Gabardine Pull-Over Black×Pink

10451

10452

10453

ここの所季節ものでサクラの話題が多かったですが、私が桜に入れ込むのは
単に春が来て暖かくなるのが嬉しいと言う理由だけではありません。
あの黒い幹にピンクの花が咲く!そうですクロピンだから好きなのです。

そんなことで、今日はサクラの季節にピッタリくる Vintage ネタを書きます。

今回紹介するVintageはプルオーバーシャツになります。正確には厚みのある
ギャバジンを使用し、しっかりした縫製仕様である事などから、プルオーバー
シャツジャケットと言ったほうが良いかと思います。
要するに、今までも何度か登場してきたギャバジャンのかぶりバージョンで、
より軽い作りになっているシャツブルゾン的な感じですね。

しかしこの1950年代に流行したプルオーバーJKは軽い作りといえども、古着
市場では人気のアイテムで、Rockabilly系や50’s系のコレクターに高い評価が
あり、場合によってはギャバジャンよりも数が少ない為、高額な物もあります。

そして、いつも話している様に1950年代に大流行した黒×ピンクは、その頂点
に君臨するキングオブプルオーバーなのです。古着屋さんでも滅多にお目にか
かることが出来ない代物でございます。このクロピンまさしくサクラの季節に
ピッタリでしょ!?

プルオーバーの前開き部分や胸ポケットの作りも、共布ループや共布タブと
くるみボタンの組合わせがいかにも50’sといったかんじです。カフス開きの
ケンボロの縫製もしっかりしていて、とても作りがいいです。
いつも思う事は、1940年代や1950年代にこれだけの良い物作りをしていたの
に、なんで1960年代中盤〜1970年代はあんなどうしようもない服作りをした
のでしょう?アメリカという国は!・・・時代か (;ω;)

今回、私のBLOGのVintageシリーズで初めて登場したプルオーバーシャツJK
ですが、やはり初回は黒×ピンクでいきました。
次回のプルオーバーは何がくるかお楽しみに〜

しかし、せっかくサクラの季節にピッタリのアイテムを紹介したのに、この
冷たい雨は何? 本当にコレで春なの?なんか気分スッキリしない (# ̄З ̄)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Gabardine Pull-Over Black×Pink” に対する意見

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>