ALASKA SOUVENIR JACKET -Alaskan Husky-

 

おはようございます!

先日 久しぶりにヴィンテージネタをいきまして、50’sのプードル・サーキュラーを紹介しました。

やっぱヴィンテージの記事を書いている時は幸せです。

ということで

久しぶりにヴィンテージのスカジャンを紹介しましょ!

(^o^)

今日紹介するスカジャンも前回に続き ALASKA です!

お前はバカか!?というほどヴィンテージスカジャンをコレクションしていますが、中でも俺が気に入っているのはアラスカのスカジャンです!

ヴィンテージ古着市場でもアラスカは特に人気で、アラスカジャンと呼ばれ高値で取引され、種類も多くコレクションしがいのあるビンテージです。

 

過去に紹介した俺のアラスカジャンは

ヘラジカ

1012174

 

そして、記憶に新しいと思いますが

白頭鷲

23

 

いずれもアラスカジャンによく見られる別珍のスカジャンでしたが、今日は違います!

両面サテンのアラスカジャン!!

ALASKA SOUVENIR JACKET -Alaskan Husky-

1 2

サテンのアラスカジャンでは超人気の『ハスキー犬』ですね!

テーラー東洋でも復刻されてますが、この紫×黄色はヴィンテージならではの斬新な配色!w

 

フロント 左胸には Bald Eagle

3

アラスカの白頭鷲と雪山

 

右胸は Alaskan Flag

4

アラスカの州旗です。

 

あまり知られていませんがこれがアラスカの州旗

Alaska91-Flag-M

 

なぜか? 俺のスカジャンの州旗は逆向きですけどね (^_^;)

 

ちなみに、描かれている星は『北極星』と『北斗七星』です。

ak

 

勉強になりますね〜  EIJU BLOG のスカジャンシリーズは!!笑

是非、豆知識として覚えておいてください!

 

そして、スカジャンの顔!

メインのバック刺繍

ALASKAの文字の下にあるのは オーロラです!

5

 

そして、圧巻は ハスキー犬の顔の刺繍!!

6

THE 49TH STATE は皆さんよくご存知のアメリカ合衆国 49番目の州 アラスカ

その上に愛嬌のあるハスキー犬の刺繍です。

ハスキーというとシベリアンがおなじみですが、このハスキー犬は当然ながらアラスカンハスキー、アラスカ州原産の犬ぞりレース用のハスキー犬です。

アラスカンハスキー、別名 アラスカン・スレッジ・ドッグとも呼ばれます!

 

勉強になりますね〜  EIJU BLOG のスカジャンシリーズは!!笑

是非、豆知識として覚えておいてください!

 

フロントファスナーは

アラスカジャンに多く見られるYKKの回転式リバーシブルZipです。

7

 

 

そしてB面と言われる裏側、キルティング面は

アラスカマップ刺繍

10 9

どちら側も表と言っていい迫力の刺繍です。

 

こちらのフロント左胸は

アラスカの高床式倉庫

11

これはイヌイットが狩猟で得た獲物を保管しておく倉庫で、熊から守るために高床式になっていると言われています。

ホント 勉強になるな!  EIJU BLOG のスカジャンシリーズは!!笑

 

右胸はA面同様にアラスカの州旗

12

なぜか? こちらも本当の州旗とは逆向きです!(^_^;)

1950年代当時、日本で刺繍される際に刺繍職人が アラスカ州旗の本当の向きを知らなかったので こんなミスがおきたのではないかと想像されます!笑

ちなみにテーラー東洋から復刻されているアラスカジャンの州旗は本当の旗の北斗七星と同じ向きになっていたと思います!

こんなミスもヴィンテージならではの希少価値につながる所ですね

 

そしてB面のバック刺繍は アラスカの地図

13

 

過去に紹介した別珍のアラスカマップ刺繍とは異なるタイプの地図で

地図の中央にアラスカ山脈の山が刺繍されています。

14

そして、MT.MCKINLEYの刺繍・・・

これは アラスカ山脈の最高峰 マッキンリー山のことですが、皆さんよくご存知だと思いますが、有名なマッキンリーは 2015年にアメリカ合衆国により正式な呼称を『デナリ』と変更されました。

もし知らなかった人がいたら 覚えておいてください!

 

こんな表面が紫、裏面が緑というなんとも言えない配色のスカジャンに合わせて、 裾のリブニットが紫×緑で編み立てられているのも既製品にはない1点もののスカジャンならではです。

8

 

このように細部にわたって興味をそそるデティール満載の俺のアラスカジャン、

Vinatage ALASKA SOUVENIR JACKET -Alaskan Husky-

1

でした!!

如何だったでしょうか!?? 自己満ブログ!笑

おそらく読者の90%が飛ばし読み、、っちゅうか 読まずにジャンプだと思いますが

そんなことは へっちゃらのちゃらおです!

余裕のよっちみ軍団です!

これからもガンガン ヴィンテージいきますので!

よろしくお願いします!  (^o^)/

 

にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ

にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ALASKA SOUVENIR JACKET -Alaskan Husky-” に対する意見

  1. アラスカジャンでは超人気の『ハスキー犬』ですね。。。マラミュートだよ!
    アラスカンマラミュートだよ!!!

    ね〜〜〜。。。とよ!!!

    • がは〜
      犬については黙ってられないからな!
      何かしら水を差してくると思っていたよ!笑

      ヴィンテージのアラスカジャンには有名な
      犬ぞりを引く犬群が袖に刺繍されているものがある
      いつかこのブログでも紹介するけどな!

      で、このアラスカジャンは古着業界では
      『ハスキー』と呼ばれるアイテムな!

      なので、アラスカジャンのこの犬は
      犬ぞりのハスキーじゃないといけないわけな!

      そんでコレな↓↓↓

      【名前の詳細】
      アラスカン・ハスキー (Alaskan Husky)

      【こんなルーツを持つ犬です】
      北極圏にある半島・チュクチ半島に住み、トナカイを牧畜するエスキモーの人々を昔北米の毛皮商人は「ハスキー」と言う名で呼んでいました。そのハスキーの人々が使役していた犬が、ハスキー犬です。

      特に長年同一種族の中で飼育されてきた犬種は「アラスカン・マラミュート」「シベリアン・ハスキー」として純血種として古くから認知されてきましたが、全く別の現実路線として、ソリ曳き犬としてより長時間労働に耐えうる体格を持つ、実用的な犬種として作出された雑種群を、総称して「アラスカン・ハスキー」と呼ぶ様になりました。

      雑種といっても、その仕事内容から掛け合わせのパターンは限られており、「仕事があって、犬種としての特徴が固定化されている」という条件を満たしているため「アラスカン・ハスキー」という名前も現地では広く認知されています。

      というワケで
      残念ながら このアラスカジャンの犬は
      Alaskan Huskyなのよね〜
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      http://eijucraft.com/wp-content/uploads/2018/04/ebe8215ac196addba64f1b0a7ab8e100.jpg

      ざんね〜ン!!爆

EIJU にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>