFISH がそれです。

148281

鮎がモチーフの 和柄アロハシャツです!

148282

東洋SunSurf のタグが付いたレプリカです。

148283

 

英語で「鮎」はスウィートフィッシュと呼ばれるそうですが、
甘い香りの魚からきているという説があります。
 

148284

なぜ俺がこのアロハだけレプリカを持っているかと言いますと

理由は簡単!『鮎』だからです。

ヴィンテージアロハで和柄の魚と言えば有名なのは 金魚や鯉
ですが、
東洋エンタープライズが復刻したということは、鮎の
ヴィンテージアロハがこの世に存在するということになります
しかし、過去に出版された沢山のヴィンテージアロハを紹介す
る雑誌やムック本、洋書に鮎のヴィンテージアロハが掲載され
ているのを見たことがありませんでした。

東洋エンタープライズが復刻して以来、この鮎のヴィンテージ
ハワイアンはマニアの間で幻のアロハと言われてきました。

俺も書籍がないのでレプリカを買いました。

このレプリカが発表されたときの紹介文には
ビンテージアロハシャツブランドの中心的なメーカーである
カメハメハガーメントのデザインで、カメハメハと言えば伝統
的なハワイアンモチーフを最も得意とします
が、稀に今回の様
な和柄が発見されることがあり
オーナーのハーバート ブライナーは、これら和柄のアロ
ハシャ
ツを作るために訪日するほどだったと書かれています。

以来!

東洋エンタープライズが所有している、このレプリカのもとと
なっている、
カメハメハガーメントの本物はまず見つからない
であろうと言われてきましたが

ヴィンテージアロハマニアの鮎好きな俺の 夢は膨らむばかり!

俺が夢をあきらめるわけがありません!

探しました!

ありとあらゆる古着屋を廻り、ネットも血眼になり

6年間かけて探しました!

そして執念で見つけました!!

コレが本物!

KAMEHAMEHA Vintage Hawaiian です

148285

上の東洋のレプリカとは雰囲気が全然違うのが写真でもわかる
と思います!

148286

そして、これがその証!
1940年代のカメハメハガーメントのタグです。

148287

このブログでも何度か紹介した大正〜昭和初期の着物に描かれ
ている、あまりリアルではない鮎と同じ様な柄です。


148288

鮎とモミジ・松の組み合わせは、あまり日本人には無い感覚だ
と思いますが、逆にそこが外国人デザインの和柄モチーフらし
さが出ているハワイアンシャツになっていると思います。

148289

老舗 KAMEHAMEHA が1940年代に製作したこのヴィンテー
ジハワイアンの
鮎柄は大変貴重な1着で、俺も見つけたときは
マジに涙が出そうでした!

一期一会だった!!

もちろん30万でも50万でも売りません!
あの1着100万とも200万とも言われている百虎と同じくらい
俺にとっては価値のある物なんです!

俺にはまだまだ死ぬまでに手にいれないといけない物が沢山
ある!
夢は絶対にあきらめたらアカン!

今日はいつも紹介している Vintage Hawaiian の記事とは違う
THE 俺なヴィンテージブログでした!

あー!
なんか今日は久しぶりに最高なBLOGを書いた感がある!!

達成感がある!

エクスタシーすら感じる!

       感心した人も、呆れはてた人もポチッ!!

           にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
                にほんブログ村

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

鮎 Vintage Hawaiian” に対する意見

  1. こんにちわw
    着るものに全く無頓着で無趣味なふぐ助ですが・・・
    これは目がいきましたよ~^^
    モノホンとレプリカ・・・色使いの違いで全く雰囲気が変わるんですね!

  2. ふぐ助さん!
    ありがとうございます!
    これイイでしょう!?
    ふだんVintageなんてどうでもいいと思ってる鮎師さんでも
    これはちょっと感心をもって頂けたんじゃないかな?と。。。
    やはり本物ですよね![E:smile]

  3. たけ〜
    そこよ!そこ!
    大好きで、欲しい!欲しい!と思っていると
    向うから来るんよ〜
    なんでもそう!!
    ・・・ヤマメ ね〜なー

  4. すごおおおおおおおおおおおおおおい。
    いいなあ~~~絶対着たりしたくないけど。
    持っているだけで・・時々桐たんすからシリカゲルの匂いさせながら・・
    いひひ・・って言いながら・・頬すりすりしたいなぁ。
    あの紗の鮎の着物素敵だったけれど
    これもかあちゃんの桐たんすに保存♪・・ちょうだい\(^O^)/

  5. かあちゃん!
    すごおおおおおおおおおおおおおおい だろう!
    案外かあちゃん 似合うかもしれないで〜!w
    鮎釣り界が
    ダイワマスターズ全国大会〜
    シマノジャパンカップ全国大会と
    盛り上がっているというのに
    俺は相変わらずこれやで!
    今や鮎は釣りや料理だけじゃない!
    ファッションや!
    これでこそ文化だ! 
    鮎は文化だ!
    そんなワケで
    その文化財保存のために
    かあちゃんの桐たんすを俺にちょうだい\(^O^)/

  6. こんにちは[E:clover]ご無沙汰ぎみですm(__)m すばらしいblog(アロハ)を拝見させていただき、ありがとうございます[E:shine] なんて言うんでしょうか…[E:sign01]EIJUさんと、鮎釣りを通じて知り合って…[E:sweat01] 「ボッキし杉」以来の感動でした[E:happy02][E:sweat01] では[E:paper]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>