筍と雀 〜Bamboo shoots & Sparrow〜

 

おはようございます!!

 

ラン♪  ランララ♪  ランランラン♫

ラン♪  ランラララ〜ン♪

来ますね! 台風21号・ラン!

まだ夏ですか?

夏なら まだイキますよ!

強引だな!

 

今年、まだ1発しか いってないからね、もう1発いっときますわ!

今年2発目のヴィンテージハワイアンは

 

Bamboo shoots & Sparrow  -Vintage Hawaiian-

1 2

渋い!! 渋すぎる!!

ヴィンテージアロハのジャンルとしては、『和柄』の括りにはいるチリメンのハワイアンシャツですが、

 

ご覧のように 竹の配置により ボーダーパターンに分類されても良いような柄です。

3

 

和柄のアロハで竹はよく見ますが、筍のモチーフは珍しいです。

4

 

しかも!

筍に雀!!

5

雀のモチーフはとにかく珍しいです!

ま、鮎にはかなわんけどね!w

 

レーヨン縮緬 独特の肌触りにこの配色が最高に渋い!!

6

 

胸ポケットの筍の柄合わせも完璧!!

7

袋縫いの衿の形状からして1950年代前半だと推定されます。

 

そして

フロントボタンは 和柄のヴィンテージアロハに良く使われるバンブー釦!

8

 

調度センターフロントに竹がくるように裁断して、そこにバンブーボタン!

16

洒落すぎ! 遊び心満載! なかなか珍しい和柄です。

 

ブランドは IOLANI 

9

もともとはヴィクトリー・インポート社のブランドとして1940年代にスタート、その後 ’53年に数人の協同経営者が買い取って イオラニ・スポーツウェア社として独立。

このようなユニークなアロハシャツを世に沢山送り出していたブランドです。

 

先日すこし触れましたが

10年前の2007年・7月に発行された こんな雑誌があります。笑

 

10

 

こんな感じで、

11

 

前回紹介した俺のバナナ柄と同じものを所氏も所有してます。

12

 

そして、和柄を取り扱うページに 今日紹介した『筍と雀』も載ってます!

13

 

俺のとは微妙に柄の配置が違うものの、同じ IOLANI ブランドの『筍と雀』です。

14

しかし、説明文が完全なミスプリ!!!w

茶色ベースに鶴、メインに松、竹、桜がモチーフ  って! 全くちゃうやろ!!爆

 

ま、ミスプリはともかく

本日紹介した俺のヴィンテージアロハ 『筍と雀』もオンブック級ということっす!

この『筍と雀』アロハは今年の夏も活躍してくれました!!

 

こんな風に!w

 

15

俺は松下で全く活躍しなかったけどな!!

タコだったよな!w

 

以上! 相変わらずの自己満ブログでした。。。

 

ラン♪  ランララ♪  ランランラン♫

ラン♪  ランラララ〜ン♪

 

何度も言うけど・・・ナウシカ ってノーパンだよな!?

 

にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Bunches of Bananas Vintage Hawaiian

 

こんにちは

夏も終わってしまいましたが、先日もお話ししたように 今年まだ1度もヴィンテージアロハネタ書いてません!

これはいけません!

昨年の10月28日『KING’S FAMILY』以来、ずーっとVintage Hawaiianの記事を書いていません!

こ〜れは いけません!

久しぶりにヴィンテージの記事書きます!

一番オレらしいネタです!

 

鷹が俺をずーっと見てる話でバナナが出てきましたので、バナナつながりで

俺のコレクションの中から

Bunches of Bananas  Vintage Hawaiian

1.5 1

一般的なオールオーバーパターンですが、過去に紹介したパイナップルやハイビスカスの様な よくあるモチーフから比べると、バナナ柄は中々珍しい部類に入ります。

しかも茶色ベースは貴重です。

今年の興津の解禁で俺が着てたやつですね!

 

このバナナ1房のモチーフがいかにもヴィンテージハワイアンという雰囲気を漂わせています。

3

 

1940年代のロングポイント袋縫いカラーに、第一ボタンどめは共布のチーループではなく、付属のヒモがループになっているタイプ

4

 

左右の胸ポケットは 通常のパッチポケットに更にフラップが付き、衿同様にフラップも袋縫いになっています。

5

 

フラップ付けは折り伏せ縫いと、いかにも40年代らしい丁寧な仕様

6 18.59.44

 

ブランドはカリフォルニアの Ashfield

7

 

例によって久々の登場! The Hawaiian Shirt にも掲載されてます。

8

 

33ページの上段 2着が同じバナナ柄でです。

9

 

今日紹介した 俺の Bunches of Bananas パターンも所謂オンブック級ってやすですわ!

所さんも大好きなバナナ柄ヴィンテージアロハ! レプリカではなく、本物がお薦めです!!

というわけで

今日は実に久しぶりなヴィンテージネタでした! 鮎釣りもオフシーズンに入っていきますので これからは THE EIJU というヴィンテージ記事アップしていきます!

皆んなが皆んな読んでくれなくていいんです!!笑

俺の自己満ブログですから!

極一部のコアなEIJU BLOGファンの皆様! これからの季節がオモシロくなっていきますので宜しくお願いします! m(_ _)m

にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Hawaii IN!

アロハ〜〜!

数日前からINしてます。

20170203-234158.jpg

俺的に
超〜感動したんですけど!!

20170203-234418.jpg

711、、、セブンイレブン

そんなわけで、
ワイキキビーチク

20170203-234640.jpg

高所恐怖症にはキツい最上階

20170203-235006.jpg

下は見ないようにしています。。。

ダイヤモンドヘッドとグリーンヘッド

20170203-235309.jpg

いや、
全然浮いてないっすよ!
超〜 馴染んでますよ!
ジャパンと違って 皆んな微笑みかけてくれますから!w

20170203-235728.jpg

仕事の疲れは一気に飛びましたが、、

飲み疲れ、泳ぎ疲れ、

20170204-000115.jpg

もう帰ります!(^_^;)

細かい話は後日!

ポチポチ待ってて下さい!
m(_ _)m

にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

レディース

 

別に、特攻服着たネーちゃんの話じゃないっす

 

実はまだ続きがありまして

もーいいよ! って言われても しゃべります!w

 

前回熱弁した KING’S FAMILY パターンのヴィンテージハワイアンシャツがどれだけ貴重なものかは わかっていただけたと思います!

で、

俺はあれのレディースもコレクションしています!w

 

50’s Vintage Hawaiian KING’S FAMILY  ~Lady’s~

1 2

どーっすか!!?w

 

こちらは前回説明した赤ベースの KING’S FAMILY 柄です。

右前身頃の生地だけ地の目を逆に裁っているので、オバハンの顔が逆さになっていません!

・・・オバハンって言うな! 女王様とお呼びなさい!!

今日は逆さまじゃないはよ! QUEEN  LILIUOKALANI

5

リリウオカラニ女王、ハワイ王国第8代の女王で、最後のハワイの国王です。

って! もう知ってるよね!w

 

KING  KAMEHAMEHA  Ⅰ

3

カメハメハ1世、ハワイ諸島を初めて統一し1810年にハワイ王国を建国した初代国王! いわゆるカメハメハ大王です!

うるせーよ! ですよね w

 

ウガンダトラ!

4

じゃねーしね!w

 

そんなわけで、ベースが黄色の時は茶色がかったが肖像画でしたが、赤だとグレートーンの国王になります。

紋章もオレンジではなく紫色になります。

6

紋章が逆さまじゃぁマズいよね! ・・・だから、その話も聞いたって!

 

レディースアロハの特徴は衿が羽衿ではなく立衿になっているところです

チャイナドレスを連想させるようなマオカラー型のスタンドカラー

7

 

そして、メンズでは胸ポケットが左前身頃、あるいは左右の前身頃に付くのですが

レディースは左右の裾に腰ポケットが付くのが特徴的です。

8

 

裾の両脇にスリットがあるのもレディースならではですね

9

もちろんフロントは右前になっています。

そして、こちらもマリヒニ社製で

緑のセカンドタグが付けられております。

10-1

このようなレディースのヴィンテージアロハはメンズから比べるとコレクターが少ないので、あまり古着市場でも流通していません。

そのぶん とても珍しいアイテムであることは間違いなく、とくに前回から説明しているように珍しい KING’S FAMILY 柄のレディースアロハは中々手に入れることは難しいと思います。

 

一昨日紹介したヴィンテージアロハのバイブル的存在 The Hawaiian Shirt でも、後の方のページに 『 Women’s Clothing 』として掲載されています。

10

 

このように、いずれもスタンドカラーで袖がノースリーブかフレンチスリーブ、もしくは極端に短いショートスリーブが特徴です。

11

 

アロハドレスも紹介されています。

12

 

こちらのヴィンテージ アロハドレスのボーダーパターンは

13

 

2012年の6月に書いた

俺のBird of Paradise柄のヴィンテージアロハと同じです。

14

 

そして、このヴィンテージのキッズレプリカがこれで

126308

 

このBird of Paradise柄のキッズレプリカを着ているのが

 

19年前の長女です!笑

126309

 

そして!

この長女が最近、やっと50’sファッションの良さを理解したというか?オヤジの影響でそうなったというか?

今年の5月に書いたブログのこの頃から

87

 

俺のヴィンテージを着たがるようになり

 

先週も俺の大切なカークラブジャケットを大学に着ていきやがった!

15

これ、50’s マクレガーのカークラよ!

しかも、フォードよ! デュースよ! ロードスターよ!!

これの凄さを理解してるのかしら?

 

そんなわけで、今日のレディース KING’S FAMILY も時間の問題かと・・・

 

だいぶ話がそれましたが、

このセットは大変珍しいという話でした!

16

せっかくヴィンテージアロハのネタ書いたのに

今日は超〜寒くてテンションガタ落ち!

あげくに仕事で超〜頭にくることがあって更にテンションガタ落ち!

久々に取引先のなんにも わかってねー若僧にムカついた!

大きくて有名な会社にいるからってオメーが偉いわけじゃねーんだよ!

と、こんな事をブログに書いているようじゃ俺もまだまだ青いね!笑

 

くっそ〜 もう飲んじまおうかな!!

渋谷に行っちまおうかな!!!

にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

KING’S FAMILY -malihini-

 

こんにちは、日に日に寒くなり テンションガタ落ちなEIJUです。

1年中夏がいいEIJUです。

もしくは、春夏秋夏でお願いしたいです。

 

そんな10月下旬な今日、予想最高気温25℃以上な夏日だそうです!!

一気にテンション上がります ↗︎ ↗︎ ↗︎

 

そんなわけで、Vintage Hawaiian Shirts いきます!

先日お話ししたように、気付けば 今年の夏に1度もヴィンテージ ハワイアンの記事を書いていませんでした!!

EIJU BLOG にはありえないことです。 ウソでしょ〜??です w

 

なんで、暫く書いていなかった分

スペシャルいきます!!

俺のヴィンテージアロハコレクションの中でもスペシャル級です

 

出ました!!

50’s Vintage Hawaiian KING’S FAMILY

1 2

ヴィンテージアロハマニアにとっては喉手もんですね!

マニア垂涎の品!っちゅうヤツです

 

ALL OVER PATTERN の中でも珍品とされるKING’S FAMILY!

過去何度も紹介してきましたが、久し振りなのでぶっこきます! オールオーバーパターンとは、シャツ全体に一定の柄が繰り返し連続するパターンで『総柄』とも呼ばれるものです。

その中でもこの KING’S FAMILY パターンは現存数の非常に少ないヴィンテージアロハなのです。

なぜ KING’S FAMILY パターンと呼ばれるかは見ての通り、ハワイ王朝の王族の顔が柄になっているからで、40年代・50年代当時のアロハの柄の中でもかなり斬新なパターンだったと思われます。

そして、このアロハには物議をかもした当時のエピソードがあります。

それは ご覧の通り、一部の柄で王族の顔や紋章が逆さまになっているということ、これが当時のハワイの人々の間から「王族や紋章が逆さまとは けしからん!」と非難があったという話です。

そんなエピソードがあって 当時あまり売れなかったのか? 今では逆に現存数が少なく、非常に高値で取引されるヴィンテージアロハになっているわけです。

 

そんな 物議をかもしたパターン

KING  KAMEHAMEHA  Ⅰ

5

有名なカメハメハ1世ですね、ハワイ諸島を初めて統一し1810年にハワイ王国を建国した初代国王! いわゆるカメハメハ大王です!w

 

KING  KALAKAUA

4

カラカウア国王、ハワイ王国の第7代国王です。

 

QUEEN  LILIUOKALANI

6

リリウオカラニ女王ですね、ハワイ王国第8代の女王で、最後のハワイの国王です。

・・・それが逆さま!笑

それはハワイの人々も怒りますわな!

 

そして、ハワイ王国の紋章

7

これが逆さまになっちゃったりしています!w

 

ボタンは練りボタンのネコ目

8

 

当然 衿はロングポイントの袋縫い

9

これが俺のコレクション KING’S FAMILY Vintage Hawaiian Shirtsです。

 

そして、

このように ハワイアンには珍しいモチーフを配した オールオーバーパターンのアロハを製作したのが

老舗メーカーの malihini です。

3

俺のヴィンテージハワイアンブログ には時々登場するマリヒニ・スポーツウェア社は、1952年頃 レイモンド・ササキが設立したメーカーで、このキングスファミリー以外にも沢山の有名なヴィンテージアロハを残しています。

当時マリヒニ社以外にもキングスファミリー柄を使ったアロハを製作したメーカーは幾つかありますが、やはり有名なのはマリヒニで、あの「東洋エンタープライズ」が実名復刻したのも malihini ブランドでした。

ま、東洋のは 所詮レプリカなので、柄は忠実に復刻されていますが 手にとってみるとヴィンテージレーヨンの肌触りとは全く違い、見る人が見れば一発で偽物とわかります!

数年前に宇都宮にあるヴィンテージショップがネットで、本物として結構破格な値段で販売していた KING’S FAMILY を見つけ、偽物なら返品OKという条件で送ってもらったのですが、箱から出して触ったら直ぐに偽物だとわかりました!

東洋ではなく、ケオニか?どこかの復刻品でしたが、

俺が鑑定してやったようなもんですよ!笑

 

そして、例によってオンブックの紹介!

この貴重な KING’S FAMILY Vintage Hawaiian Shirtsは、ヴィンテージアロハのバイブルと呼ばれる、1984年発刊の The Hawaiian Shirt 

10

 

の、いきなり Introduction ページに大きく紹介されています。

11

 

こちらは赤ベースの KING’S FAMILY です。

12

現存している KING’S FAMILY パターンのベース色は赤と水色と黄色が確認されていて

東洋が復刻しているのもこの3色です。

 

そして、もう1つのオンブック

有名な ALOHA SHIRT THE TRUE STORY

13

 

こちらは、ALL OVER PATTERN コーナーの

14

 

102ページに 俺のと同じ黄色ベースが紹介されています。

15

 

以上がヴィンテージハワイアンシャツの中でもスペシャル級のヴィンテージ!!

KING’S FAMILY パターンの紹介です。

いかがだったでしょうか? って、例によってほとんどの人が全部読んでないでしょうけどね!!w

つーか! ヴィンテージのViの字が出たとたんにページジャンプでしょうけどね!!

いーんです! 一部のEIJU BLOG ヴィンテージファンの方だけが読んでくれれば!w

もともとこっちが俺のHPでは主役ですから!

 

もしも! 万が一! 今日のこの記事を読んで、ヴィンテージハワイアンの魅力に取り憑かれた人がおりましたら!!

ホームページトップ・VINTAGE ARCHIVEにVintage Hawaiian Shirts のページがありますので、過去の沢山の記事を読んでみてください! \(^o^)/

・・・って、いねーか? そんな人  (ー ー;)

 

あー! とにかく 気分がイイ! 今日は超〜気分がイイ!

久しぶりに THE 俺!というネタを書いたのでテンションマックス!!

仕事も頑張れる!!

それじゃまた!! (^ ^)

にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

BANANA&PALM TREE

 

こんにちは、朝晩冷え込むようになりました。秋深しという感じです。俺の大好きな夏が完全に終わりました。泣

夏の俺のユニフォーム・ヴィンテージハワイアンも倉庫にしまう時がきました。

気付けば、今年の夏はヴィンテージハワイアンシャツの記事を6月の中旬に1回しか書いていませんでした。

俺ともあろうものが、夏にアロハの記事を1回しか書いていないとは情けないです

ということで すっかり秋ですが、衣替えして倉庫にしまう前に今年最後のヴィンテージハワイアンのネタを書きます。

今日は HORIZONTAL PATTERN のアロハを紹介しますね!

ホリゾンタルパターンについては過去に何度も説明してきましたが、久しぶりなので復習しましょう!w

アロハの身頃に絵柄の上下を明確に表現したのがホリゾンタルパターンです。

ホリゾンタルパターンの代表選手で、だいぶ前にも紹介した俺の超お気に入りの1着、

COCONUT PALMS & DIAMOND HEAD で説明します。

1

これがホリゾンタルパターンの代表格 COCONUT PALMS & DIAMOND HEAD です。有名老舗ブランド・KAHANAMOKUのお家芸でもあるヤシの木が上に向かって伸び、バックにダイアモンドヘッドが映る、ご覧の通り1枚の絵のような柄です。

2

約25年前のヴィンテージブームの時にはヴィンテージアロハの代表のような存在だったこの柄は、当時15万〜20万はするアロハでした。

ホリゾンタルパターンはその名の通り水平方向に柄をとり、アロハの上下に明確な絵柄が配置されるのが特徴です。

それがどういう意味かというと、通常生地は経糸(縦糸)に緯糸(横糸)を織り込んで製造されます。従って生地は縦方向が一番伸びにくい為、洋服は縦に地の目を通して裁断されます。しかし、このようなHORIZONTAL PATTERNのシャツを作る為には、生地の縦方向に連続してプリントされる絵柄に対し身頃を横地で裁断します。

それが水平方向に柄をとるHORIZONTAL PATTERNと呼ばれる由来です。

復習できましたでしょうか!?w

それでは今日の主人公を紹介します!

上で説明した COCONUT PALMS & DIAMOND HEAD ほど有名ではありませんが、超マニアックなホリゾンタルパターンです。

40’s Vintage Hawaiian BANANA&PALM TREE

3

上のKAHANAMOKUのヤシの木とはだいぶ印象の違うヤシの木と、その下にバナナの木が配置された絵柄のホリゾンタルです。

4

濃紺ベースに特徴的な雰囲気のヤシの木、独特な色合いのバナナ・海・山が描かれたのが、メインランドブランドのDESMOND’S の BANANA&PALM TREE パターン!

5

KAHANAMOKUのパームツリーと比べ、圧倒的に現存数の少ない超貴重なこのヴィンテージアロハは、当然ですがマニア垂涎の1着です。

見事なまでのロングポイントカラー袋縫いは40年代の証です。

IMG_5851

通常ヴィンテージアロハのフロント見返し端は、生地のミミが使われますが、ホリゾンタルパターンのアロハは先程説明したように横地で裁断するのでミミは使えません。見返し端はロックミシン始末が施されます。

余談ですが、経糸に緯糸を通して行く際に緯糸がターンする為に出来る生地の両端の糸がホツレない部分を生地のミミと言います。このミミを見返しの端に使うことでロックミシンをかける手間もなくなり、綺麗に仕上がります。

因みに、この生地のミミをセルビッチと呼びます。ヴィンテージジーンズの用語で有名なセルビッチは、単にジーンズの外脇縫い目の縫い代を指すものではなく、外脇縫い代に生地のミミが使われているからです。あの有名なリーバイズの赤ミミは生地の両端に赤いラインが通っているので、ミミが赤いのです。

よくセルビッチを間違った解釈で使っている古着屋の店員などを見かけます。縫い目がロック始末や裁ち切りのままになっている縫い代はセルビッチとはいいません!

セルビッチとは生地のミミのことです。縫い代はSeam allowanceです。

本来地の目を通さなくてはいけないパターンの中心線に地の目を通さず、縫い代にセルビッチを使う為に外脇縫い目に地の目を通すから生地がゆがみ、リーバイズの501などは右足と左足の縫い目が逆方向によじれるのです。洗えば洗うほどにゆがむ501などのジーンズは たまたまそれが味として扱われるのですが、本来あのユガミは洋服としては欠陥品なのです。

やべぇ、つい余談が長くなってしまいました。ファッション関係者なら誰でも知っていることですが、生地のミミや地の目とはこういう物なので、ご存知ではなかった方はマメ知識として覚えていてください!奥様のアイロンがけにも非常に大事な知識ですからね!

そんなわけで、

今日紹介した俺のコレクション40’s Vintage Hawaiian BANANA&PALM TREE 柄は、いつも引き合いに出すALOHA SHIRT THE TRUE STORYの82ページにも掲載されています。

7

同じDESMOND’Sブランドのものですが、こちらは赤ベースです。

8

全く雰囲気の違うアロハに見えますが、同じ柄の BANANA&PALM TREE です。

 

実は、昨日からイヤなことが多くて気分が伏せ、落ちていたのですが久しぶりにヴィンテージアロハネタを書いたので少し気分が晴れました。

この、誰も聞いてないし読んでいないだろうに一人で蘊蓄ぶっこいてる感がたまりませんな!笑

皆様には全く面白くないでしょうが、早く元気になるために秋は沢山 Vintageネタを書きたいと思います!

うんざりVintage話ですが、今日途中で書いたようなファッションマメ知識も入れていくので、今後とも宜しくお願いします!(^_^)

ほな、さいなら

にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 お笑いブログ 下ネタへ
にほんブログ村

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

COCOTREE CLIMBER

おはようございます!

 
昨日は公開授業から帰って来た息子をイッパイ褒めてやりましたよ!w
 
俺のBLOGを完全否定している長女にも
 
『今日の俺のブログはいつもと違ってイイ記事だぜ!』
 
『シモもねーぜ!』 と言って見せたら
 
「イイけど〜 途中のフリでなんとなくオチがわかったわ」 とか[E:weep]
 
 
そんなワケで
 
夏を感じる言葉!
 
やっぱアロハでしょ〜
 
久しぶりに書きますよ! Vintage Hawaiian !
 
つーか、Vintege自体ひさしぶりやな!
 
俺の夏は、やっぱヴィンテージアロハやろ!
 
今年1発目の俺のヴィンテージアロハ・コレクション紹介はコチラ!
 
COCOTREE CLIMBER Vintage Hawaiian Shirts
 
Img_1526
 
Img_1534
 
1940年代のヴィンテージアロハシャツの COCOTREE CLIMBE 柄
 
その名の通りヤシの木を登る人の柄です。
 
Img_1528
 
ヴィンテージハワイアンシャツの柄では、偶に見かけられるモチーフです
が、この COCOTREE CLIMBE は所謂ボーダー柄の一種です。
 
ボーダーパターン、俺のブログではもう何度も紹介しているので
ミミタコだと思いますが、
ボーダーパターンとはオールオーバーパターンの一種で、縦方向に明確
なボーダー(境界線)状の絵柄を配しているので、こう呼ばれます。
 
ヤシの木を縦方向に配し、そのヤシの木を登るクライマーが描かれた
この COCOTREE CLIMBE は、他のヴィンテージアロハと比べてあまり
派手ではなく落ち着いた雰囲気なので、マニアじゃなくても着やすいの
ではないかと思います。
 
俺の COCOTREE CLIMBE のブランドは、ヴィンテージアロハの中では
あまりメジャーではない Colonial Sports Tailored 製です。
 
Img_1529
 
もちろん、今日紹介した俺の COCOTREE CLIMBE 柄ヴィンテージアロ
ハも、マニアには大人気なハワイアンシャツで
 
あの有名な、ヴィンテージハワイアンのバイブル!
 
ALOHA SHIRT THE TRUE STORY
 
Img_1536
 
の、ボーダーパターンを紹介しているコーナーに
 
Img_1537
 
掲載されている
 
Img_1540
 
所謂、オンブックと呼ばれる貴重なヴィンテージハワイアンです。
 
程度にもよりますが、Vintage古着ショップで買うと8万〜13万クラス
の商品です。
 
今日は久しぶりに、俺の Vintage Hawaiian Shirts コレクションを紹介
してみました!
 
やっぱヴィンテージネタはいいねっ!
 
書き終えた後の満足感がチャウ!!・・・と、いつも言ってますが
 
俺のブログの読者の数少ないヴィンテージファンの為に、これからも
書き続けます!
 
つーか、こっちが俺の本来のBLOGスタイルなんやけどね (^-^;
 
そんなワケでポチはあまり見込めませんがよろちくび!
 
 
にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
 
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

朝顔 !

おはようございます!

昨日・今日と世田谷には夏が戻ってきました!からっとした
いい天気です!![E:sun]
ですが、、、岐阜は雨
[E:rain]
今週末は、第9回 全日本鮎釣りチーム選手権ですね
昨年はミッシーをチームに入れて勝ちにいく気満々だったので
すが、延期で出られなくなってしまい、
今年はミッシーをオーナーのドリームチームに奪われてしまい
ました!泣

狩野川リバースターズ・チームE は新たなメンバーで頑張りま
すよ!

あっ! 濁ったらゴメンね! 笑

さてさて

そんな天気のいい今日の朝

夏休みの間、家で観察絵日記を書くために持ち帰っていた息子
の朝顔が、今までで一番キレイに咲いていました!

14951

1学期の終りに持ち帰って来たときは、みごとにしなびていた
息子の朝顔ですが、夏休み中オヤジが毎朝水をあげて可愛がっ
ていたら、こんなに立派になりました!
今日、また学校に帰っていき、すこし寂しい玄関前になっちゃ
いました。。。

って、オヤジの観察日記かいっ!

といことで!

今度は本当にオヤジの朝顔自慢です!!

Vintage Hawaiian 朝顔!

14952

14953

とても綺麗な朝顔の1940年代ヴィンテージアロハです。
朝顔なので和柄のような雰囲気ですが、下から上に図柄が繋が
るホリゾンタルパターンです。

ブランドは
ヴィンテージアロハの人気トップを KAMEHAMEHA と二分
する KAHANAMOKU です。

14954
カハナモクの40年代デカタグが付いてます。

第二次ヴィンテージブームの約25年前、原宿のヴィンテージ
ショップで非売品「参考商品」として飾られていた物を、店主
に無理矢理頼み込んで売ってもらった 珍しい白ベースの朝顔
アロハです!

なんか、なんでも鑑定団ふうなエピソードでしょ?

いつも紹介しているヴィンテージハワイアンのバイブル的洋書
The Hawaiian Shirt
14955

この貴重なヴィンテージアロハを集めた洋書の42ページにも
俺のと同じ
ホワイトベースの朝顔が紹介されています。

14956

いつも、ヴィンテージアロハは同じ柄なら黒ベースが1番人気
だと言っていますが、この朝顔のホリゾンタルパーンに関して
は、朝顔が栄える白ベースがとても人気があり希少です。

 
ホリゾンタルパーンを描かせたら右に出るブランドはないと
言われるくらい有名なカハナモクの朝顔パターン!
 

14957

上に向ってツルを伸ばしていく朝顔は、白いアロハをキャンバ
スにして描かれた絵画の様にきれいです。

息子の観察絵日記もこれくらい上手に描けたらな〜と思う今日
この頃、、、ありゃぁ朝顔じゃなかったもんな!
俺の息子なのに、何故あそこまで絵心がないのか? 落胆した
夏休みでもありました。。。

と、今日は 『第9回 全日本鮎釣りチーム選手』と『朝顔』の
お話でした!

       ヴィンテージの記事でもポチッ!

        濁らないように祈ってポチッ!

           にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
                にほんブログ村

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

鮎 Vintage Hawaiian

こんにちは!
あいにくの天気が続き、とても8月のようではありませんが
俺は
スカッと最高気分でいきます!

今日は久しぶりに THE 俺 というブログを書きます!

ヴィンテージと聞いてガックリな人も、今日はちょっと違い
ますんで、しっかり最後まで読んでくだされ!

いつも言ってますが、基本 俺はヴィンテージ好きですから、
レプリカは着ません!
所詮レプリカはレプリカ、偽物です。どんなに精巧に作られた
レプリカでも、本物のヴィンテージと比べると全く違います!

いわゆる『味がない』っていうやつです。

特にアロハは、そのレーヨンの肌触りが全然違います!
昔の織機で織られたレーヨンの生地はレプリカの生地と触って
比べると、なんとも言えないぬめっと感があります。レプリカ
はさらっとした軽い感じで、マニアが触ればすぐにわかります。

そんな俺ですが、唯一所有しているヴィンテージレプリカの
アロハがあります。

ヴィンテージレプリカを作らせたら日本一、いや世界一と言っ
ても過言ではない東洋エンタープライズのアロハブランド
SUNSURF」から2007年に復刻されたアロハシャツ

WILD SWEETFISH がそれです。

148281

鮎がモチーフの 和柄アロハシャツです!

148282

東洋SunSurf のタグが付いたレプリカです。

148283

 

英語で「鮎」はスウィートフィッシュと呼ばれるそうですが、
甘い香りの魚からきているという説があります。
 

148284

なぜ俺がこのアロハだけレプリカを持っているかと言いますと

理由は簡単!『鮎』だからです。

ヴィンテージアロハで和柄の魚と言えば有名なのは 金魚や鯉
ですが、
東洋エンタープライズが復刻したということは、鮎の
ヴィンテージアロハがこの世に存在するということになります
しかし、過去に出版された沢山のヴィンテージアロハを紹介す
る雑誌やムック本、洋書に鮎のヴィンテージアロハが掲載され
ているのを見たことがありませんでした。

東洋エンタープライズが復刻して以来、この鮎のヴィンテージ
ハワイアンはマニアの間で幻のアロハと言われてきました。

俺も書籍がないのでレプリカを買いました。

このレプリカが発表されたときの紹介文には
ビンテージアロハシャツブランドの中心的なメーカーである
カメハメハガーメントのデザインで、カメハメハと言えば伝統
的なハワイアンモチーフを最も得意とします
が、稀に今回の様
な和柄が発見されることがあり
オーナーのハーバート ブライナーは、これら和柄のアロ
ハシャ
ツを作るために訪日するほどだったと書かれています。

以来!

東洋エンタープライズが所有している、このレプリカのもとと
なっている、
カメハメハガーメントの本物はまず見つからない
であろうと言われてきましたが

ヴィンテージアロハマニアの鮎好きな俺の 夢は膨らむばかり!

俺が夢をあきらめるわけがありません!

探しました!

ありとあらゆる古着屋を廻り、ネットも血眼になり

6年間かけて探しました!

そして執念で見つけました!!

コレが本物!

KAMEHAMEHA Vintage Hawaiian です

148285

上の東洋のレプリカとは雰囲気が全然違うのが写真でもわかる
と思います!

148286

そして、これがその証!
1940年代のカメハメハガーメントのタグです。

148287

このブログでも何度か紹介した大正〜昭和初期の着物に描かれ
ている、あまりリアルではない鮎と同じ様な柄です。


148288

鮎とモミジ・松の組み合わせは、あまり日本人には無い感覚だ
と思いますが、逆にそこが外国人デザインの和柄モチーフらし
さが出ているハワイアンシャツになっていると思います。

148289

老舗 KAMEHAMEHA が1940年代に製作したこのヴィンテー
ジハワイアンの
鮎柄は大変貴重な1着で、俺も見つけたときは
マジに涙が出そうでした!

一期一会だった!!

もちろん30万でも50万でも売りません!
あの1着100万とも200万とも言われている百虎と同じくらい
俺にとっては価値のある物なんです!

俺にはまだまだ死ぬまでに手にいれないといけない物が沢山
ある!
夢は絶対にあきらめたらアカン!

今日はいつも紹介している Vintage Hawaiian の記事とは違う
THE 俺なヴィンテージブログでした!

あー!
なんか今日は久しぶりに最高なBLOGを書いた感がある!!

達成感がある!

エクスタシーすら感じる!

       感心した人も、呆れはてた人もポチッ!!

           にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
                にほんブログ村

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

JAPANESE PATTERN 〜CRANE〜

アロハ〜♪

と、この挨拶でガッカリですか?

はい!週末でもないのにヴィンテージハワイアンシャツの
話しをぶっこきます!
昨日、長女が大学の教室にスマホを忘れ、なくして帰っ
てきました!今日になっても紛失物の届けナッシング!
紛失した娘にも、持っていっちまったバカたれにも激怒し
ているオヤジです!
イヤなことはアロハ〜な話しで忘れます!

それではとばっちりをどーぞ!

『鶴舞う形の群馬県』出身のVintageマニアが今日
紹介するコレクションは
JAPANESE PATTERN 『CRANE』・・・和柄の『鶴』
です。
過去にも和柄のアロハは紹介しましたが、今日は鶴の柄を
紹介します!

しかも2着!・・・さすが 鶴舞う形の群馬県出身な俺!

まず1着目の
147161jpeg

147162

1940年代の典型的なオールオーバーパターンの和柄のツル
です。
 

ブランドはアメリカ本土のDomain
147163

ボタンは練り釦の皿型
147164

茶色ベースに
147165_2


躍動感あふれるツル
147166_2

そして松と松ぼっくりが鮮やかに描かれています!


今流行り?の『花鳥風月』な感じってやつ?
キャーッ!

そして2着目の
147167


147168

これも同じくオールオーバーパターンですが、上の鶴の様
に風景的な要素はなく、鶴じたいが1つのパターンとなって
パネル的に配された和柄です。

ブランドはハワイ島のHanale
147169

なかなか目にする事がない珍しいブランドです。

ボタンは和柄に多いバンブーボタン
1471611

パターンはタンチョウ鶴がリアルでなく模様として描かれ
て、いかにも和柄といった雰囲気に仕上がっています。
1471610

この様に同じ鶴の和柄でも、1着目はいかにもアロハ的な
雰囲気で、2着目は着物的な要素をもったハワイアンシャツ
になっています。

以前にも話しましたが アロハのルーツは1920年〜30年代
に日本から入植した移民達が持ち込んだ着物や反物、浴衣
をハワイの風土に合わせたシャツに作り直して着用したの
が始まりだという説があります。

そんなこともあり、今日紹介したような鶴をはじめとした
和柄と呼ばれる日本をモチーフにしたヴィンテージハワイ
アンは色々な種類があります。
あのヴィンテージハワイアンのキングと言われる『百虎』
今では1着100万円出しても手に入らないと言われる代物
ですが、あの
『百虎』も和柄の1つです。
これからも機会があれば私の和柄コレクションを紹介して
いきたいと思います!
「もう結構です!」と言われても紹介します!笑

今日もスッキリ!

ブログは自己満足!

娘のスマホのことは忘れた!

   鮎釣りの話しじゃなくてもポチ!!お願いスマホ!

   にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

                にほんブログ村

              にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  

                   にほんブログ村

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

BOM BAX TREE PATTERN

こんにちは!

気がつけば、5月後半からずっと鮎釣りブログでした。。。
いや、鮎釣りブログというよりも、鮎釣りをしているダメ人間の
ブログでした。

気がつけば、もう7月
な〜んかスッキリしねーなーと思ったら!
全然書いてなかったVintageブログ!

俺の夏のVintageと言えば Hawaiian Shirts!

久々に書きまっせー!Vintage Hawaiian Shirtsの話

早速ですが
本日紹介するヴィンテージアロハは1940年代のハワイアンシャツ
マニア睡涎のボーダーパターン

BOM BAX TREE 柄
147131

147132

今までにも色々なVintageアロハのパターンを紹介してきましたが、
今日紹介するパターンはHORIZONTAL PATTERNと並んでマニア
に人気のBORDER PATTERNです。
ボーダーパターンはオールオーバーパターンの一種ですが、縦方向
に明確なライン(ボーダー)状の絵柄を配しているので、こう呼ば
れております。

私のボーダーパターンコレクションの中でも、今日紹介した
BOM BAX TREE 柄は中々古着屋さんでも売っていないヴィンテー
ジハワイアンです。
しかもベースが黒!いつも言ってますが、同じ柄でも黒ベースが
一番人気で、黒が一番高い値段が付きます!

ブランドは老舗 Surf’n Sand で、1940年代にハワイのホテルを
中心に出店していた Andrade のタグが付いています。

147133

フロントはココナッツボタン

147134

ボーダーは
BOM BAX(パンヤ科の植物 キワタ)の花が縦方向に配された柄

147135

この BOM BAX TREE PATTERNは、あのヴィンテージアロハシャ
ツのバイブルとも呼ばれている
ALOHA SHIRT THE TRUE STORYにも掲載されています。

147136

しかも、ボーダーパターン紹介ページの1番最初に大きく掲載され
ています!

147137

これだけで今日紹介した私のコレクション、1940’sヴィンテージ
アロハ BOM BAX TREE PATTERN が大変貴重だということが
おわかり頂けたと思います!!

これから梅雨が空け、カラっと晴れたらヴィンテージアロハの季節
です! 俺もバンバン着まっせ〜 & 書きまっせ〜

例によって、アクセスの少ない日曜日にはヴィンテージでんな〜
この、誰も読んでない感バリバリ! 刺激的〜〜〜

      あースッキリした!

   にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

                にほんブログ村

              にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  

                   にほんブログ村

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ガ・チョーーーーーーーーン!

どーもこんにちは!
東京はシトシト雨ですが、今夜から荒れ模様
そんなワケで、今日は模様の話し
ガとチョウの話しで、ガ・チョーン!

え〜昨日鮎柄の着物でアロハの話しを書いたら、季節はずれで
すが、ヴィンテージアロハの話しがしたくなりやした!
そういえば今年は Vintage Hawaiian の記事を2回しか書いて
ない!なんか不完全燃焼なので、夏も終わりましたが今年最後
のアロハ話 1発かましやす!

ヴィンテージアロハは過去何度も紹介してきましたが、今回は
2本立て!

まずは『Moth
1310251


1950年代のカハナモク製、『蛾』です!
1310252

今までに紹介してきたアロハとは少々雰囲気が違うと思います
なんせプリントのモチーフが蛾ですから!

タグは50’sのKAHANAMOKUで、横長の小さいタグです。
1310253

Vintage HawaiianのMoth柄は滅多に市場には出回りません!
大変貴重な一着です!

良く見ると、オレンジの蛾の下もビッチリ蛾が飛ぶオールオー
バーパターンになってます。
1310254

夜に着るには最高のヴィンテージでやんす!

続きまして『Butterfly』
1310255

1940年代後半のホリデー製、『蝶』です!
1310256
こちらはいかにも Vintage Hawaiian らしい雰囲気をもった
1着だと思います。
以前、キリン「のどごし生」のCMでグッサンがこのアロハの
レプリカを着て出てました。
東洋エンタープライズのレプリカ
になるほど貴重なアロハです。

タグは40’〜50’sの Holiday SPORTSWEAR 定番タグです。
1310257

ベースがネイビーの綺麗なチョウチョ柄です。
1310258
こちらも見方によっては蛾に見えますが、Butterflies のロゴ
プリト入りですから蝶プリントに間違いないです。
このアロハは今年1番着た1着です。
終わった夏を偲んで、ヴィンテージアロハシャツの話しでした。

余談ですが、今は亡き谷啓さんが生前言ってました。
ガチョーン!じゃなくて本当はガンチョン!だって、あれは
勝手にカメラ操作でガチョ〜〜〜〜ン!にされたって。。。

 最近、腸の調子が超悪いオヤジの蛾蝶な話しでしたポチ!

にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

                にほんブログ村

              ↓↓↓最後にポチッ↓↓↓ご協力お願いします

              にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  

                   にほんブログ村

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

夏休みの終りに花火 〜Fireworks〜

こんばんは!夏休みも今日で終りという人も多いと思います。高速道路も
大渋滞なんでしょうね?自営の私は日曜日でもお仕事です。今日から暫く
は鬼のように忙しくなります。
なんせ、8月前半はオタフク風邪〜お盆とじぇ〜んじぇ〜ん仕事できておら
ず、気付けば植木屋の長い和歌山ヴァカンスなんてもんじゃなかった!!
9月は大ピンチな金欠に見舞われそうです。。。

さて、昨日は『たまがわ花火大会』でした。
15年近く世田谷に住んでいますが、毎年自宅の3階から遠く眺めていただ
けで、多摩川まで行って見物するのは初めてでした。

大迫力で、超感動しました!
138181

やっぱ夏はビールに花火だ!
138182

花火大会じたい久しぶりだったので、最近の花火の進化にも驚きました。
ぜってぇ来年も行く! 決めた!

さて!きっかけさえあればVintageネタが書きたくてうずうず
している 50’sバカですから、今日は久しぶりにブッこきます!

夏はビールに花火にアロハだぜ!

今日はもちろん花火な Vintage Hawaiian Shirts

Fireworks Hawaiian Shirts
138183
いつも紹介しているヴィンテージアロハとはちょっと違う 変わりダネ!!

1950年代前半の花火柄プリントのレーヨンアロハです。
138184
通常のハワイモチーフなアロハとは違い、異色な感じのプリントで宇宙柄と
並んでマニアには人気の柄です。最近ではヴィンテージショップでもあまり
見かけなくなりました。

ブランドはメインランドのアパレルメーカーCAMPUSで、50’sタグ付き。

138185
アロハシャツ専門のメーカーではないCAMPUSならではの花火柄プリント
今日はなかなか貴重な逸品を紹介しました。
来年はコレを着て沢山花火大会に行く決意でございます。。。

ウ〜ン!なんか久しぶりに俺らしいブログ書いた気がする!皆さんからは
人気の無いVintageブログですが、オヤジはスッキリ!

暫くは仕事、仕事で鮎ネタは書けないかもですが、マイペース
で俺らしいブログを書いていくつもりです。

       ポチ激減覚悟でね!笑

           ↓↓↓最後にポチッ↓↓↓ご協力お願いします

              にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
                 にほんブログ

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

FISHING BOAT

あろは〜 というにはふさわしくない戻り梅雨のような天気が続いています
が、連日の猛暑から解放されてホっとされている人も多いことでしょう
ですが、申し訳ありませんが、ギラギラ太陽の汗ダラダラが大好きな夏男の
俺様は、この天気はちと不満です。

さて、久しぶりにお仕事の記事を書きました。

そして、ふと気がつくと今年の夏はまだアロハネタを1発も書いてない!
俺と言えばVintage、俺の夏と言えばVintage Hawaiianです!いつもなら
5月からバンバン書くヴィンテージアロハネタですが今年の夏はまだ0!
昨年9月のFLYING FISHを最後にずっと途切れていました。あの時は結局
トビウオからトビっこの話しになり、最後は寿司ネタで終りましたがね、

ブログを始めた頃よく言われました。
お前のブログは夏になると、鮎鮎アロハ鮎アロハ、鮎鮎鮎アロハ鮎アロハ
だと。。。

ということで今日は超久しぶりにVintage Hawaiian Shirtsの話をします。
俺のブログの中では最高級に人気のないヴィンテージ話ですが、いきます!

今日は1950年代の老舗カハナモクブランド、FISHING BOATです。
137171_2
袋縫いの衿も、40’sのロングポイントよりややショートな50’sカラーです。

137172
一見オールオーバーパターンにも見えますが、このFISHING BOATもカナハ
モクお得意のホリゾンタルパターンです。
裾から上に向ってのびていく柄のHORIZONTAL PATTERNは、いつも話し
ている様に、生地の縦方向に連続してプリントされる絵柄に対し身頃を横地
で裁断します。それがホリゾンタルパターンと呼ばれる由来です。
ホリゾンタルパターンのハワイアンは身頃の縦方向に横地が使われているの
で、着ているうちに段々縦伸びします。
ですからホリゾンタルパターンのヴィンテージアロハは着丈が長いのです。

タグは、やや小ぶりな1950年代のKAHANAMOKU
137173

そして、50’s好きにはたまらないフラミンゴプリント!
137174
ヴィンテージアロハには意外に少ないフラミンゴ柄、故にこのアロハは同じ
ヴィンテージの中でも人気の高い柄なのです。

そしてなんと言っても、このハワイアンシャツの呼び名にもなっている
ボートフィッシング!ワイハならではのカジキマグロ釣り
137175
こちらも釣り好きヴィンテージマニアにはヨダレ物のプリントです。

今日紹介した、アロハは俺のヴィンテージコレクションの中でも、いかにも
俺らしいヴィンテージアロハでした。色褪せもなくスレ・小キズのないデッ
ドに近いコンディション、古着屋さんでは10万は下りませんぜ!

あースッキリ!
久しぶりに朝っぱらからウンチクぶっこいて気分よく仕事が出
来ます!

勿論みなさんが不満なのは承知の上です!どーせ警察に捕まったとか、外道
を釣ったとか、娘と喧嘩したとか、そんなネタが読みたいよね!

じゃあ!最後にオマケで!

何日か前、高3の長女に言われた!
「パパ〜私のブラジャーが無くなったんだけど、知らない?」と
娘に下着泥棒の濡れ衣を着せられるオヤジは今日もアロハを着て
打ち合わせに行く!けっしてその下にブラは付けていない!

         どや!哀れみのポチッ!

       ↓↓↓最後にポチッ↓↓↓ご協力お願いします

  

  にほんブログ村 ファッションブログ パタンナーへ               にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

          にほんブログ村                            にほんブログ村        
   

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

FLYING FISH

こんにちは。俺ともあろう者が7月・8月と2ヶ月間も真夏にアロハの記事を
書いていなかった!
これはマズい!夏が終わってしまうまえにガンガンアロハネタを書かねば!

ということで、今日は久しぶりにVintage Hawaiian Shirtsの話をします。

魚の柄のアロハは非常に種類が豊富です。オールオーバーの熱帯魚柄は数え
きれない程存在します。今日はそんな魚柄でも中々珍しいトビウオ柄のヴィ
ンテージアロハを紹介します。
12951

12952

On BookのFLYING FISHでは一番有名な柄です。
12953

ブランドは1940〜1950年代を代表するストアブランドの老舗 Penney’s
12954

このFLYING FISH柄は、お気に入りの中の1着で、年に何度か着ます!
今日も着てました。

トビウオと言えば!

話しは変わりますが、もの凄く変わりますが、軍艦の寿司ネタで良くある、
このオレンジ色の粒粒!
12955
これを皆さんはなんて言います??
俺はこれはトビウオの卵の『とびっ子』、もしくは『とびこ』と言います!
このとびっこをめぐって、昔専門学校の教員時代に生徒と論争になった事が
あった!論争というほどではないか? ただの言い合いか!

一人の生徒は「先生それは違います!海老の卵のエビっこです!」と言う!
もう一人の生徒は「ちがうちがう!ししゃもっこです!」と言う
実はどれも不正解ではなくみんな有りなのですが、その時は大人げもなく
俺は『絶対にとびっこだ!』と言いはって、生徒相手にムキになりました。
バカな教員です。。。

で、これが『とびっこ』
12956

これが『ししゃもっこ』
12957

これが『えびっこ』
12958_2

これが『かにっこ』
12959

ね!もうどーでもいいでしょ!
でもね!
確かとびっこが一番高級だったような?・・・やっぱり大人げないか俺は!

今日はFLYING FISHとその卵の話しでした!

なんか寿司が食べたくなったな〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Bird of Paradise BORDER PATTERN

こんにちは、今日で6月も終わりです。いよいよ本格的な夏の到来になります。
梅雨の中休みで今日もいいお天気ですが、例によって私はお仕事、こんな日は
釣り道具を車に積み川へ向いたいものです、6月一度も鮎釣りをしてません。
過去17年間こんなことはありませんでした。もう限界です。。。

気を取り直して、6月最終日は Vintage Hawaiian Shirtsの話
本日紹介するヴィンテージアロハはボーダーパターンの王道です!

Bird of Paradise柄のボーダーパターン 超有名な柄で、マニア涙物です!
126301

126302

ブランドはコレクターに人気のSurf’n Sand
126303
Surf’n Sandについてはまた別の機会にお話しします。

この Surf’n Sand の Bird of Paradise BORDERは、今までにも何度か紹介
したヴィンテージアロハシャツのバイブル的洋書
The Hawaiian Shirt にも掲載されています。
126304

しかもあの超レアなゴーギャンのウッドカットと肩を並べて、見開きページ
に大きく紹介されています!
126305

これほどまでに有名なヴィンテージアロハですから、色々なメーカーから
レプリカが販売されてます。
絶対にレプリカを着ない私も、ワケあってコレ持ってます!
126306
昔、AVANTI silk から発売されていたBird of Paradiseのレプリカです。
126307

15年くらい前、私の教え子アブりんが奥様の あのGOOD ROCKIN夫妻か
らプレゼントされたアロハシャツです!

私のVintageと並べるとこんな感じ!
126308
そうなんです!こっちのレプリカアロハは私のではなくて、私の長女のアロ
ハシャツなのです。アブりんが娘にプレゼントしてくれました!

15年前の長女、2度目の登場です!
126309

昨日のBLOGが本当の話しなのか??悪夢なんじゃないか??と思ってしま
うような15年前!
俺の娘だけあってアロハが似合うな〜・・・・・顔が俺なだけか!?

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Rooster by Catalina

こんにちは!
夏場は土曜日にBLOGが更新されないと「鮎釣り行ってるの?」というメー
ルがよくきます!確かに毎年のように解禁した翌週の土日は鮎釣りに行く事
が多いです!・・・が、今年は違います。
こんなに天気のいい土日ですが、一生懸命働いてますよ!気分は腐ってます
が、ある事の為に頑張って仕事です!
昨晩、クラブの仲間から写メが送られてきました!鮎釣り後に皆で宴会をし
ている写真でした!・・・はっきり言ってイジメです!泣
こんなに天気がいい土日に、夏男の俺が事務所にこもって仕事をしていると
いうのに、釣り後の宴会写真を送られたら生き地獄です!笑
まあいいや!今は我慢の時です。。。

さて、アクセス少ない週末は人気の無い、みんながサラッと流すVintageの
お話!勿論アロハね!

前回のVintage Hawaiianで紹介した映画、『地上より永遠に』ですが、や
はり知らない人が何人かおったので、言っておきます『ここよりとわに』で
す・・・なんで知らんの?
この映画はVintage Hawaiianのオンパレードだとお話しましたよね!前回
も掲載した、有名なこのシーンも!
125270

主役のこの2人にしか目がいかないのが当然ですが、マニアはちゃいます!
奥の方!中央にいる彼が着ているアロハ!
マニアが泣いて喜ぶVintage Hawaiianのニワトリ柄です!

このニワトリ柄が今日の主役です。
125271

125272

マニアの間では闘鶏柄とか、チキン柄と呼ばれるニワトリ柄!鶏ガラではな
いですよ!
正確には雄鶏柄、Roosterパターンと言われてます。
125274

あのレプリカブランドのサンサーフが復刻しているのは闘鶏柄で、コレとは
少し違います。こちらも復刻されてますが、ハンドプリントのような筆描き
のニワトリが特徴です。

ブランドはバックパネル柄で有名なカタリナ
125273

このアロハシャツメーカーCatalinaは、他のメーカーとは違う、独特なヴィ
ンテージハワイアンの柄を展開していたメーカーで、有名なのは大きな絵が
背中に1つだけ入るバックパネルですが、今日紹介のRoosterパターンの様
なパネルとも、オールオーバーとも、ホリゾンタルとも違った面白いデザイ
ンの物を多く作っていたメーカーです。
中でも、このニワトリ柄は現存数も少なくマニア垂涎の今では滅多に見るこ
との出来ないVintage Hawaiian Shirtsです。

Catalinaの特徴は、柄だけではなく、アロハ自体もボタンが大きかったり、
胸ポケットではなく、レディースで良くある腰ポケットだったりと形にも特
徴があります。
125275

これも腰パッチポケットのボタンどめで、サイドスリットもボタンどめ仕様
になっております。
またニワトリを囲う柵も裾・袖口・ヨーク・衿に配されており、裾の冊はポ
ケット部分でしっかり柄合わせされています。

余談ですが、ビビる大木さんもこのRoosterパターンを着ているらしい。。。
→ http://www.tbsradio.jp/kirakira/ps/index_141.html

でも、どう見てもコレはサンサーフのレプリカなような??
ビンテージと書いてあるところが怪しい!ってこれは単に記事書いてる奴が
知らないだけか!?

さらに余談ですが、私が好きだったTBSラジオを聴かなくなったのは、この
番組が始まったからです。(もう終りましたが)これ以上は書きません!笑

とにかく、今日紹介のニワトリ柄ヴィンテージアロハは大変貴重な逸品です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

MONSTERA BORDER PATTERN

こんにちは!5月も半分が過ぎました。今年はなかなか気温が上がりません
今日も5月としては肌寒い雨!今週末はいよいよだというのに。。。

なので、気分だけでも初夏に!またまたVintage Hawaiian Shirtsの話!

あ〜待って〜!アロハと聞いた瞬間に別のサイトにジャ〜ンプ!はやめて〜
聞いて!聞いて!俺の話し!
今日はヴィンテージアロハの話オンリーじゃなくて、映画の話しも絡めるか
らさ!

今日の映画の話しは『地上より永遠に』1950年代の名作ですな〜
1953年、第26回アメリカアカデミー賞最優秀作品賞になった映画です。
ポスターにもなったこの有名なシーン!
125151

この後こうなる Kiss scene on the beach
125152

いいシーンだったな〜
地上より永遠にを「ちじょうよりえいえんに」って読んじゃうような人でも
このシーンは知ってるよね〜

それでこの映画、映画通にとって魅力的な映画なのは当然ですが、Vintage
マニアにとっても魅力的な映画でして、
私なんかは、この映画の名シーンを選ぶとしたらコレやね!
125153

そうです、軍服を脱いだ兵隊が私服になるこのシーン!Vintage Hawaiian
のオンパレードです!
地上より永遠には、第二次世界大戦の真珠湾攻撃の頃、ハワイに駐屯してい
た兵士の話しなので、至る所に1940〜50年代のヴィンテージハワイアンが
登場します!
中でも向って右端、カウンターに座っているモンゴメリー・クリフトが着て
いるアロハ!

そう有名なこのシーンでも!
125154

このモンゴメリー・クリフトが着ていたこのアロハ!125155
これが本日私が紹介するVintage Hawaiian Shirtsです!

え!?映画の話関係ない? ただの前振りじゃねーかって! まあまあ

モンゴメリー・クリフトが着ているこのアロハは
MONSTERA BORDER PATTERNです。
125156

125157
今までにも色々なVintageアロハのパターンを紹介してきましたが、本日は
HORIZONTAL PATTERNと並んでマニアに人気のBORDER PATTERNです
ボーダーパターンはオールオーバーパターンの一種ですが、縦方向に明確な
ライン(ボーダー)状の絵柄を配しているので、こう呼ばれております。

本日のBORDER PATTERNはカハナモク社のMONSTERA、熱帯アメリカに
分布する植物モンステラの柄です。
色々なボーダーパターンが存在しますが、このカハナモクのMONSTERAは
映画でも着用された事から人気があり、現存数が少ないのでマニアにはたま
らない逸品です!

恐らく映画の中で着用されていたのは、ベースが白だと思われます。同じ柄
ではベース地が濃い物の方が人気があり高値で取引されます。白は汚れも目
立つので一番人気がないのですが、もしも映画の雰囲気を味わう為に薄い色
のベースを選ぶなら私のような薄いグレーをおすすめします!

そして、映画は関係ないよ!とにかくVintageのMONSTERA柄が大好きな
んだ!と言う人にはやはりベース地の色が濃い、1地番人気の黒か2番人気の
ネイビーをお進めします!

私はネイビー好きなので、MONSTERA柄の濃い色ベースはネイビーを所有
しております。
125158

125159
ね!全然雰囲気違うでしょ!
モノクロ映画じゃなければ、モンゴメリー・クリフトも絶対にこっちを着た
ほうがカッコ良かったと思うな〜俺は
そして、ブランドはカメハメハとツートップと言われるVintageアロハの人
気メーカーKAHANAMOKU社です!
1251510
え〜因みにヴィンテージショップの相場ですと、コンディションにもよりま
すが、上のグレー地が安くても5万〜7万くらい下のネイビーは10万〜13万
くらいですかね!

なんか今バカじゃね〜!こんな中古のシャツ100円でも買わないよ!って
聞こえてきたような・・・俺はあんなクマ100円でも買わね〜

因みにチビにもクマのオスは断念させましたけど!それがなにか?

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

SUGAR CANE

こんにちは! 今日はみどりの日です。憲法記念日とこどもの日を無理矢理
連休にする為に出来た休日、みどりの日!もともとは4月29日だったのに、
29日が昭和の日になったので、とりあえず4日にして休日にしちゃえ!って
出来たみどりの日!Green Dayです。てきとーな休日Green Day!正確には
Greenery Dayですが、別にGreeeeeeeen Dayでもいいでしょう!どうでも
いい休日だから。。。まあ、俺の日!ってことで!
みどりの日なのにお休みじゃないみどり頭です!

でも、せっかくみどりの日だし、俺らしくいきます!
もう5月に入ったので着たくて、着たくて、うずうずしてます!ハワイアン!
今年初のVintage Hawaiian Shirtsは今日に因んで、緑色のアロハを紹介しま
す!

Vintage Hawaiian SUGAR CANE です!
12541

12542

SUGAR CANE・・・
シュガー ケーンって東洋エンタープライズのレプリカブランドの事じゃな
いよ!SUGAR CANEは「さとうきび」ね! レプリカブランドの名前にも
なるくらいだから、サトウキビ柄のプリントは人気のVintageアイテムです。

1940年代〜50年代前半のディテール、ロングポイントの袋縫いで、釦は
ココナッツボタンです。
12543

そして、メーカーはVintage Hawaiianの老舗 MALIHINI社です。
12544
私の大好きなヴンテージアロハのブランドです!

さらに本日紹介のアロハは、下前の見返し端に使われているセルビッチに
生地ネームがプリントされている、なかなか貴重な逸品です!
12545

セルビッチは生地の織り端のほつれない部分ことで、生地の耳のことです。
決してジーパンの赤耳のことだけをいう物ではないから間違えないで!
たまにセルビッチ=デニムの外脇縫代だと思ってる人がいるからね!古着屋
の店員とかに多いよ!こういう子!気をつけてね!

その見返し(身返し)のセルビッチに社名の malihini sportswear と
12546

生地名のSugar Caneがこの様にプリントされています。
12547

マニアにはたまらないディティールです!

早くカラっと晴れた暑い日が来ないかな〜そしたら毎日アロハなのにな〜
・・・明日から暑いらしいよ! それでは引き続き良い休日を〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

juxtaposing airplanes with ancient customs

こんばんは!昨日も言った様に、8月あまりお仕事してません。なので今週
末はお仕事でごぜえます。
土日でアクセスも少ない事でしょうから、人気の無いVintage Hawaiianの
コレクション自慢でもしますかね!

ALL OVER PATTERN juxtaposing airplanes with ancient customs
118271

118272

オールオーバーパターンの一種でLANI柄 や LUAU柄と言われ、所謂ハワイ
の民族柄、習慣や風景・宴などをモチーフにしたものです。
様々な柄が存在するオールオーバーパターンの中でも人気のある柄で、配置
されるモチーフが価値を決める要です。

本日紹介のJuxtaposing Airplanes with Ancient customs は人気のモチー
フが沢山ちりばめられております。
118274

椰子の木とバンガロー・フラガール・楽器演奏・カヌー&飛行機 など、どれ
もLUAU柄のなかでは人気のモチーフです。そして、ブラックに次いで人気
のネイビーベースというマニア唾涎の逸品です。

ブランドは老舗 Surfriders Sportswear
118273

本日紹介した私のヴィンテージアロハは、あのVintage Hawaiian Shirts本
の草分け的洋書!
118275

The Hawaiian Shirts にも掲載されております。
118276

しかもこちらはグリーンベース!ということは、私のアロハの方が価値上と
いうことなり〜 ( ^ω^ )V

そして、こちらはどーでもいいのですが
世田谷ベースVol.4 「所さんのアロハコレクション」
118277

の20ページにも掲載されております。
118278

鑑定価格7〜10万円だと載っています。
こちらはブラウンベース!ということは、私のアロハの方が価値上というこ
となり〜 ( ̄▽ ̄)V

まー価値はどうでもいいとして、ベースの色が違うだけで、全然別のイメー
ジになるでしょ!?コレがVintage Hawaiian Shirtsの魅力の1つなんです〜

あースッキリした!こういうBLOG書くと仕事の疲れが吹っ飛びます!なん
か所さんに勝ったような気さえしてきます・・・

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Two Tone Pineapple BLACK×PINK Hawaiian Shirts 

こんばんは〜ふと気付くと、最近大好きなVintageの話を全然してませんで
した。本来Vintage自慢中心のBLOGのはずだったのに、皆さんから冷めた
目でみられ、徐々にVintage話が減ってきてしまいました・・・
これではいかん!ということで、久しぶりに!しかも久しぶりなので最高に
スペシャルなアイテムを!

BLACK×PINK PineappleのVintage Hawaiianです〜 
117261

117262

興味のない人には何がスペシャルなんじゃ!でしょうが、興味のある人なら
これがどんなにスゴイか一目でわかるでしょう!

記憶にある方もいると思いますが、昨年の5月に1度Two Tone Pineappleの
ヴィンテージハワイアンを紹介しております。その時紹介したのが今日紹介
した物の色違いで、ピンク地に黒のパイナップルでした。

このTwo Tone Pineappleはご存知!?DUKE KAHANAMOKUの代表的な
ヴィンテージアロハです
117263

何種類かのツートーンがありますが、いつもお話しているように1950’sアイ
テムでは大人気の黒×ピンク、所謂クロピンが大変希少です!
クロピンは他の色よりも値段の桁も1つ増えます。昨年紹介したピンク地に
黒のパイナップルもとても貴重な逸品だと言いましたが、今回の黒地にピン
クは更に貴重です!
これも毎回話しておりますが、同じ柄のアロハなら圧倒的に黒ベースの物が
マニアの間で人気があり、値段も高くなります。
そんなことで、大人気のクロピンで更に黒ベースアロハとなれば超スペシャル
ヴィンテージとなるわけです〜

ですから、このカハナモクのTwo Tone Pineappleで黒×ピンクとピンク×黒
の両方を所有すると言う事は大変幸せなことなのです。( ̄▽ ̄)V
117264

クロピンスウェットの時も言いましたが、やっぱ両方ないとね!

興味の無い方からすると、ホンマ訳の分からない世界でしょうが、私はこう
言う話を仕事の合間に書いている時が、いいストレス解消になるのですヨ!
これからも皆さんの冷めっぷりにめげず、ガンガンヴィンテージ話を書いて
いきま〜す

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

MEIDEN & HAWAIIAN VIEW Picture Print

こんばんは〜 今日は晴れ間が出て久しぶりに夏らしい天気になりました!
最高です!気分もいいし夏だし、Vintage Hawaiian ネタでいきます!

本日紹介するVintageアロハシャツはこちら!
116211

116212

ピクチャープリントのヴィンテージハワイアンです。前回、前々回と続けて
ホリゾンタルパターンを紹介したので、今回はPicture Printで!
こちらのPicture Print パターンもVintageアロハの代表的なパターンの1つ
です。
オールオーバーパターンのバリエーションの1つとして、1950年代初頭に登
場したピクチャープリントは、原版の写真をなぞって網点で型を掘り、熟練
した職人がその型の上に色を重ね刷りしていく技法で、出来上がりが写真の
ように見えるプリントパターンです。
今のように転写の技術が発達していなかった頃のプリント技術で、職人の勘
だけが頼りの製作工程から産まれる独特の発色や風合いは、Vintageならで
はの味のある雰囲気をもっています。

ピクチャープリントはヴィンテージアロハの中でも、独特なパターンなので
人気があり、一般的なオールオーバーパターンよりも高値がつきます。
更に本日紹介したMEIDEN & HAWAIIAN VIEWはマニアの間ではハイビス
カスガールプリントと呼ばれ、ピクチャープリントを代表する人気のアロハ
シャツです。
これがハイビスカスガールと呼ばれる型抜きの箇所です。
116214

同じMEIDEN & HAWAIIAN VIEW でもこのハイビスカスガールが前身頃の
めだつ位置にある物のほうが価値が上がります。またベースのシャツの色は
他のパターン同様濃い色が人気で、グリーン・レッド・ネイビーには高値が
つきます。今までに私も見た事がないので恐らく黒ベースは存在しないのだ
と思われます。

メーカーはハイビスカスガールでは定番の Guymont です。
116213

と言う事で、本日紹介した私のMEIDEN & HAWAIIAN VIEW!ベースがネ
イビーでハイビスカスガールが左前身頃のポケット下にくる理想的な配置!
ダメージも殆ど無い理想的なVintageピクチャープリントです( ̄▽ ̄)v

ジトジトじめじめが終って、サラサラのVintageレーヨンが気持ちよく着れ
る季節に早くならないかな〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

CHRYSANTHEMUM 〜 HORIZONTAL PATTERN

こんばんは!ついに6月になりましたー!梅雨でいい天気とは言えませんが
夏はこれからです!6月になったというだけでテンション上がりまくりです。
この季節、例によって月初めはVintage Hawaiianコレクションで!

前回に続き今回もHORIZONTAL PATTERNですが、ちょい変わり種のホリ
ゾンタルパターンです。
11611

11612

Vintageマニアの間では有名なCHRYSANTHEMUM〜菊柄ですね!裾から
上に向ってのびていく柄で、HORIZONTAL PATTERNならではのプリント
配置です。
勿論ブランドは1950年代のKAHANAMOKU
11613
KAHANAMOKUからはこのCHRYSANTHEMUM意外に全く同じパターン
配置で朝顔も出されております。私のBLOGでも一昨年、白ベースの朝顔を
一度紹介しております。
所謂オールオーバーパターンと違い、珍しいアロハでしょ!

今日から衣替えで、テレビでも盛んに今年はスーパークールビズだとか騒い
でおりますね〜なんでもポロシャツやアロハシャツで出勤していいんだとか
TVに出てくるおじさん達のアロハはなんかお土産っぽくていけません!
Vintageを着ろとはいいませんが、もう少し考えてもらいたいもんですな〜
因に私は社会人になって20年以上経ちますが、就職した時からず〜っとスー
パークールビズです!!しかもフリーになってから7月〜8月の仕事スタイル
は冷房なしのパンツ一丁!スーパースペシャルリミテッドクールビズです!
元々冷房が大嫌いなので、今年みたいに言われる前からず〜っと節電してま
すから!東電さん感謝してよ!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

HAWAIIAN VILLAGE 〜 HORIZONTAL PATTERN

いや〜なんて気持ちのいい陽気なんでしょ!!久しぶりにガレージの掃除を
して、カメの水槽を洗って、家の周りの片付けをして、昼間っからビール飲
みたくなっちゃいましたー・・・でも飲んでないっすよ!

だいぶ夏らしくなってきたので、またまたアロハの話でも!今日は今迄にも
何度か紹介してきたHORIZONTAL PATTERNのVintage Hawaiianです。
今回は大人気のHAWAIIAN VILLAGE柄!
115191

115192

HORIZONTAL PATTERNはVintage Hawaiianの何種類かあるパターンの
中でも代表的なパターンの一種で、その名の通り水平方向に柄をとり、アロ
ハの上下に明確な絵柄が配置されるのが特徴です。

アパレル関係の仕事をしている人なら誰でも知っていることですが、通常の
生地は経糸(縦糸)に緯糸(横糸)を織り込んで製造されます。従って生地
は縦方向が一番伸びにくい為、洋服は縦に地の目を通して裁断されます。
しかし、このようなHORIZONTAL PATTERNのシャツを作る為には、生地
の縦方向に連続してプリントされる絵柄に対し身頃を横地で裁断します。そ
れがHORIZONTAL PATTERNと呼ばれる由来です。

HORIZONTAL PATTERNのハワイアンは横地で裁断されている為、徐々に
着丈が長くなるのが特徴です。また絵柄の連続性を保つ為と、生地幅に対し
身頃が1パーツしか裁断できない為に裁断効率が悪く、所謂普通のオールオー
バーパターンよりも生産コストが高くなります。このことからホリゾンタル
パターンを採用するメーカーが少なかったので、Vintage Hawaiianの中でも
希少で人気のあるパターンになってます。

1940年代〜50年代に最もHORIZONTAL PATTERNを得意として、沢山の
HORIZONTAL PATTERNを造っていたのが、ハワイのKing of ALOHAと
呼ばれていたDUKE KAHANAMOKUです。
勿論今回紹介したHAWAIIAN VILLAGE 柄のホリゾンタルパターンもカハ
ナモクブランドのものです。
115193

こちらは1940年代の正方形タグで、50年代に入ると横長の小さめなタグに
変わっていきます。
私もVintage Hawaiianの中では大好きなブランどなので、一時期カハナモク
ばかり探していたことがあります。
これからも機会があれば色々なHORIZONTAL PATTERNを紹介します!

因に今回紹介したHAWAIIAN VILLAGE のシャツは以前酒に酔った時に何か
をこぼして大きなシミを作ってしまいました・・・これにより12万近い価値
のHawaiianは一晩にしてただのアロハになってしまいました〜
まあ洋服は着てなんぼですから、飾っておくもんじゃありません、シミが恐
くちゃ酒は浴びれねー!な〜んつって翌日は少し凹む小心者ですがね・・・

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Malihini 兜&鶴

こんにちは〜ついに今日から5月です!なんか時間が経つのはあっという間
ですね〜ついこの前まで寒い寒いと文句ばかり言っていたような気がします。
5月こそは最高の一ヶ月にしたいです!仕事もプライベートも!

さて、5月最初の記事は久々のVintage Hawaiian Shirtsです!確か昨年の
5月も一発目はアロハの話だったと思います。
これからはカラっと暑い日が増えてきます。私的にはジメっとした6月より
も5月のほうがアロハにはいい季節だと思うんですがねー

今回紹介するVintage Hawaiianはコレです!
11511

11512

11513

ハワイの老舗スポーツメーカー Malihini のヴィンテージ和柄アロハです!
私のVintage Hawaiianで和柄を紹介するのは初めてかも知れません!元々
アロハは Hawaii に渡った日本の着物をバラして造ったシャツが始まりだと
言われているだけあって、和柄のVintage Hawaiianも種類は豊富です!
和柄で一番有名なのはあの『百虎』ですかね!?100万円とも200万円とも
言われてるアレです。
まあこれからは、機会をみて私も和柄色々紹介しますよ!とりあえず今日の
コレクションは『兜&鶴』です。Malihiniはもともとユニークな和柄のプリ
トを多く製造していたことでも有名なメーカーなのですが。この兜をモチー
フにした作品も結構多いです。
そしてなんと言っても今回のVintage Hawaiianはベースがブラックです。
Vintageアロハマニアには黒ベースが一番人気で、同じ柄なら黒が一番高い
値段がつきます!
その黒ベースに発色のいい兜と鶴のプリントがメチャメチャカッコイイ1着
の紹介でした〜今年もVintage Hawaiianコレクション期待しててネ〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

MacIntosh Menu ウクレレ柄

おはようございます!こんなにいい天気の週末だと言うのに、お仕事です。
昨日は珍しく夢を見ました。変な夢だったので今度お話しします。

それでは釣りに行けない土曜日、久々のVintage Hawaiianで憂さを晴らす
としましょう!

前回紹介したマッキントッシュメニュー柄の第2弾、ウクレレ柄です。
10941

10942

10943
やはりこれもヴィンテージアロハコレクターなら必ず持っている、あるいは
持っていたい柄!マトソンラインのメニュー柄、フランクマッキントシュの
ウクレレ柄です。

前回もお話しましたが、マトソンラインのメニュー柄と言うのは、ハワイへ
航海する豪華客船マトソン号の、船内で出されるディナーのメニューに描か
れた絵をモチーフにした柄です。
1930年代後半から40年代前半にかけてマトソンラインのメニューの絵を描
いたのがフランク・マッキントッシュです。前回紹介したフラガール柄と、
今回のこのウクレレ柄はマッキントッシュの代表作で、ヴィンテージアロハ
マニアのコレクタブルアイテムとなっております。

私のウクレレ柄は人気の赤ベースです、この他に茶色ベースや緑ベース等も
人気で、当然レプリカも出されております。
私のこのウクレレ柄は珍しい Bel-Air Sportswear と言うブランドの物で、
滅多にお目にかかれないタグが付いております。

コレが有名な 牧伸二柄 じゃなかったウクレレ柄です。
10944

レイとウクレレの絶妙なバランスが最高です!

アクセスの少ない週末に、さらっと人気のないVintage話!夜中にやってる
BSの通信販売に似ていて少し悲しい気がしますマッハ文朱・・・

週末のお仕事   ああぁ〜♪やんなっちゃうな ああぁ おどろいた!♪♪〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

MacIntosh Menu

こんばんは〜今日は久しぶりのお湿りで、ちょっとだけ涼しかったですね〜

前回お話しした様に、我が家は只今長女と私の二人暮らしでして、毎日毎日
会話の少ない変な緊張感のある生活を送っておりますが、やはり中三とは言
え まったく手がかからないわけではないので、朝昼晩の食事の世話をしなが
らの仕事は大変です。(と言いながらも殆どコンビニですが・・・)
洗濯物も洗い物も溜まる一方だし、トホホ・・・
昨日の日曜も、そして今日も朝早くから仕事をしているのに全然終わらない
いったい私のお盆休みはどうなるんだろうか?゚゚(´O`)°゚

そして今夜もまた夕飯のメニューを考えなければ・・・メニュー?そうだ
メニュー柄のアロハの記事でも書こう!!!!

と言う事で!本日もめっちゃ忙しいので、さらっとVintageアロハの記事で
流しておこう!!本日紹介するメニュー柄はこちらです。
10891

10892

10893

そうです!ヴィンテージアロハコレクターなら必ず持っている、あるいは
持っていたい柄!マトソンラインのメニュー柄ですね〜

マトソンラインのメニュー柄と言うのは、その名の通りサンフランシスコと
ハワイの間を6日間かけて航海する船旅マトソンラインの船内でとる食事の
メニューに描かれた絵の柄です。
マトソン・ナビゲーション・カンパニーの依頼を受け1930年代後半から40
年代前半にかけてメニューの柄を描いたのがフランク・マッキントッシュで
1940年代後半から50年代前半に柄を描いたのがユージン・サベージです。
Vintageアロハのメニュー柄はこの二人の描いた物が有名で、とても高値で
取引されています。
本日紹介した、私のマトソンメニュー柄はフランク・マッキントッシュの
描いたメニュー柄が何枚もコラージュされたレーヨン生地で縫製されている
所謂マッキントッシュ・メニューと呼ばれヴィンテージアロハマニアの間で
はとても有名なアロハシャツです。
サベージのメニュー柄はカメハメハ社製の物ですが、マッキントッシュの物
はいろいろなメーカーからアロハシャツが製造されています。
私のアロハは Royal Hawaiian 社製の1940年代のシャツになります。
個人的にとても気に入っている柄の一つです!

メニュー柄の紹介は済みましたが、本日の夕飯のメニューどうしよう・・・

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

LAND OF ALOHA Part 2

おはようございます! 今日は3時から起きてお仕事です〜 ( ̄○ ̄;)!
ここ2・3年夜遅くまで仕事するのよりも早めに晩酌、早めの就寝で早起き
して仕事をする方が楽と言うか、気持ちいいと言うか・・・ジジイかな?

さて先日お知らせした二子玉川の高島屋で行われているランドオブアロハ展
行ってみましたか?って行くわけないか!まだ私も行ってません、お仕事が
忙しくて・・・
それで、今日はそのランドオブアロハ展の名前にもなっていて、広告にも
掲載されている LAND OF ALOHA 柄のアロハを紹介します!

実はこのLAND OF ALOHAは6月11日の記事で一度紹介済みですが、今回
のは色違いで、ランドオブアロハ展の広告に掲載されているのと全く同じ
ブルーベースです。6月11日のは茶色ベースでしたね
10851

10852

10853

ですから、LAND OF ALOHA自体の細かい説明は今日は省きますが、前回
の茶色ベースと今回のブルーベースでは全然印象が違います。これ以外にも
グリーンや黒など、全部で17色のベースが存在します。全部欲しいです。
車買えちゃうけど・・・
ブランドは勿論、老舗 Hale Hawaii ですが、今日紹介する物は前回の物と
タグが違います。製造工場や年代で何種類かのネームタグが存在します。
もっともポピュラーなのが今日の、2つ折りネック挟み込みタイプの正方形
タグです。
前回も触れましたが、どこぞの完全復刻メーカーがネームタグまで復刻して
いるのがこのタイプです。是非、古着加工のレプリカには気を付けて下さい。

話は変わりますが、このLAND OF ALOHAの図柄の中に投網をうっている
少年がプリントされてますが、八月も後半になると河川によっては投網が
解禁になります。そうなって来ると鮎釣りも終盤に差し掛かります、私も
昔は、地元神流川でオヤジにこの投網を教わったものです。
釣りとはまた、ひと味違って投網も面白いもんですよ!根こそぎ獲っちゃう
感じが申し訳なくて、最近はやらなくなりましたが。知らない人もいるかも
しれないので・・・「とあみ」と読みます。

アロハの話が最後は鮎の話になってしまいましたが、是非ランドオブアロハ
展、22日の日曜までやってますので行ってみてください。ってしつこい?
・・・先日、かみさんに「貴方は主催者?もしくは関係者ですか?」って言
われちゃいました  Σ(;・∀・)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

All Over Pineapple

梅雨が明けて毎日毎日暑いですの〜
ふと気が付くと夏だと言うのに、なんと7月に入ってからアロハネタをまだ
書いておりませんでした・・・

本日はオールオーバーパターンのパイナップル柄を紹介します!
107211_2

107212

107213

Vintageアロハの中でも人気のあるパイナップル柄ですが、特にこの柄は
有名で、色々なヴィンテージアロハの本でも良く掲載されるパターンです。
あの The Hawaiian Shirt の最終ページに出て来るパイナップルヘッドが
着ているのもこのパイナップル柄の長袖です。
以前紹介した、KAHANAMOKUのツートンパイナップルと人気を二分する
存在です。

中でもこの老舗アロハブランドの made in CALIFORNIA の物はなぜか後身
のヨーク切替が無いのが特徴で、他のブランドはこのパターンの生地を使用
していてもヨークがあるのですが・・・おそらくこの大きなパイナップルの
柄を目立たせるのが狙いだと思われます。
made in CALIFORNIA のアロハ自体は他の柄のものはヨークがあるので、
このパイナップル柄だけそうしているのだと思います。
中々このグリーンベースってのが無いんですよね〜 グリーンヘッドに良く
合うんですよコレが!

夏は鮎釣りもいいけど、やっぱアロハだね〜皆さんのご期待に反して、これ
からもバンバンVintageアロハ載っけていきますんで!

明日も明後日もこれから毎日真夏日が続きますが、夏バテしない様にして下
さいね〜 私は1年中夏がいいです! 冬バテするタイプですから ( ̄▽ ̄)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

LAND OF ALOHA

106111

106112

106113
こんばんは〜夏だと言うのに最近Vintage Hawaiian の記事書いてなかった
ですな〜本日紹介するのは、老舗 Hale HawaiiのLAND OF ALOHA柄です。

このLAND OF ALOHA柄のハワイアンシャツは2000年に行われた観光
キャンペーン「アロハシャツイヤー」のポスターを飾ったことでも有名で、
数あるVintadeアロハシャツの中でも最もポピュラーで、アロハシャツらし
い柄とされております。
このLAND OF ALOHAは21色もの多色でオーバープリント(捺染)された
レーヨン壁縮緬(かべちりめん)の生地で、1940年〜50年代当時、日本の
染工所で染められハワイへ輸出された、日本の精巧な技術を駆使した傑作で
す。中でもHale HawaiiブランドのLAND OF ALOHAが一番有名で、例の
サンサーフから実名復刻も出ています。

余談ですが、サンサーフの実名復刻で作られたネームタグはHale Hawaiiで
も一番ポピュラーな2つ折りで衿付けに挟み込みの正方形タグなので、今日
紹介のVintage LAND OF ALOHAとは違います。
以前にも紹介しましたが、どんなに精巧に復刻しても生地の触感までは同じ
ではありませんから慣れている人は大丈夫ですが、悪質な古着屋さんでは、
このサンサーフの実名復刻を古着加工してVintageとして売るなんて言う店
もあるので気をつけましょう!
て言うか、そもそもレプリカ作るのにタグまで復刻するなよ!って話です!

私個人的には、Vintageアロハの中ではあまりレーヨン縮緬は好きではない
のですが、このLAND OF ALOHA柄は別格なので何色か所有しております。
今日はその中でも、茶色ベースで一番程度の良い物を紹介しました!
今度は色違いも紹介しますね〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

40’s SOUTH SEA TRADER

105191

105192

105193

今日はVintageアロハシャツの紹介です。
ヴィンテージ古着業界では、あまりにも有名すぎるSOUTH SEA TRADER
です。所謂商人柄と呼ばれるアロハで、あのヴィンテージハワイアンの代表
作「ゴーギャン・ウッド カット」を、描いた事で有名な ジョン・メイグス
のデザインです。しかもSOUTH SEA TRADER柄のアロハでは1番人気の
made in CALIFORNIAブランドのヴィンテージハワイアンです!

1940〜50年代に活躍したハワイアンシャツデザイナーのジョン・メイグス
は彼自信が憧れたポール・ゴーギャンが活躍した、タヒチや南太平洋の島々
を題材に描いた作品が、この“サウス・シー・トレーダー”です。
更に、一説ではこの柄の中に登場する貿易商 トレーダー・ジョンズ の絵は
ジョン・メイグス自信がモデルになっていると言われております。

これが貿易商 トレーダー・ジョンズの図柄です!
105194
確か今年、東洋エンタープライズでも完全復刻のレプリカが出たんじゃない
かな〜?一昨日、玉高のBEAMS BOYを覗いていたら、東洋とBEAMSのコ
ラボで出してるスカートに、そのレプリカアロハの生地で作ったのが売って
いたので驚いた!思わず応対してくれてた店員のお姉さんに、『このシャツ
これの本物です〜』って言っちゃった!恥ずかし〜い!店員さんにさわって
もらって「本物に触れて嬉しいです」って言ってもらった!!!!生きてて
よかった〜・・・流石東洋!絵柄や発色はかなりのいい出来、でもやっぱり
レーヨンのヌメリ感が全然違う!逆にそこまで同じに表現されたらたまんな
いけどね〜

今日紹介した SOUTH SEA TRADER 柄のヴィンテージハワイアンシャツは
私のVintageアロハコレクションの中でも、かなりのお気に入りです。前にも
お話ししたかも知れませんが、ベースの色が黒や紺の物は人気が高く 同じ柄
でも高い値段が付きます。

お気に入りなので良く着るのですが、BBQに着て行って焼肉のタレが飛んだり
一昨日は、その玉高でチビをだっこしていたらポケットをひっぱられビリッ!
だって (@Д@; 古着屋さんで買ったら10万は下らないシャツなのに・・・
ま〜いつも言ってる様に、Vintageと言っても服ですから、着なきゃ意味あり
ません!服は着るもの飾って眺めるもんじゃありません!!(強がり)

最近よく言われます、お前のBLOGのVintageコーナーはただの自慢話でつまら
んと!大変申し訳ございませんが、BLOGというものはそういうもんです・・・
もともとアメ車・ハーレー・古着・釣りのネタが書きたくて始めたもんですから
お許しくださ〜い!Vintageネタ書いてる時が一番イキイキしてるのですハイ!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Two Tone Pineapple Hawaiian Shirts

10521

10522

10523
こんにちは〜昨日から5月に入りましたね!月の初めにBLOGを書けなかった
のは久しぶりです。
昨日は朝から晩までず〜っとトワル縫いで、昼飯以外の時間はとれませんでし
た〜 なので月初めの記事も無しです。

気を取り直して!5月・・・もう初夏です。ことしは異常気象で今までずっと
寒かったですが、いよいよGWに入りいい陽気になってきたので、今年最初の
Vintage Hawaiian Shirtsの紹介です。
去年の暮にMFAの卒業生と忘年会をした時に「先生のブログ、夏は鮎とアロハ
ばかりで読む気がしない』と言われてしまいましたが、めげません!!それに
どうせゴールデンウィーク中だからみなさんお出掛けで、私のブログなんて読
まれてないだろうし (u_u。)

それならば!Vintageネタですよ!
今年最初のヴィンテージアロハは、有名なDUKE KAHANAMOKUのツートン
パイナップル柄です。しかも!しかも!ピンク×黒
このカハナモクのパイナップル柄はヴィンテージアロハ界では、非常に人気の
ある有名な柄です。その中でも黒地にピンクとピンク地に黒は、とても貴重で
滅多に手に入らない逸品です!!古着屋さんで買うと状態の良い物は15万円
くらいします (◎o◎) アロハのくせに・・・

あの1950年代の名優Tony Curtisの この写真も有名ですよね〜
10524_2

こちらはクロピンに次いで人気の紺×白です。

以上!今年最初のヴィンテージアロハの紹介でした〜
皆さん良いゴールデンウィークをお過ごし下さい。私は今日もお仕事です〜
天気いいな〜 \(☆o☆)/

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

朝顔

09915
9月も中盤になり残暑はまだまだキビシイですが、そろそろアロハが着れなくなる季節です。

今年のアロハの紹介はこれで締めくくりたいと思います。

ヴィンテージアロハBookにも載っているデュークカハナモク1940年代製の
朝顔柄、白地は汚れが目立つのでメンテナンスが大変ですが、貴重な逸品です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

カジキマグロとフラミンゴ

0991

7月/8月と2ヶ月続けて月初めはアロハの紹介だったので、あと何日アロハを着れる日が
あるかわかりませんが、9月も初っぱなはアロハコレクションの紹介です。

デュークカハナモク1950年代製カジキマグロとフラミンゴ柄、これも
ホリゾンタルパターンの一種です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

50’sカハナモクパームツリー

0987

一気に紹介!アロハコレクション

これは7月1日に紹介したデューク カハナモクのパームツリー柄と同じ
ホリゾンタルパターンですが、1950年代のものです。

40年代と50年代ではネームタグの大きさ・形が違います。
またどこのブランドにも共通して言えるのが40年代の衿がロングポイントなのに
対して50年代はショートポイントになっております(蘊蓄)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+