必需品

明日納品のパターンを、先程セブン・イレブンに出しに行って来ました。
どうにか間に合いましたがこれで全部じゃありません(;ω;)明日バイク
便で送る荷物もあります。泣きて〜
今日で2月も終わりです。2月も30日まであればいいのにな〜
でも明日から3月、季節的には春です、まだまだ寒いけど・・・

そこで今日は冬の間、コリ固まった体をどうにかサポートしてくれていた
私の必需品をお見せします。
10228
この時期、1日平均15時間くらいパソコンで型紙ひいてます。今日は17時間
でした (@Д@;背中と肩がガチガチコリコリです。
そこでこの 飲む・塗る・貼る の3点セットを使うのです。ま〜ほとんど気休
め程度ですが、やらないよりはいいです。
夏はいくら働いても体がこらないのに、本当に冬は最悪です。
1日くらいゆっくり休みたいな〜2月も30日まであればいいのに・・・
それから、今日は私の親父の誕生日です!昭和4年生まれの81歳です。去年
80歳・・・そうMFAの校長先生と同じ歳です (^-^;

とにかく明日から3月、だんだん暖かくなって来ますよ〜どうにかFW乗り切
れば、その後は鮎釣り解禁〜・・・・あっ!確定申告忘れてる

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Dali Tie

102271

102272

今日も土曜だというのに朝からお仕事しております。ずーっとPCしまくりで
背中カチカチ 目の横ヒクヒクで疲れたので、ちょっと息抜きにブログの更新
します。

本日は前回ピンナップガールの紹介から始まった Vintage Tieシリーズです。
今日紹介のヴィンテージネクタイは、マニアの間ではダリ・タイと呼ばれる、
ご存知、Salvador Dalíデザインの1940年代のネクタイです。
サルバドール・ダリは誰でも知ってるスペインの画家ですね。そうです!あの
シュルレアリスムの巨匠です。有名なのはあのオチャメなと言うかふざけたと
言うか、人を馬鹿にした様なヒゲです、シュルレアリスムを知らない人でも、
あのヒゲは知っていると思います。
私も大好きな芸術家で、彼の生き方と言うか変態っぷりに、なんか共感します。

そのダリが1940年代にデザインしたのが今日紹介する、ダリ・タイです。
ネクタイのデザインと言うよりも、ネクタイをキャンバス代わりに絵を描いた
と言う感じでしょうが、所謂ダリの有名な作品と同じ題材のモチーフが描かれ
たものが多いです。
私のコレクションするダリ・タイも、いかにもダリという非現実的な感じが気
に入ってます。しかもほとんど未使用!!  1940年代のネクタイとは思えない
コンディションです。

以前紹介したFIT TO BE TIEDの中でも、ダリ・タイは紹介されてます。
102273

ダリ・タイはVintage Tieのなかでも、最高クラスのレア度で、あのピンナップ
ガールタイよりも、数が少なくVintage Tieマニア以外にもダリファンもコレク
ションしているので、かなり高額になります。
私もコレを見つけた時は、涙が出るほど嬉しかったです。この絵の下に書かれる
Daliのサインがたまりません!!
図柄によって価値も違い、一番人気はあの有名な 記憶の固執(柔らかい時計)
がモチーフになっている物でしょう、恐らく入手は困難だと思います。

ヤバい記事書いているうちにまた熱くなってしまった (^-^;
とにかくVintage Tieの中ではダリ・タイとクモの巣タイは超レアです。ダリが
描いたクモの巣柄があるのですが、個人的にはコレは国宝クラスだと思ってます。

あースッキリした!蘊蓄ぶっこいて疲れもとれたから仕事仕事!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

2010 M/S

10226
今日は朝からトワル縫いをしてました。
猛スピードで縫いまくっていたらミシン針が3本も折れてしまい、テンション
ガタ落ちです。なんでシーチングで針三本も折るかな〜このヘタレミシン!!
などとミシンに罵声をあびせながら格闘してました。
なんとか間に合って、夕方はTOMORROWLANDさんのEDITIONとBACCA
のM/S展示会へ打ち合わせを兼ねて行って来ました。

あまりに忙しく、PCチェックも出来てなかったので、行きのバスの中でBLOG
のコメント入れてました。
展示会はPM7:00まで、渋谷に着いたのが6:30、それなのに東横線は人身事故で
動いてないし、またまた最悪〜

先程、展示会&打ち合わせから帰って来ました。
今日、FWのパターンスケジュールを聞きました・・いつも以上にハードな事が
判明致しました( ´;ω;`)

今夜は、な〜んも考えたくありません、風呂入って寝ます。GAMEもしません
            みなさんおやすみなさい(´△`)Zzzz・・・。o○

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

春一番!

今日は関東で春一番が発表されましたね〜
なんか二日続いて春の話ですが、季節物はその日の内に書かないと意味ない
から、それが日記の本来の姿だし・・・昨日は梅で今日は桜
102251

102252

102253

写真は近所の農大通りに咲いている河津桜です。農大一高側に何本か並んで
植えられています。
私は毎年、この農大通りの河津桜が咲き始めると、やっと最悪な冬が終わる
のだな〜とホットします。しかし今年は仕事が忙しく、見に行けてなかった
ので、知らぬ間にほぼ満開になっていました。
都内で河津桜を見られる場所がこんなに近くにあって、本当に良かったです。

 ・・・なんか誰かのブログみたいになってきたな〜・・・

そのブログ、本場の河津桜情報はこちら → 伊豆今井浜生活 MFA卒業生の
あいちゃんのサイトです。こちらの河津桜はすごいです。

きょうはこの風の強い中、LDH apparel さんでトワルチェックでした!
明日は風と雨で嵐のようだと予報で言ってます。そのなかトゥモローランド
さんの展示会&トワルチェックで〜す。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

羽根木公園

今日は暖かい1日でしたね〜 春の匂いしたもんね、今日!・・・もう春?
ついに来た春? 昨日からの流れだと、今日は仕事で死んでるはずですが
なぜか梅を見に行って来ました。春を感じに・・・じゃなくてしょうがなく
102241

102242

102243
今日はさんざんな日でした(。>0<。)
何がさんざんかと言うと、順を追って説明しますネ、
次女が養護学校 (今は特別支援学校とか言うらしい、呼び方なんてどうでも
いいや)に通学している事は説明しましたよね、その学校の中学部の説明会
が本日ありまして、かみさんは出掛ける用事が外せないので、私が行く事に
なっておりました。説明会は13時からなのですが、本日は午前授業で給食が
ないから娘と一緒に学校で食事をするとのこと。

12時前に行かなくてはいけないので、朝からひいてたパターンをバイク便で
飛ばし、チャリ全開で(全開って横浜銀蝿じゃないんだから) 娘と合流!
既に他のお母さん達は子供と教室でお弁当を食べている、オヤジは考えた!
ここで食べててもつまらん!先生に交渉して娘と二人で近くの羽根木公園で
梅を見ながら食事することに・・・本当はコンビニ弁当だったから外に出た

今日は天気もいいし、暖かいから気分いいぞ〜と行ってみたら!あの有名な
羽根木公園梅まつり開催中!!!マジで〜平日の昼からジイさん・バアさん
の群れ Σ( ̄ロ ̄lll) オイオイ座るとこねーじゃん!梅の木よりジジババの方
が多くねえか?などと一人でブツブツ
1時には学校に戻らなくちゃだから、あいてるベンチ探してる暇は無い!
しょうがないから娘と歩道の脇に腰掛けて食べ始めました。

梅の木の向こうに座ってこっち見てるのが娘です
102244

そこへかみさんから電話、おっ用事が済んで家に戻ったか?電話の向こうで
『ね〜デジタルロックだけにして出掛けてって言ったでしょ!両方ともカギ
 かかってるよ!!!』
・・・うわ〜やってもうた( ̄○ ̄;)! かみさんと息子閉め出してもうた・・・
弁当どころではない!!カギを渡しに行かなければ!そして1時までに学校に
戻らなければ・・・またまたチャリ全開!今度は娘を乗せて全開バリバリ!!

ふ〜どうにか学校間に合った、しかし慌ててかき集めた弁当の残骸から汁が
漏れて服についてるし、暖かいから汗ダラダラだし、なんで今日はこんなに
熱いんだヨ (# ̄З ̄)
説明会の流れを全く把握せずに来ているから、どのくらいで終わるのかよく
わからない「・・・なげえな・・・仕事間に合わんぞ・・・」しかも面談まで
あった、実は先週 個人面談でさんざっぱら学校に対しての不満をぶちまけた
ので今日は話す事無い、「先生今日はそんなに話す事ないです」って言ったら
『はい色々聞きました6年間の思いを 中学部にも伝わっております』だって

よし終わった!ダッシュ!娘を車椅子からチャリに乗せ変えてまたまた全開!!
既にこの時点で、ライフゲージが半分以下のイエローに
ようやく家に着いた、ら?娘が手話で私になにやら カ・バ・ン うんわかった
カバンならここに・・・・??無い〜カバンが無い〜・・・学校だ ( ̄ω ̄;)
とりに戻らなければ!!!
またまた全開!と言いたい所だが 半開くらい ライフゲージはレッドゾーン
・・・なんかもう 思い出して記事書くのもいやになるわ

今日出しのパターンは工場直送なので明日バイク便と言うわけにはいきません
レッドゾーンのままパターンひきました。さっきコンビニに荷物出しに行って
来ました。
今日1日さんざんでしょ、コレじゃドラマに出てくるダメなヤツだよね 完璧に

こんな日もあるさ、なんて思えません。この忙しい最中に何してんだ俺・・・
もう今日は風呂入ってビール飲んで寝ます!ゲームして

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

まだ3型

完全にFWのトンネルの中に突入です!!
今日は仕事しかしてません(あたりまえか)ので書く事ありません・・・・
102231

102232

102233

朝から頑張ってひいてるのに、何か効率悪い (;´д`)トホホ…
展示会サンプルですが、ま〜コレだけ写真がボケていれば見せても支障はない
でしょ・・・まだ3型しか出来てません(;ω;)
ドカジまでいかないけどモカジ程ではないので、もう少し早くひきたいところ
ですな〜左目の横がピクピクしてるから調子でないんだ、きっと

これからまだM-51のグレーディングがまってます。パーツ数多いからツライ
っと じゃないグレーディング楽しいな〜・・・バイブル『最高の報酬』が
横から見ていた!

申し訳ございませんが、暫く書けてもこんな記事ばかりかも・・・
つまんねーなんて言わないで下さいネ!

グレーディング済んだら風呂入って、GAMEして寝よ!
あっ!ドレスシャツ3型もあったんだ・・・ウ〜ンおやすみなさい(-.-)zZ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

1/4 LEVI’S 501XX

102221

102222

I/4シリーズの2回目です。
今日の1/4はご覧の通り、LEVI’Sの501XXです。見ればわかりますが、左が
本物の1950年代初期革パッチで、右が私自作の1/4革パッチです。懐かしい
人も多いと思いますが、その横にあるのは1/4製図の定規セットです。これで
パターンひきました。

FRONT
102223

前のポケットは勿論、袋地付きでちゃんと物がが入ります。コインポケットも
入ります。コインは入りませんが (^-^;
トップのネオバボタンはクギの頭を加工して作ってあります。刻印を入れたい
ところですが、ちょっと無理でした。
102225

BACK
102224
この革パッチは本革でございますが、Every Garment Guaranteedを書く事
は出来ませんでした。(;ω;)髪の毛に字を書く中国人に弟子入りしないと
無理だと思います。
ベルトループもちゃんと通りますが、通すベルトがありません。勿論、バック
ポケットも物が入れられます。

B-15の時もお話しましたが、こちらも試作品なのでまだまだ気に入らない点が
沢山あります、本番は当然 脇縫い目にミミを使い、裾上げはチェーンステッチ
で3つ折します。
でもいったい本番はいつ縫うの?この1/4 501XXを縫ったのは、今から17年程
前、そうです専門学校の教員時代です。もうあの時のように時間に余裕がありま
せん。て言うかあの時は暇だったんだな〜・・・量産モデルが縫えるのは恐らく
還暦すぎてからかな?それまで生きてないか?

こういう昔の作品を見てると、つくづく時間て貯蓄出来たらいいのにな〜と最近
本気で考えてます。
忙しくなればなるほどバカな事を考えるものです ★〜☆〜
        今週も地獄の様なスケジュールです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 

何日か前から、左の目とこめかみの間あたりがピリピリひくひくしてます。なん
なんだろうコレ?

これはBLOG書いてる場合じゃないかな〜  〜でも頑張ります。
                  ・・・ブログじゃないですよ仕事を

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Lee RIDERS 101-J 1950’sMODEL

102211

102212

102213
今日は前回紹介した、1940年代101-J RIDERSの後継型、1950’s Lee101-J
RIDERS 通称2nd赤タグです。
後継型とは言っても、Leeの場合は1940’sと1950sのデザインはほぼ同じで、
ジャケット自体のディテールに大きな変化はあまりありません。一番の違いは
Leeマニアが一番こだわるVintage Leeの最大の特徴 ネームラベルに赤い刺繍
が使われる、所謂赤タグの変化に見られます。

前回の1940年代の赤タグは文字数が少なく、サイズタグが別付けだと紹介し
ましたが、1950年代の赤タグは写真の様に文字数が増え、サイズ表記もタグ
の中に入ります。
またこの時代から通常のモデルのREGULARに対し着丈の長いタイプのLONG
モデルがリリースされた為、赤タグの中にモデル名も記載される様になります。

見た目には若干、前身頃のヨークの傾斜がきつくなっている様ですが、これは
年代の違いより、カッティングの違いだと思います。(個人的な意見です。)
後は前回説明した様に、サイドアジャストタブを留める樹脂ボタンが1950年代
のモデルから代表的なネコ目ボタンに変わります。

さほど1940’sと1950’sでは決定的なデザインの変化がありませんので、今日は
よりつっこんだ、縫製上の特徴をお話しします。

まず、3枚目の写真左下 Lee 101-Jのカフスですが、ご覧の様に両端が中縫い
では無く、袖開きの延長のまま一緒に3つ折になっております。これはLee独特
の処理で、LEVI’SとWranglerは普通に中縫いになっております。
実は、この事も案外知られておらず、前回お話しした様にLeeのデザインを抜い
たセレクトショップ系のデニムJK等は中縫いになっているケースが多いです。
非常に悲しいです・・・(u_u。)

また、3枚目の写真右下はフロント見返しですが、やはりここもLee 101-Jの特
徴で、見返し端が2つ折のタタキ付けになっており、そのまま続けて裾ベルトの
前端まで3つ折タタキ付け処理になっております。要はカフスもベルトも両端の
処理が同じだと言う事です。
同じくこのディテールもLEVI’SとWranglerは見返し端がミミ使いでベルト前端
は普通に中縫いです。

このように、同じジージャンですがメーカーによって様々な縫製の方法があり
ます。その中でも特に Lee はなんでこうなんだ?と言う縫製が、善くも悪くも
あります。

以上、週末はやっぱりVintage蘊蓄に限りますな〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

飲み会

昨晩は仕事の打ち合わせの後に、またまた MFAの卒業生とお酒を飲みに
行って来ました。メンバーはONWARD樫山勤務の3名、22期イリヤさん、
30期太田さん、31期白須君、&イリヤさんの同期佐藤さん、そしてご存知!
サンタクロースで有名な吉田先生です。
102201

102202

1軒目のお店は、昨年殺人事件があった 恵比寿『でですけ』でした〜

102203

サンタクロースの普段着は意外にも和服でございます。

この後は、太田さんと白須君と一緒に2軒目行きました。
2軒目は白須君の知ってる うどん が美味いと言うお店だったのですが・・・
俺うどん食ったっけ?
例によってあまり記憶が無いので、飲み会の記事は内容が薄いです。

まあ、久しぶりに会った佐藤さんも変わってなかったし 性格が ((・(ェ)・;))
イリヤさんも相変らずのボケっぷりで笑わせてもらいました!!

・・・たぶんイリヤさん殺人事件のこと知らないでお店決めたんだろうな〜

     も・もしかして知ってて決めたのかな?
             だとしたらなんで黙ってたんだろ・・・恐っ!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

刺繍の話

本日は またまた私のド変態ぶりが発揮されている物の紹介になります。
私の手刺繍によるFishing Vestでございます。
102181

102182

102183
今から13年くらい前の作品になりますか? 先日 フィッシングショーに行った
記事を書きましたが、その時に鮎以外のブースを見て廻ってる時に、ふとこの
ベストの事を思い出し、記事にしようと考えてました。

刺繍作品第1弾は、まもなく解禁される渓流シリーズにしました。
フライフィッシング用のベストの背中に、イワナとヤマメの刺繍を施しており
ます。別にコレを着て釣りに行っているわけではなく、あくまでもただの作品
でございます。
自分はイワナとヤマメをどれだけ上手く刺繍出来るかやってみたかったのです。
ただそれだけです。
EIJU工房と言うのは、EIJU craftの匠バージョンですな  (^-^;
魚の刺繍って意外に難しいんですよ、背中から腹にかけての微妙なコントラスト
を、糸の色で立体的に表現するのが特に・・・結構、躍動感あるでしょ?

私の刺繍は自己流で、誰かに教わったわけでは無いので適当なもんですが、実は
結構評判がよく、人に頼まれてお金をもらって作った事もあります。
この自己流刺繍は、なぜか高校生の時からやってまして・・・いつか高校時代の
作品も紹介するかもしれません。

これがMy刺繍道具です。
102184

当然、私の事ですから鮎刺繍バージョンも沢山あります。次回は鮎釣りが解禁
されるころに、鮎刺繍ベストも紹介したいと思います。

いったい、お前はそんなのどんだけ持ってんだ!?って言われそうですが、
まだまだ色々ありますんで、待ってて下さいな (* ̄0 ̄)ノ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

my Bible

本題に入る前に、報告です!
昨日めでたくアクセスカウンター10000ゲットした方から、コメント頂きま
した。良かったです知っている人でした。今朝10000カウントの写メも届い
ております。
プレゼントが何になったかなど、詳細は後日報告致します。

さて、本日は珍しくマジメな記事?を書きます。
私の人生のと言うより、仕事をする上でのバイブルを紹介したいとお思います。
毎年この時期仕事が死ぬ程忙しくなると、これを読み自分を戒めております。

最高の報酬!!!  別にカメの本ではありませんよ
102171

知っている方も多いと思いますが「お金よりも大切なもの 働く人の名言集」
です。著名な成功者や、偉人などが残した名言や文章が載っております。
10年近く前に何気なく買った本ですが、今ではデスクの横に置いて、時間が
ある時はこれを読み返して、襟元を正しております。

中身はこんな感じです。
102172

これは、特に私の好きな言葉で
『人生で一番の幸福は仕事と趣味が一致すること。その仕事に興味がもてな
 かったら早く足を洗う』 by 井深 大(ソニー創業者)

この他にも
『私は、事業のために映画を作っているのではなく、映画を作る為に事業を
 している』 by ウォルト・ディズニー

『一分間さえ休む暇のないときほど 私にとって幸せな事はない。働くこと、
 これだけが私の生き甲斐である』 by ファーブル

『医者は生活の安定を約束していた。しかし、僕は画が描きたかったのだ』
                           by 手塚 治虫

『仕事が楽しみならば、人生は楽園だ。仕事が義務ならば、人生は地獄だ』
                           by ゴーリキー

『金は食っていけさえすればいい程度に取り、喜びを自分の仕事の中に求め
 るようにすべきだ』 by 志賀 直哉

などなど、耳いて〜 この他にも自分の事がキライになる様なお言葉が沢山
載っております。

更にもう一つ!!!33ページ
『他人の繁栄をはからなければ自らも栄えない。私はそれを「善の矛盾」と
 呼んでいる。 個人や企業の繁栄が、そのまま社会の繁栄へとつながって
 いく』 by 吉田 忠雄(YKK創業者)

ウ〜ん吉田さん確かにあんたは偉い!
・・・でもファスナー業界をほぼ独占してないかい?みんなの繁栄??
ここで1つ
『パターンをひいてみなければファスナーの長さはわからない。私はこれを
「当然の順序」と呼んでいる。YKKが早く作らないから、先にファスナー
 の長さを決めろと言われる。私はこれを「ジップの矛盾」と呼んでいる
 これではパタンナーの繁栄はない』 by EIJU(しがないパタンナー)

競争が少ないから、納期が長〜い!・・・俺ファスナー会社作ろうかな?

あれあれマジメな話じゃなかったっけ?結局愚痴かよ!でもファスナーの
長さに合わせて着丈を修正する時の苦しみ・・・・わかってー吉田さ〜ん

創業者に言っても無駄か・・・( ̄○ ̄;)!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

祝10000

おはようございます。
先日、告知しましたアクセスカウンター10000ゲットの件ですが
本日早朝、めでたく10000達成した模様です。
            (10000程度でめでたくも無いのですが・・・)
先程仕事前、10時くらいにPC開いたら既に10015でした。
10216

昨夜寝る前に見た時は、まだ9800代後半だったので、まだいかないだろうと
思っておりましたが、恐らく早朝7時〜9時くらいに10000カウントしたので
はないかと、予想されます。

今のところ、10000ゲットの連絡&写真は送られて来てません。知人なら良い
のですが、まったく関係ないアクセスも沢山あると思うので、全然知らない人
が通りがかりに拾っている可能性もあります・・・
任天堂 Wii のインターネットサービスでゲットをもくろんでいたかみさんは、
あえなく敗退した様です・・・ホッとしております (^-^;

もしも連絡があったら、ご報告致します。紹介出来る方だったら、プレゼント
と一緒に紹介もしたいと思います。

私、いよいよ2010FWが本格的になってきました!ここからは出口の見えない
長い長いトンネルに入って行きます。Blogの更新も頻繁に行えないかもしれま
せん、もしも全く更新されなくなったら、その時は確定申告と重なって倒れて
いると思って下さい ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

国際 フィッシングショー2010

昨日は、毎年恒例の国際フィッシングショーに行って来ました。
出先から携帯操作で、B-15Dの記事をアップしたのですが、何かのトラブル
で記事が途中から切れてしまっていました。夜中帰宅して気付いたのですが、
大変失礼しました( ´・ω・`) 直ってますのでそちらもどうぞ・・・
102151

パシフィコ横浜です、金・土・日の3日間行われていました。
私は狩野川リバースターズの仲間と最終日です。

102152

そして!SHIMANOブース 今年の新作鮎竿のラインナップです。
一番左で誰かが持ってる竿が、私の師匠が開発したシマノ最高峰アユロッド
LIMITED PRO MI  2.6 90-95 HJです!今年新たに生まれ変わったMI 2.6
持った瞬間にスゲー!って感じでした。感動!!去年師匠がプロト竿で試釣
してる時に持たせてもらってはいたものの、やはり完成品はいい!!
今、私が使っている前のモデルのLIMITED PRO MI 2.6も良かったけど、
コレもいいな〜 欲しい!!!
細かい製品説明はクリック→ リミテッドプロ MI HJ 395,000円なり (^-^)

102153

私の鮎釣りの師匠 シマノインストラクター高松さんです。
正月のゴルフ&新年会以来だったので、また色々話を聞いてきました。

夜はまたまた恒例!!
狩野川リバースターズのみんなで中華街お食事&飲んだくれコースです。
例によって紹興酒何本飲んだ?状態で、あまりよく記憶に無いです・・・
四川だったのですが
102154

102155

この二つが異常に辛かったのだけは覚えてます。
口から火が出るほどで、ビールがガンガン進みあっというまに出来上がり!!
師匠もヒ〜ヒ〜言ってました、師匠はアルコールを飲まないので、ごまかし
が効かずそうとう苦しんでいる様子でした。マジにからかったです。
毎年この時期の中華街は、旧正月の獅子舞と爆竹で盛り上がっておりました

あ〜早く鮎釣り解禁にならないかな〜 と言うより、春にならないかな〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Intermediate Zone B-15D

102141

102142

102143
このところVintageシリーズはデニムやモーターサイクルジャケットが続いて
いたので、そろそろまたフライトJKの記事を書こうと思います。
VintageフライトJKは前回、Intermediate Zone ナイロンシリーズのB-15C
まで紹介しておりますので。今回はそれに続くタイプB-15Dになります。

B-15Dは1950年代終期における米空軍の主力となるIntermediate Zoneのフ
ライトJKです。アウターシェルもエアフォースブルーからLight ZoneのL-2B
等と同じセージグリーンに代わります。このセージグリーンはこの後MA-1〜
CWU〜へと引き継がれ、米空軍のシンボルカラーとなっていきます。

またこのB-15Dはムートンのボア衿が付く米空軍最後のフライトJKとなり、
この後Intermediate Zoneの試験的なモディファイド経て、あの有名なMA-1
のリブニット衿へと変更されて行きます。フライトJKの誕生以来シンボル的
存在だったボア衿はこのB-15Dを最後に姿を消してしまいます。

私のB-15DはフライトJKメ−カーでは有名なROLEN SPORTSWEAR CO. 製
の物で、このメーカーのB-15Dは茶色のボックスタブやブルーグレーがかった
ムートンのボア衿等外観的な特徴がある事で知られております。

やはりB-15Dはフロントジッパーと袖のシガーポケットのジッパーがクラウン
社製のものが個人的には好きです。ただB-15Dは50’s後期と言う事もあって、
私は普段あまり着ておりません。

以上、1950年代までのIntermediate ZoneのフライトJKの紹介はこれで最後
になります。次回からはいよいよHeavy Zoneになります。スゴイですよ〜
ただ、春はもうそこまで来ております。時期的にHeavy Zoneと言うのもどう
なのかな〜?

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

St. Valentine’s Day Eve だそうな

昨日、仕事の打ち合わせから帰って来たら、こんな物がポツンとデスクの
上に置いてありました。
102132
『調べものするからパソかりるよ!!』&チョコ モザイク部分は長女の名前

最近学校の宿題で結構パソコンを使うらしく、以前このBlogで記事にした
例のiPod touch 64GBの代償で買う事になったVAIOを、娘が頻繁に部屋へ
持って行く。私はWindowsを使わないので、くれてやってもいいのですが
PCを部屋に置いておくと、YouTubeを見たり声優のBlogを見たりと勉強
以外にも使うので、宿題が終わると私の事務所に戻させる事にしています。
結局黙って持って行ってるので、同じなのですが・・・娘を信じてます

話はそれましたが、なんかちょっと寂しいな〜・・・チョコが?それとも
渡し方が?  &チョコって、照れてんのか?あわれみなのか?

後で私が「友チョコで作ったけど人形クッキーが割れたからくれたんだろ」
って言ったら、『なんでそう言う事言うかな〜?』って怒っていた。
かみさんは、『ああ言ってても、ちゃんとパパの分作ってるんだから、
喜びな』だそうですが・・・

しかも しかも、たった今この記事書いている最中に男の子から娘に電話!!
私が出た!「●●と申しますが○○さんいますか?」オヤジ初めての経験!
娘が小さい時は、将来そんなことがあったら絶対に「イマセン( #` ¬´#)」
て言って切ってやると思っていたのに・・・娘を呼びに行ってしまった。
娘が電話を切ったあと、オヤジが「何だって?」と聞いたら
『う〜ん携帯が壊れたらしい』ってオイ!そうじゃねーよ!内容だよ内容!
しかも普段は携帯でバンバン話してんだなコノヤロー

なんだなんだ!「昨日はチョコレート有り難う、嬉しかったよ」とかか〜
お前!俺は  &チョコ・・・だぜ (#`皿´)

そして出ました!!お返し期待してまっせーチョコ!!
102131

                        かみさん作・むすこ食

わけあって、前日に渡されました。上のイチゴは昨日かみさんの実家から
送られて来た、静岡のイチゴ 結構デカいんだコレが
102133

実家ぐるみで「お返し期待してまっせーチョコ」作り作戦なのか・・・?
3月14日は確定申告期限前日の日曜日  BLACK DAYだ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ドクロ車椅子

今日は午前中、仕事の合間に次女の学校へ行って来ました。
前にも説明しましたが我が家の次女は重度の心身障害児です。
その次女が養護学校 (今は特別支援学校とか言うらしい・・・・・
呼び方はどうでもいいや)に入学した時に作った車椅子がついに小さくなり、
作り直す事になりました。

入学した時は赤ちゃんなみの体の大きさだったので、見たこともない小さい
車椅子だったのですが、あれから六年、中学校入学前にやっと小学生並の車
椅子に乗れるようになりました。
今日はその車椅子が完成したので、車椅子業者と整形外科の先生と私で最終
確認でした。

これが新しい車椅子です。
102111_2

102112

102113

前のはシナモロールの可愛いいやつだったのですが、次女ももう中学生です
今回はちょっと大人っぽく?黒ピンクだとストレートすぎるので、オヤジの
バイクと同じエアフォースブルー×ピンクです。
更にスカル柄!先生も業者も「えっ!」て感じでしたが業者の生地マップに
スカル柄があったんだからしょうがないやね〜
オヤジが学校でなんて言われてるか大体見当はつきますが・・・

少なくとも、この特注 紺ピン ドクロ車椅子に娘は大喜び!?・・・
102124

・・・でもないか( ̄○ ̄;)!

ただ、注文したピンクより色が濃すぎて赤っぽく見えるのが気に入りません
業者は半年もすれば色褪せて、薄いピンクになると言ってましたが・・・・
色が肝心なんだよな〜

忙しい時間をさいて、オヤジはこう言うこともやってます( ^ω^ )

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Lee RIDERS 101-J 1940’sMODEL

VintageデニムJKシリーズは、前回までで一通りLEVI’Sの主要モデルを
紹介したので、今日からLeeシリーズでいきたいと思います。
102111

102112

102113

今日紹介のモデルはVintage Leeのジージャンの中でも代表格の、1940年代
101-J RIDERSです。通称1st赤タグです。
1944年にそれまでLee COWBOYと呼ばれていたシリーズをRIDERSと言う
商品名に統一した最初のモデルと言われております。

LIVE’Sと違いLeeの場合は、ジージャンのデザインが現行品に至るまでに、
あまり大きなモデルチェンジをしていないため、この1940年代のRIDERSが
ほぼ現在のLeeのジージャンデザインを確立させたと言えるでしょう。

ですから、LIVE’Sはファーストモデル・セカンドモデル・サードモデルの様
に一目で見分けがつきますが、Leeの場合40’sも50’Sも60’sもほとんど見た
目に区別が出来ません。その為、細かいディテールで年代を判断します。

まず、ヴィンテージLeeの最大の特徴はネームラベルに赤い刺繍が使われる、
通称赤タグが付いている事です、この赤タグが年代を追うごとに変わって行
きます。
1940年代のモデルは赤タグに書かれている文字が、UNION MADEとLeeと
Sanforizedの3行だけで、サイズタグはその下に別で縫い付けられます。
1950年代に入ると、サイズ表記もタグの中に入り、文字数が増えます。
当然胸ポケットのフラップに付くネームにもレジスターマークが入りません。

だいたいこのくらいまでは有名な特徴ですが、意外に知られていないのが、
裾ベルトに付くサイドアジャストタブを留めるボタンです。LIVE’Sなどがこ
のボタンにフロント同様のネオバボタンを使うのに対し、Leeは樹脂ボタン
を使います、これもLeeの特徴です。その樹脂ボタンが所謂ネコ目ボタンに
なっているのですが、1940年代の赤タグが付くタイプはネコ目ではありま
せん!あまりにネコ目ボタン使用が有名な為に、40年代の101-J RIDERSも
ネコ目だと勘違いされているケースが多いです。

余談ですが、3枚目の写真の最後に載せたフロントの部分は、2本プリーツに
なっております。このデザインて別にヴィンテージに興味が無くても洋服
の仕事している人なら常識だと思っていたのですが、意外に知らない人多い
みたいなので、補足しておきます。

Leeのデザインはフロントジグザグステッチや、斜めフラップ&裏パッチ等
特徴的なディテールが多いです。その為か、セレクトショップ系のデニムJK
等で良く採用されるデザインですが、ビックリする事にフロントがプリーツ
ではなく、前身頃が切替で2本針の巻縫いになっている服がたまにあります。
そんな服をお店で見かけるとアゴが落ちます。なんでLee抜いてるのにここ
が巻縫い?勘弁してよ〜・・・みたいな Σ( ̄ロ ̄lll)

以前、取引先からLeeを抜いたデザインのジージャンを依頼され、パターン
を納品した際、社内にいるパタンナーさんから「フロントの接ぎってタック
なんですか?」って電話がかかって来た事があります。
だからフロントの接ぎって!最初から接ぎって決めつけてるもんな〜・・・
LIVE’Sのサードは切替の巻き縫い!Leeは地縫いタックのヒダ端コバステッチ
のフロントプリーツです!!!

ファッション関係全ての人がとまでは言いません、せめてパタンナーさんだ
けでも知ってて下さい。勿論大半は知っておられると思いますが・・・

なんか最後は興奮して 40’s Lee RIDERS 101-J 関係なくなっちゃったけど、
今日から暫くVintageデニムはLeeシリーズになりますので宜しくです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Schott PERFECTO

イヤ〜ほぼ2日間徹夜状態で、さすがに昨日は納品から帰って来て
お風呂あがりにBeer飲んだらバタンキュー(´△`)Zzzz・・・でした。
本日は、1月からスタートしたVintageライダースJKの第2弾です。
102101

102102

102103

1月26日のDurable One Starの記事で、WILD ONE のマーロン・ブランド
が着ていたライダースJKはショットのワンスターだと言う説は間違いだ!と
書きました。あのままだとなんとなくSchottがかわいそうなので、今日は
SchottのVintageライダースJKを紹介します。

Schottは1913年にショット兄弟によって設立された工場です。
SchottのライダースJKは1940年代以降のバイクカルチャーブームにのり
モーターサイクルジャケットの代名詞となるまでになりました。

BucoやBECK、HARLEYサイクルチャンプなどDポケットデザインで有名
ですが、Schottは1940年代当時から 斜め胸ポケット&ハの字腰ポケット
そして五角形フラップ付きコインポケットです。
所謂ショット618モデルに至る迄、このデザインはほぼ40年代に確立されて
おり80年代半ばにアームホール下にプリーツを増設したり、ポケットZipの
スライダーが閉めた時に下部に来るようになったり、上衿のドットボタンが
隠しドットではなくなったりと、マイナーチェンジはありましたが一貫して
変わらず、ライダースジャケットと言えばこのデザインとまで言われるよう
になりました。(個人的にそう思ってます)

本日紹介のライダースJKは、ショットが40年代から打出したライダースJK
の最上級ライン「Perfecto」ブランドのホースハイドです。
言わずと知れた黒地に黄文字刺繍の馬タグです、1960年代以降このタグは
消滅します。

SchottのPERFECTOといえば、パンヘッド愛好家のバイブル的映画で有名
なラブレスでウイリアム・デフォーがタイトに着こなしたことで人気を博し
たのもSchottのPERFECTOです。
もっともラブレスは前回お話したWild
Oneと違い当時の映画ではないので、
実際にデフォーが着ていたのは50’sのPERFECTOではなく、70年代半ばの
バッファロー白ラベルです。1960年代の黒ラベルと言う説もありますが、
バックルがベルトに円形のリベットで留められているので、判別できます。

話はそれましたが、このSchott  PERFECTOの黒地に黄文字の馬タグは
大変貴重なのです。因に40年代はこのタグと全く同じデザインで、やや
小さめの正方形に近いタグです。

あの有名な田中 凛太郎氏著
HARLEY-DAVIDSON  BOOK OF FASHIONS 1910s – 1950sにも
この黒地に黄文字刺繍の馬タグが載ってます。
102104

102105

以上、仕事で疲れているせいか話がまとまらず、またまた長くなりましたが
1950年代のSchott PERFECTOはカッコいいというお話です!?

次回のVintageモーターサイクルジャケットは何が出るかお楽しみに!!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

告知

昨日はやはり徹夜でした。未だ一睡もしてません、ぶっ続けです。(;´д`)
今日納品パターンは昼にバイク便で飛ばしました。今夜20時半からトワル
チェック3型分、昼から縫っているのですが、まだ完成してません。

さすがに疲れたのでミルクティーを飲んで休憩してます(u_u。)
珍しく土曜の夜以来、一滴もアルコールを口にしてません。
記事を書くパワーもないので、この休憩中に突然ですが告知を致します。

気付いてる方もいると思いますが、今年になってからこのブログにも左下の
方にアクセスカウンターを設けました。
それが間もなく10000をカウントします。早いんだか遅いんだかわかりませ
んが、これも皆様のおかげでございます。この10000を記念して、ピッタリ
10000カウントをゲットした人に何かプレゼントしたいな〜と考えてます。
何にするかはまだ決めてませんが。アクセスカウンターは1回ページを更新
したり、バックナンバーを見たり、コメントページを読んだりすると1カウ
ントします。どんな方法をとってもいいです。ねらってもいいし、偶然でも
いいです。もし自分が見ている画面のアクセスカウンターが10000ピッタリ
だったら、それを写真に撮ってメールして下さい。もちろんこの私のブログ
のカウンターですよ (o^-^o)

デジカメだとこんな感じです。
10281

携帯だとこんな感じです。
10282
カウンターの数字が読み取れて、私が10000だと判断出来ればOKにします。
あまりアップだとボケます。左側のウッドウォールと上のRSSが写るくらい
にして下さいネ。

因に携帯電話のアクセスはカウントされません、iPhone は大丈夫だと思い
ますが、アクセスカウンターの写真が撮れるかわかりません。
何も問題が無ければ、10000カウントをゲットできるのは1人だけだと思わ
れます。偶然が重なると何人か出るかもしれません、その辺は私も良くわか
らないので専門家に聞いておきますが、とにかくあと1週間くらいなのでは
と思います。是非チャレンジしてみてください。
それから、応募・投稿できるのは私が知人と認めている方に限ります。
たまたま何かの検索ワードに私のブログが引っかかって、他人の方にゲット
されてしまう可能性もありますので、あしからず。

当然ですが、私自身のアクセスはフィルターにかけてあるのでカウントされ
ませんので、心配しないで下さい。妨害は出来ませんから( ^ω^ )

9000とか8888とかで練習してみるのも良いかもしれません、乗り気の人も
しらけてる人もチャンスはあります。プレゼントは考えておきます。
質問はコメントかメールへどうぞ、くだらない企画の告知でした。
それでは宜しくお願い致します。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

アユ・オブジェ

イヤ〜明日納品のパターンが7型、まだあと3型完成してません(;ω;)
今日は寝れそうにないです。今、風呂から出ましたが、キュ〜っとBeerを
飲めないのは生き地獄です。
ブログ書いてる暇もないな〜と考えながら、髪の毛を乾かしていたら目に
入ったものが・・・コレを今日のネタにします。
1027

もう6年以上前になるかな、長女が小学校2年の夏 私に作ってくれた鮎です
毎年お盆になると実家に帰省し、近くにある川へ泳ぎに連れて行くのですが
その時ボディーの部分になっている細長い石を拾って「これって鮎みたい」
と言い、他のパーツの石もみつけ、家に帰って来てからボンドで接着してま
した。パパにプレゼントだそうです 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
鮎釣りきちがいの親父にはこれ以上ないプレゼントでした。く〜
親バカですが、この作品はマジにセンスある!東京生まれ東京育ちの小2が
作る作品とは思えん!!!黄色に塗った追い星がGood!親バカですが
今でも大切な宝物です。

また愚痴です、そんな可愛かった娘が、今日は下北沢に出掛けて行きました。
いつもの父娘の会話集
「今日もどっか出掛けるのか?」
『うん』 (いいとも増刊号に集中)
「どこに?」
『シモキタ』(この人単語しかしゃべんないよ)
「○●ちゃん達?」
『ヒッヒッヒ ウケル〜』(増刊号)
「ダレ??」
『ふっ』(もはや説明すらしない)
「何時に出んの?」
『11時半』(答えられることはしゃべるんだ・・・)
「だから誰と?」
『ハハハッ マジウケるんですけど〜』

なんなん?いったい 6年でこうも変わるもんかね!

娘が出掛けた1時間後、かみさんも息子を連れて実家に出て行った・・・
正確には、出て行ったが帰って来た。
もちろん原因は娘ではなく私だが、

あっ!ヤバイ、パターンひかなきゃ間に合わない!!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

新年会 No.5

長々と露出写真を放置しておいて申し訳ございませんでした。

昨夜はMFAの卒業生32期の新年会?に行って来ました。
MFA最後の卒業生達です。
10261
    ↑ タイムスリップして来た人 ヤモリ君
10262

2軒目です、1軒目は写真撮るの忘れました。

10263

やっとSUGURU合流

10264

自慢のMDウォークマン いつの時代の人〜

10265
生まれて初めて触るタッチパネルに感激!!! いつの時代の人〜
「何コレ?』って言ってたよな確か

そして自分の時代へ帰って行きました。サヨウナラ・・・
10266

みんなで朝まで飲んでました〜 家に着いたの5時くらいだったかな?
私は途中 寝てたみたいですが・・・(-.-)zZ
久しぶりに会う最後の卒業生は、約1名を除いてみんなまだまだ若いです。
またまたパワーを充電出来た気がします。楽しかったです。

ミサカワさん写真提供 有り難うネ〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

1/15 EIJU人形

本日はちょっと変わったモノを紹介します。
1/15 EIJU人形 私の分身でございます。18年前の私の手作りでございます。
18年前の私を忠実?に再現した手のひらサイズでございます。
10241

10242

以前紹介した1/4 B-15よりも更に小さいので、洋服はいいかげんです。
大きさがわかりにくいので、お得意のFRISKと比較してみました。
10243

ちょっとイタズラしたくなりますね〜
10244

ハイ!出ました、恥ずかし〜 (>ω<) コレって放送禁止?
10245jpg

しっぽじゃありませんぜ、18年前を忠実に・・・
期間限定!今だけモザイク無しです、クレームついたらモザイクです

10247

縫うのは本職ですから人形くらい朝飯前ですが、人形のリーゼントのセットは
かなり高度な技術を要します。このポマードの艶は木工用ボンドで固めてから
油性マジックで塗装です\(;゚∇゚)/

なんでこんな物が存在するのかと言いますと、要するに私の分身ですから、私
が出来ない事を代わりにやってくれるわけです。

まだ独身だった頃に、かみさんが職場の社員旅行でハワイへ行った時、コイツ
はパスポートも無いくせについて行きました。当の本人がハワイに行った事が
無いのにコイツはハワイのビーチで昼寝をしている写真があります。

次女が病院に入院中、私が忙しくて面会に行けない時はコイツが24時間付添い
をします。私が経験した事も無いのに、病院のベッドの上でコイツはナースに
何度もジーンズを下げられて、自慢のあそこを見られていたらしい・・・
次女に噛みつかれても、放り投げられてもリーゼントは崩れません!

長女の臨海学校のお泊まりにもついて行きました。今じゃ気持ち悪がられ目も
くれませんが(;ω;)

皆様にどう理解されるかが少々不安ですが、コレも私の手作りコレクションの
1部ですので、怒らないで見てやって下さい。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Pin Up Girl Tie

10231
今日は今まで一度も紹介してなかった、Vintageのネクタイコレクションです。
やはりVintae Tieの筆頭は、1950年代ドゥーワップタイのピンナップガール
シリーズでしょう!
ドゥーワップタイとは1950年代から1960年代初期にアメリカで流行した細め
のネクタイのことで、ジャズやフランク・シナトラが流行った時代のものです。
そのドゥーワップタイのなかでも、マニア垂涎なのがピンナップガールタイと
呼ばれる、裏地にピンナップガールのプリントが施されているものです。

写真左の裏地
10232

写真中の裏地 表地にヤシの木はレアです。
10233

写真右の裏地
10234

上の2点は、わりと有名な絵柄です。下のピンナップガールは背景の柄が無い
やや珍しいタイプです。
古着屋さんでもあまりお目にかかれない、コレクターズアイテムです。相場で
3万円前後ですかね・・・

1950年代と言うアメリカが一番バブリーだった時代を象徴する様なアイテム
ですね〜 見えないオシャレってえやつです!

因にこの本が、Vintage Tieマニアのバイブル、FIT TO BE TIEDです。
10235

昔はこの本に出ているネクタイは、全部集めてやるくらいの勢いで古着屋廻り
したものです。到底無理な話でしたが、とても貴重なコレクションが沢山載っ
ております。見ているだけでも面白いですヨ。

ピンナップガールだけでもまだまだありますから、機会を見てまた紹介します。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Snowman

10221

寒いだの、雪は最悪だのBooBoo言いながらも、お約束の事をしてしまった!

10222

去年はほとんど積雪なかったので、息子にちゃんとしたSnowmanを見せて
やれなかったから、今年はちょっと早起きして頑張りました!
円くして大きさ合わせるの結構大変なんですよコレ!転がすと汚れるし・・・
でもちょっと雪少なかったね〜 コレ以上降ってもこまるけど。
でもやっぱり寒いのダメだ〜、これでまた絶対に血圧上がった (^-^;
俺的にはボタンの感覚が均等でないのが不満です。職業病ですな

そして!!!俺バージョン Rockabilly Snowman
10223

リーゼント写真のリクエストが多いので、コレで勘弁してください!
10224

う〜んちょっと 「氣志團」入っちゃった?

本当はお前、暇だろー って言わないで下さいね (*゚ー゚*)
良いパパを演ずるための、朝飯前の仕事ですよ!長女が小さい時はもっと
大きいのとか、かまくらも作ってやったんだけど、最近体力が・・・血圧が

あ〜寒かった

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

初雪

最悪!雪が降って来た (≧ヘ≦)
ただでさえ冬が大嫌いなのに雪が降って、さらに積もってるし(-_-X)10211
今日から2月だと言うのに・・・

10212

春の訪れを期待して先日植えたパンジー達が!全部真っ白。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
なんかモミの木がメッチャうれしそー!!

今日から2月なので、一つ 面白い物見せてやろうと思い、記事書いてたので
すが、雪が降ったんじゃあしょうがない、ちゃんと日記を書かなきゃな〜

今日は仕事が忙しかったのですが、以前から連れて行ってと言われていて
延ばし延ばしにしていた、息子の散髪に二子玉川まで行って来ました。
10213

散髪の時もブーブーですわ (・_・)
一気に短くすると風邪を引くので、控えめに・・・

10214

散髪のご褒美に買ってもらったミニカー、家に帰るまで出しちゃだめ!って
言われてるから、箱のまま走らせてます w(゚o゚)w

そんな事より、お店はもうValentine一色!!! 早いね〜

ここからはオヤジのボヤキ 
マジ早いし!まだ半月も先だよ? しかも今年の2月14日は日曜日だし
翌日の月曜に渡すの?それとも前日?イヤ前々日の金曜? 
いったい St. Valentine’s DayのDayって何? いいの何日でも?
Valentine’s Week? はたまた Valentine’s month?

もはや義理チョコはしょうがないとして 友チョコ? 逆チョコ? 何それ?
最強なのは!お返し期待してまっせ〜チョコ Σ( ̄ロ ̄lll)
本来のSt. Valentine’s Dayの趣旨はもうどうでもいいの?お菓子会社さえ
儲かれば・・・ちがった、本来の趣旨がお菓子会社が儲かる為だった・・・

以上、娘から何も貰えなくなって悲しいオヤジの愚痴です・・・(;ω;)

しかし、後1ヶ月足らずで、春だってえのに、なんで雪なんか降るの〜〜〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+