JAPANESE PATTERN 〜CRANE〜

アロハ〜♪

と、この挨拶でガッカリですか?

はい!週末でもないのにヴィンテージハワイアンシャツの
話しをぶっこきます!
昨日、長女が大学の教室にスマホを忘れ、なくして帰っ
てきました!今日になっても紛失物の届けナッシング!
紛失した娘にも、持っていっちまったバカたれにも激怒し
ているオヤジです!
イヤなことはアロハ〜な話しで忘れます!

それではとばっちりをどーぞ!

『鶴舞う形の群馬県』出身のVintageマニアが今日
紹介するコレクションは
JAPANESE PATTERN 『CRANE』・・・和柄の『鶴』
です。
過去にも和柄のアロハは紹介しましたが、今日は鶴の柄を
紹介します!

しかも2着!・・・さすが 鶴舞う形の群馬県出身な俺!

まず1着目の
147161jpeg

147162

1940年代の典型的なオールオーバーパターンの和柄のツル
です。
 

ブランドはアメリカ本土のDomain
147163

ボタンは練り釦の皿型
147164

茶色ベースに
147165_2


躍動感あふれるツル
147166_2

そして松と松ぼっくりが鮮やかに描かれています!


今流行り?の『花鳥風月』な感じってやつ?
キャーッ!

そして2着目の
147167


147168

これも同じくオールオーバーパターンですが、上の鶴の様
に風景的な要素はなく、鶴じたいが1つのパターンとなって
パネル的に配された和柄です。

ブランドはハワイ島のHanale
147169

なかなか目にする事がない珍しいブランドです。

ボタンは和柄に多いバンブーボタン
1471611

パターンはタンチョウ鶴がリアルでなく模様として描かれ
て、いかにも和柄といった雰囲気に仕上がっています。
1471610

この様に同じ鶴の和柄でも、1着目はいかにもアロハ的な
雰囲気で、2着目は着物的な要素をもったハワイアンシャツ
になっています。

以前にも話しましたが アロハのルーツは1920年〜30年代
に日本から入植した移民達が持ち込んだ着物や反物、浴衣
をハワイの風土に合わせたシャツに作り直して着用したの
が始まりだという説があります。

そんなこともあり、今日紹介したような鶴をはじめとした
和柄と呼ばれる日本をモチーフにしたヴィンテージハワイ
アンは色々な種類があります。
あのヴィンテージハワイアンのキングと言われる『百虎』
今では1着100万円出しても手に入らないと言われる代物
ですが、あの
『百虎』も和柄の1つです。
これからも機会があれば私の和柄コレクションを紹介して
いきたいと思います!
「もう結構です!」と言われても紹介します!笑

今日もスッキリ!

ブログは自己満足!

娘のスマホのことは忘れた!

   鮎釣りの話しじゃなくてもポチ!!お願いスマホ!

   にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

                にほんブログ村

              にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  

                   にほんブログ村

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

JAPANESE PATTERN 〜CRANE〜” に対する意見

  1. 『花鳥風月』な感じってやつ? キャーッ! 笑。。。平山キャーちゃんネタね!爆
    しつこいと嫌われるよ!!!

  2. たけ〜
    さすがVintageネタの喰いつきは早いねー
    植木屋よりはえーわ!
    でさ、和柄は微妙じゃねーだろ
    和柄は絶妙だろ!!
    まあお前はCALIFORNIA MADEが好きなのわかるけどさ
    和柄も興味もてや

  3. 植キャー
    おう! お〜う! 植キャー!
    キャ鳥風月!・・・しつこい? しつこい?
    録画したから毎晩キャーちゃん観てるわ!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>