Bunches of Bananas Vintage Hawaiian

 

こんにちは

夏も終わってしまいましたが、先日もお話ししたように 今年まだ1度もヴィンテージアロハネタ書いてません!

これはいけません!

昨年の10月28日『KING’S FAMILY』以来、ずーっとVintage Hawaiianの記事を書いていません!

こ〜れは いけません!

久しぶりにヴィンテージの記事書きます!

一番オレらしいネタです!

 

鷹が俺をずーっと見てる話でバナナが出てきましたので、バナナつながりで

俺のコレクションの中から

Bunches of Bananas  Vintage Hawaiian

1.5 1

一般的なオールオーバーパターンですが、過去に紹介したパイナップルやハイビスカスの様な よくあるモチーフから比べると、バナナ柄は中々珍しい部類に入ります。

しかも茶色ベースは貴重です。

今年の興津の解禁で俺が着てたやつですね!

 

このバナナ1房のモチーフがいかにもヴィンテージハワイアンという雰囲気を漂わせています。

3

 

1940年代のロングポイント袋縫いカラーに、第一ボタンどめは共布のチーループではなく、付属のヒモがループになっているタイプ

4

 

左右の胸ポケットは 通常のパッチポケットに更にフラップが付き、衿同様にフラップも袋縫いになっています。

5

 

フラップ付けは折り伏せ縫いと、いかにも40年代らしい丁寧な仕様

6 18.59.44

 

ブランドはカリフォルニアの Ashfield

7

 

例によって久々の登場! The Hawaiian Shirt にも掲載されてます。

8

 

33ページの上段 2着が同じバナナ柄でです。

9

 

今日紹介した 俺の Bunches of Bananas パターンも所謂オンブック級ってやすですわ!

所さんも大好きなバナナ柄ヴィンテージアロハ! レプリカではなく、本物がお薦めです!!

というわけで

今日は実に久しぶりなヴィンテージネタでした! 鮎釣りもオフシーズンに入っていきますので これからは THE EIJU というヴィンテージ記事アップしていきます!

皆んなが皆んな読んでくれなくていいんです!!笑

俺の自己満ブログですから!

極一部のコアなEIJU BLOGファンの皆様! これからの季節がオモシロくなっていきますので宜しくお願いします! m(_ _)m

にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Bunches of Bananas Vintage Hawaiian” に対する意見

  1. そうか〜、ソルタナも中華屋もないか〜!
    30年以上前の話だもんな!
    ソルタナのオヤジも中華屋のおばちゃんも。。。死んじゃったかな?!

    『こだま』の『こ』は、こっちじゃね〜。。。『児』!!!

    • いや、
      よくいる児玉じゃなく
      小の方だったじゃんか!

      まあ、そもそも小玉だったよな〜!笑

      お前も相当な小玉だけどな!爆

      小島・小玉・小林の順番でさ

      次が佐瀬

      佐瀬を指せ!なんつってな!笑

      楠見がくすんでる!なんつってな!

      外人もいたよな! リサボンダ!

      うける!

  2. EIJUさん今晩、かなりのビンテージもの本格的な凄い趣味恐れ入りました。
    私はアメリカンビンテージはあまり詳しくはないです。リバイスやりーのアメリカンカジュアル衣料はあまり詳しくは無いのですが、希少価値有るプレミアはデニムパンツも60万位らしいですね!多分時計で言えばデイトナポールニューマンやダイバー赤サブの様なメンテナンス必要で愛着が生まれる魅力的な商品。かなりのマニア関心致しました。古き良き時代大事にして事が大切ですね!私もおじいちゃんのに成っても
    オシャレ心を忘れずない老人成りたいものです。ファッションはまわりまわり回って来ますね。メンズジャケットも今じゃサイドベントのアンコン主流
    ナチョラルショルダー洋服はパタンナーが一番の要ですね関心致します。洋服全て知ってる言っても過言ではありません。頭の下がる思いです。

    • とんでもないことでございます。
      私なんてまだまだ修行中の駆け出しパタンナーだと思っております。
      子曰くです。やっと天命を知ったところです。
      ここ数年で洋服はどんどんビッグシルエットになってきましたね、
      80年代がくるのでしょうか? 時代背景が違うのでDCブームの様なことにはならないと思いますが
      ずーっと同じサイズ感シルエットでは仕事が減るので変わっていくのは有難いことではありますが、デカすぎは困ります
      (^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>