D-1A

こんにちは、今日で2月も終わりです。毎年言ってますが2月短すぎです。
29日・30日もあればいいのに、この2日があれば色々やりたいこと出来るの
に、まあやりたい事ってアレですけどね!アレ!・・・申告
まだやってね〜のか!(怒) はい!まだやってね〜っす(泣)
今日もこれから打合せで代官山でごぜ〜ます。雨だし!なんで俺が出掛ける
時って雨多いの〜

出掛ける前に前回の続きでD-1Aを紹介します。なんで月曜からVintage?
それは土曜のN-2Aの組下、上下続きのフライングスーツだからです・・・
112281

112282

ま〜 またマニアックな Flying Trousersでしょ!?いくら私がVintageでも
普通に着るとは言え、コレは着ませんぜ〜しかも上下で着たらただの爆撃手!
これは参考資料ですな!

前身頃のオープンファスナーを開けるとこうなります。
112283
普通のフライトパンツの上から履けるようになってます。このオープンファ
スナーがCROWNのデカスプリングですわ!ゴールドのコンマーが多いんで
すけどね、マットシルバーのCROWNとAIR FORCE BLUE の組合わせがい
いでしょ!?

112284
メーカーはSIGMUND EISNER Co.です。Flying Trousers用のCROWNの
スライダーは珍しい形してます。さらにフロントはCONMARのベルで、サ
イドがCONMARの扇というバラバラな組合わせ!さすが軍物。

以上です。興味無い人でもフライトJKは知っていると思いますが、それの
組下にこんなフライング・トラウザースがあったって知らなかったでしょ?
いい勉強になりましたね〜
では打合せ&トワルチェック行ってきまーす!雨やだな〜 (ノ_-。)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

D-1A” に対する意見

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>