Panther Tie

こんばんは、寒さが増してきて身体のいたる所が痛くなってきましたよ!
嫌ですね〜冬は、今日は背中が痛いです。

そんな時は気分を変えて、久しぶりにVintage話でいきたいと思います。
Vintageネクタイのパンサー柄です。
1011161

いかにも1940年代といった感じのプリントですが、木の上から獲物を狙っ
ているヒョウが上手く描かれています。ヒョウ(豹)は英語で Leopard と
Panther の呼び方がありまして、どちらも正しい様ですが 詳しく分けると
ブチがあるのがLeopard でブチ無しが Panther なんだとか、ですから実際
には今日の Vintage Tieは Leopard なのですが、Pantherの方が50’sっぽ
いのでパンサーにしてみました。

1011162

いずれにせよ、Vintageのネクタイの中でヒョウのプリントは非常に珍しく
私の経験上、人気のあるフラミンゴや蜘蛛の巣柄よりも発見率は少ないです。
このネクタイは20年くらい前に、今は無き竹下通りの古着屋「赤富士」で
なんと3,900円でゲットした掘り出し物です。

しかもよく見ると!
1011163

水辺にいる獲物は4羽のフラミンゴではないですか!コレ大興奮です!
Vintageネクタイでパンサー&フラミンゴですよ!なんとすばらしい!この
貴重な品を格安で見つけた時の掘り出し物感を味わうのが古着の魅力の一つ
ですな〜見つけた時の感動は今でも覚えてますです、はい

ウ〜ン!こういうの書いてる時は背中の痛みも忘れてるんだけどな〜・・・
肩傾斜とかアームホールとか両玉縁とか裏型とか・・・痛み出るんだよな〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Panther Tie” に対する意見

  1. え〜このSpecial Vintageが微妙だなんて・・・
    でも堅気の方にはありえない柄ですよね〜
    でも違った意味でヒョウ柄は嫌いじゃないでしょ[E:coldsweats01]

  2. 誰でっか?エミューって!
    どう考えてもこのシチュエーションでエミューはないでしょ!
    て言うか誰もあってませんよ!
    豹ですよ相手は!鶴って、トキって、白鷺って・・・
    日本じゃないんだから も〜
    フラミンゴだって言ってるっしょ!
    そんな事よりも社長!
    五反田で楽しい遊びしてまんな〜
    「お〜いお前ら!この鳥が何に見えるか言ってみろ!」
    「当てた奴だけ飲んでいいぞ〜」
    「え〜[E:heart02]エミュー[E:heart04]」
    ・・・うらやましい・・・こっちはお仕事です・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>