大晦日

今年も1年間お疲れ様でした!!!
0912311_2

0912312

0912313

いよいよ大晦日ですね〜結局今年も31日迄仕事でした(;ω;)
と言うよりも、まだ仕事しております。このぶんだと・・・・・・・・?

今年1年フル稼働だった私のOfficeです、本当にご苦労様!!!
私の様に『 忙しい!眠い!疲れた!背中が痛い!腹減った!』などと言わず
無言のままひたすら働いてくれた、パソコン君・プロッター君・ミシン君・
バキュームアイロン君・パターン台君・ボディー君にボディーさん みんな
みんな本当にお疲れ様でした。来年もまた1年頑張って下さい。宜しくお願い
致します。・・・あっそうだ!アーマノイド1号もいた、ご苦労さん

そして、今年1年お世話になった、
お取引き先様・友人・知人・MFAの卒業生達・狩野川リバースターズの仲間・
家族 皆さん本当に有り難うございました。私のようないい加減で好き勝手に
生きている者とお付き合い頂き感謝!感謝!です。

是非、来年も何卒宜しくお願い致します。

『それでは良いお年をお迎えください。』

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Count Down

0912301

0912302

もう後1日と少しで、今年も終わりですね、毎年の事ですが、クリスマスが
終わると、あっという間に正月を迎える準備です。

毎年毎年、どんなに忙しくてもクリスマスのイルミネーションを片付けて
正月飾りをして、餅を供える。やっぱり日本人なんだな〜って感じます。

しかしながら、全然新年を迎える気分になってません、そうですまだ仕事し
てます。当然の事ですが、年賀状も書いてません、今年もと言うか来年も
例年通り元旦に私の年賀状が届く事はありません、申し訳ございません。
決して後出しではありませんので、明日ポストに投函したいと思ってます。

みなさん、『あけおめ・ことよろ』のメッセージこのBLOGにも下さいね!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Intermediate Zone B-15A

0912291

0912292

0912293

暮も押迫ってきているというのに、Vintageもないもんですが、帰省などで
忙しく、ほとんどの人が見ていないと思いますので、自己満足の世界を展開
したいと思います。

先日、12月10日の記事 Intermediate Zone Cottonシリーズ1の続きに
なります。

本日紹介するのは、Intermediate ZoneのCotton製フライトJKでは最終型と
なる、B-15Aになります。B-15Aの後はナイロン製に移行して行きます。

B-15Aは、先日紹介したB-15の改良型として1944年11月4日にアメリカ陸軍
航空隊に採用されたフライトJKです。

主な改良点は、航空機内部で通信に使用するICSコードと酸素ボンベのホース
を固定する、ドットボタン付きタブとレザー三角パッチが両胸に付いた点です
他は左袖のペン指しポケットが1列から2列に変わった程度で素材やボディー
はB-15とほぼ同じです。

それでは私のコレクション
写真上は第二次世界大戦末期、CBI (中国・ビルマ・インド)戦線に展開した
B-15Aです。CBIはその場所の通り、日本に対する戦略の要になった戦線です。

写真中下段左は、CBI戦線のシンボルマークの革パッチです。おじいちゃん達
が見たら竹槍でさされそうなフライトJKです。(実際このJKを着て電車とか
乗ってると、イヤ〜な顔して見てるおじいちゃんがたまにおります、その顔が
JKに対してなのか、私に対してなのかはわかりませんが・・・)

写真中上段右は、捕虜になった時に敵国に階級がわかる様、漢字と英語の両方
で書かれたネームパッチです。

次に写真下、上のB-15Aに比べるとだいぶダメージがあり、程度的にはあまり
良く無いのですが、このB-15Aは私が生まれて初めて買ったフライトJKで、
とても思い入れのある、宝物です。

そして、私がバイク免許の限定解除の試験に挑み、6回目にして合格した時に
着ていたのもこのJKです。

余談ですが、最近ではバイクの大型免許も教習所化されたと聞き、いい時代に
なったんだな〜と思います。私が大型免許を取ったのは今から17年前で、今の
様に教習所制では無く、試験場の1発試験合格しか大型免許を取る方法は無い、
いわゆる、限定解除って言うやつで最高に難しかった時代です。今では免許証
の裏に限定解除ってハンコが押してあるのは価値あるものになりました。
(もしかして、教習所でとっても限定解除のハンコなのかな?)

話はそれましたが、これが私のコレクションするB-15Aの紹介です。次回は
来年になりますが、Intermediate Zoneナイロンシリーズが待ってま〜す。

私はまだまだ年内お仕事です・・・

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Cowichan sweater × Bowling

0912281

0912282

この時期、ボーリングに行くのに欠かせないのがコレ、Bowling柄のカウチン
セーターです。しばらくVintageの記事がなかったので、久しぶり?に紹介し
ます。
Cowichan sweaterは、カナダのバンクーバー島に住む先住民カウチン族の
伝統工芸の編み物ですが、これが1950年代から60年代にかけてアメリカの
若者の間で流行になり、伝統的な幾何学柄以外に色々な柄が編み込まれ、より
ファッション性の高い物になったのです。

中でも古着市場で、50’s系やロカビリー系に人気なのがこのボーリング柄です
やはりボーリングと言えば50’sですね!マニアの間では写真の様にボディーが
ツートンカラーで袖にも柄の編み込みがあるものが好まれます。
因にバックのボールを投げている人が女性になっているレディースもあります。
レプリカも出てますが、毛糸の質感がVintageとは全然違います。

私もボーリング大好きで、昔は良く行きました。たいして上手くはないですが
0912283

ボーリングが趣味で、マイボールを持ってる人は結構いると思いますが、
私の様にマイピンを持ってる人はなかなかいないでしょう( ^ω^ )
もちろん、1950年代のABC (American Bowling Congress)のピンです!

夏になったら今度はボーリングシャツの紹介ですね、期待してる人は待って
て下さい。期待してない人も待っててネ!

この寒さ も〜イヤです、早く夏にならないかな・・・

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

10年前

みなさん!自分は10年前何をしていたか覚えてますか?
まー ほとんどの人が、バクっと10年前ってこんなかんじだったな〜
程度の記憶しか無いと思います。私もそうです!

ただ、思い出すきっかけになるものが何かあると、意外に記憶が蘇って
くるもんです。

そこで今日は、私が10年間手帳の中で暖め続けて来た、ネタを発表
します。

0912271

1999年12月27日 そうです!まさしくピッタリ10年前の今日のレシート
です。俺ってなんでこんな物持ってるんだろう?

海賊の地図みたいにいい感じに色褪せ、やぶけたこのレシートから10年前
の自分が読み取れます。

まず、10年前の今日は月曜日だったんだ。そして私は練馬の豊玉中に住んで
いたんだ。

この頃飲んでいたビールはキリンの一番搾り、相変らず500mlは必ず2本飲む
それは今も同じ、500を2本飲むと もう500はいらないけど、まだ焼酎じゃ
ないんだよな〜って350mlを飲む。それも今と同じ、だけどなんでそれが一番
搾りじゃなくてラガーなのか理解出来ない10年前の自分、

和風ハンバーグ&唐揚げ弁当は、おそらく仕事を手伝ってくれてるかみさんの
夕飯、じゃあ特選天重は誰の?私はお酒を飲むときはご飯を食べない、それは
10年前も同じはず、ってことは誰か客人が来てたのか?

イカ軟骨は私のつまみだな、そしてあの頃まだ4歳だった長女と一緒に集めて
いたポケモンキッズ、ラムネのおまけで指人形になってるポケモンフィギュア
どっちかと言うとラムネがおまけ? 151匹集めるの大変だったな〜

10年前、フリーで仕事を始めた頃の練馬生活が思い出されるな〜

そして極めつけ!!!あの頃、俺は金持ちだったんだな〜
2,427円の買い物するのに、30万円はらってるよ! おれは勘違いセレブか?
しかも、それに対してちゃんと297,573円のおつりを払ってるヨ〜

お買上明細は上記のとおりです。ってどう見ても変だろ!この明細
恐るべしセブン-イレブン豊玉中店!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

FRISK

0912261
朝方Getしてきました。もちろん合法的に!
私は9年前大好きだったピースライトをやめてから、このFRISKが手放せません
仕事中も運転中も釣り中も常に愛用してるのですが、貧乏性でこの空きケース
が捨てられず、たまっていきます。大掃除でまとめて捨てるのですが、また
今年もたまってしまいました。

先日近所のファミマにいったら、こんなディスプレーを発見!顔見知りの店員
さんに聞いたら、X’masが終わったら捨ててしまうとのこと、貧乏性の私には
もったいなくてしょうがなく、26日になったら取りにくるから取っておいてネ!
と頼んでおいたのです。

お店の中では1面が同じ種類の色になっているので、『なんか違うよな〜』って
思っていたので、ツリーらしくカラフルにしました。

X’masは終わりましたが、もうしばらく飾っておきます。いきなり正月ムード
では、せわしすぎますから・・・・・

0912262

全部飾りきれずにまだ余っております。9年分貯めておいたら、どんだけに
なってたのかな〜
最近2歳の息子もこのフリスクを欲しがります。『からいからいちょうだい』
って、大丈夫なのか?二歳児がこんなん舐めて。
親子でフリスカーです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Merry Christmas

さすがに吉田サンタの記事は反響が大きかったです。
色々なメールやコメント頂きましたが、このBLOGは吉田サンタも
見ているので、コメントの方が良かったかも、メール頂いたぶんは
本人にお伝えしておきます!!
ただ、吉田先生元気だったんですネ、みたいなのはどうかと・・・

さて、我が家のChristmasは私の仕事のせいで、なんのイベントもなく
さらにパパサンタのプレゼントもありませんでした(^-^;
昨日の吉田サンタで十分だと思っているのは私だけみたいで、
長女は『パパは今年何くれんの?』だって・・・さらに
『サンタには何頼もうかな?』って!お前もう信じてないのに都合のいい時
だけ夢を抱くなよ・・・・・
しょうがないから『欲しい物リスト書いとけ!』って言っときましたが、
0912251

0912252

写真は、いつも仕事で契約利用しているヤマト運輸のドライバーさんからの
思わぬクリスマスプレゼントです!!!
以前も紹介しましたが、長男は大の宅急便好きですから、大興奮!でした。
トラック型の箱の中は、子供の喜びそうなお菓子がいっぱいで、食べ終わった
後はティッシュケースになる優れものです。 そしてなんと
0912253

そうですおなじみのチョコボールに、銀のエンゼルが出ました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
なんか来年は良い年になりそうだな〜それともこんな所で小さい運を使って
しまったって感じ?
銀のエンゼルってところが我が家らしい、結局あと4枚集める為のきっかけ
を作ってしまっただけみたいな・・・
確か昔、外から見分ける方法が話題になったような記憶がありますが、誰か
知っている人いたら教えて〜

今日も徹夜明けでトワルチェックです。帰りに渋谷で子供達のプレゼント
買って来る事にします。なんか、かみさん迄便乗してるプレゼントリストが
テーブルの上にあったけど見なかったことにしよう!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Papá Noel 1

最初に言っておきますが、今回は長いです!申し訳ございませんが、
全3話になります。あきずに読んで下さい。
なんせ年に1度の大イベントなもんですから。
0912231
今日はパパノエル(スペイン語でサンタクロース)を紹介致します!!!
何から話せば良いのか迷いますが、まずは写真のサンタと私の関係から・・・
知っている方も多いと思いますが、このサンタクロース(自称Papá Noel)は
私が卒業後、そのまま教員として残り12年間働いたMFA(メンズファッション
専門学校)の上司で、生徒の時の恩師でもある吉田先生です。

この吉田サンタはスペイン好きで、クリスマス好き(て言うかサンタ好き)
私の記憶では、約20年くらい前(まだ一緒に働いていた頃)からクリスマスに
なると、サンタクロースの格好をして町に繰り出し、知り合いの家やなじみの
スペイン料理店等を廻るという、ボランティアの様な活動をしております。

当然ファッション関係の専門学校教員ですから、この衣装は靴以外すべて自作
です。上質なメルトンやボアを使い丁寧に縫い上げられた1点ものです。
○○ハンズなどで売っているパーティー衣装などとは別格でございます。話に
よるとコレは3rdバージョンとの事、20年前のサンタデビュー時の1st衣装は、
私も手伝って縫った記憶があります。

先日、この吉田サンタから毎年恒例のクリスマスプレゼントが届いたので、
お礼の電話をしたところ、今年は色々な諸事情でサンタクロース活動はお休み
するとのこと・・・コレはチャンス!
長女が小さい時から1度会わせたいと思っていた吉田サンタを家に呼べる日が
ついにきました!

イブは本業(どっちが本業なのか?)で、出かけられないとの事だったので、
23日に来て頂く事にしました。

昼間、田園調布のスーパーで露店を出している、ベニートさんのところへチキン
を買いに行くと言うので、半ば強引にお願いしてサンタの格好で出掛けてもらい
そこへ息子と車で迎えに行きました。
0912232

ナショナル田園と言うスーパーの駐車場でチキンを焼いているベニートさん
のお店です。吉田先生の古くからの友人で、私も何度か白金にあるスペイン
料理店にお邪魔した事があります。イブもやっているので行ってみて下さい。
0912233

いよいよ吉田サンタが我が家に到着です!
近所の子供連れが『サンタだ!サンタだ!』と騒いでおりました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Papá Noel 2

09122310
次女と長男と吉田サンタです。
この二人はたぶん、クリスマスがなんなのか、サンタクロースが何なのか、
そしてこの人が誰なのか、全く理解してないと思いますが、ただ今日は
いつもと違う日だという事はわかっているみたいです。
0912234

吉田サンタの到着で、今やサンタクロースの存在を全く信じていない長女も
部屋から出て来て、驚いておりました!
    (何やら、ちゃっかりプレゼントを貰ったようです。)
0912236

これが先程の、ベニートさんの露店で売っているチキンです。本格的な味付け
で、グルメじゃない私でも『他とは違う!』とわかります。あのリッチな田園
調布住人が買って行くので夕方には売り切れてしまうと思いますが、イブの
チキンが決まって無い人にはオススメです。値段もお手頃!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Papá Noel 3

0912235
そして、更に驚き!
なんとこのサンタクロース衣装の3rdバージョンはシャツもベストも手作り!
サンタ柄のベストですよ!サンタ柄!一見既製に見える赤シャツもこれまた
上質のネル地で奇麗に縫ってる!
ここにもまた変態が1人おりました。(変態は変態を呼ぶんだな〜)

0912238

そしてなんと言ってもこのヒゲ!当然ヒゲも自前です。昔から長かったこの
ヒゲも、更に長く白くなり、クリスマスの為に伸ばしてるのじゃないかと思う
ほどサンタにピッタリのお髭でございます。
おそらく次女は、何かのキャラクターのヌイグルミだと勘違いしてますな〜
一緒にいる間ズーっとヒゲを触ったり、頭なでたり、しまいにゃお腹をグイ
グイ押してました(^-^; あのヒゲをひっぱるなんて、恐るべし次女!

0912239

帰り際にあの有名人と私も写真撮ってもらいました。
ここの所忙しくて剃ってなかった私の無精髭も、この立派な髭と比べると
なんとも貧相に見えますな
海外のボランティアの外人サンタでも付けヒゲがほとんどなのに・・・・・
因にこの白いキルティングのバッグも自作ですヨ
俺この人のマネージャーになって一儲けしようかな(*^m^)

今年は吉田サンタの貸し切りと言う、大変価値あるクリスマスになりました!
逆にイブが寂しいものになりそうで怖い。
また来年までこの姿は見られませんので、とても長い全3話になりましたが、
楽しんで頂けたでしょうか?

それでは皆さん、良いクリスマスを! 私はイブも休まず仕事です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

お疲れ様

0912221
トワルチェック無事終了!!!先程デザイナーの方がお帰りになりました。
イヤ〜〜昨日に引き続き本日もトワルチェックで、もーヘロヘロです。
自分が昼に縫ったものと、先日紹介したアーマノイド1号に縫わせた分、合わ
せて9型です。
昼にアーマノイド1号と電話で話したときは
『パンツまじで面動くさい』『パンツまじで面動くさい』を連呼してたので
大丈夫か心配しておりましたが、どうにか全部間に合いました。

夕方トワルを持って来たアーマノイド1号は、まだトワル縫いをしている私の
横でダラダラくつろいでいたので『俺が縫ってるのを、良く見ておけ!』と
言って、技術を盗ませてやりました。(先がおもいやられます)

0912222jpg

こんな感じで、一足早いクリスマスケーキもめしあがっておりました。
『コ・レ・オ・イ・シ・イ』なんて言いながら。

まあ今回のトワルは、なかなか良い出来だったと思います。
が!まだまだ努力が必要です。ガンバッテ下さい!!!

俺はもう寝る!かなりヤバイ、ショートカットキーの使い過ぎで、左の背中
が悲鳴をあげてます。オヤスミナサイ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

TANK JK

0912211
本日は、朝の2時から21時間ぶっ通しで働いておりました。途中30分間だけ
昼食で手を休めただけで、まだ夕食も食べてません。先程トワルチェックから
帰って来ました。
風呂に入って晩酌したら、そのままグロッキーになるので先に記事書きます。

今日は今迄紹介してきたフライトJKとは違い、TANK JK 通称タンカースを
紹介します。
このJKは第2次世界大戦時に米陸軍機甲部隊の冬用戦闘服として開発された
その名の通り、戦車クルーの服です。
1940年代物とヴィンテージ度は高いものの、フライトJKから比べると知名度
が低くデザインもシンプルなので、それ程高価に取引されてません。
しかし写真の様に両袖に当時のワッペンや階級章が付いたまま残っている物は
値段も一気に10万円台までつり上がります。
これは二等軍曹の階級章とブラックパンサーのパッチです。(レアですよ〜)

あの有名な映画『タクシードライバー』で主演のロバート・デニーロが着用して
いたことから、このJKの人気も根強いものがあります。因にモヒカンになってか
ら着ているのはM-65です。
見た事の無い人は是非一度レンタルしてみて下さい!!!

最近になって、このタンカースを抜くパターン依頼が2件ほど続いたので久し
ぶりに引っ張り出してきました。抜くと言ってもレプリカを作るわけでは無い
ので、いかにこのヤボッタイ感じをモードっぽくするかがミソです。デザイン
がシンプルな分、フライトJKの様に特徴が無いので、意外に難しいのです。

背中のアクションプリーツの深さ・角度、衿リブニットの伸ばし分量&前下がり
裏の仕様など、やはり本物のサンプルがあると便利です。
0912212
これを、セレクト系もしくはモードっぽくすると

0912213

こんな感じですかネ・・・タンカースは1枚袖なので前振りにするのが少し
やっかいです。結局、このトワルは私が気に入らなかったのでボツです。
OKのものは量産前なのでお見せする事は出来ませんが、自分の好きな物程
納得のいく形になるまで時間がかかります (┳◇┳)

ありゃりゃまた蘊蓄ぶっこいてたら、寝る時間がなくなってしまった。
明日もまたトワルチェックです (-.-)zzZ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ブタの散歩

昨日のアーマノイド1号の出動でちょっとは楽になりましたが、まだまだ
時間が足りず早朝から仕事をしていたのですが、眠くてしょうがないので
Woolの散歩に行って来ました。寒くて死にそうでした(∋_∈)
0912201

散歩の前に門番のボブと撮影です。このダミー犬は引っ越しの時に引越の
サカイのお兄ちゃん達がボブと呼んでいたので、そのままボブになりました
確かにボブ以外考えられない容姿です。(ナイスネーミング!)
本物の犬が頼りないのでこのボブが門番をしています。(只今X’mas仕様)
0912202

止まれと言われても止まらないのが、フレンチです。グイグイ行きます!!
後頭部の模様「鶴舞う形の群馬県」ぽいっしょ!?

0912203
いつものトイレで短い足をコレでもか!と持ち上げます。結構笑えます(^O^)

0912204
折り返し地点のオークラランドです。
世田谷の中心地にあるのに、ボーリング場・ゴルフの打っ放し・住宅展示場・
バッテイングセンターと広大な敷地を有しております。なんとも贅沢な・・・
なんで住所は大蔵じゃないのにオークラランドなのか、ずーっと疑問に思って
ます。誰か知っている人いたら教えて下さい。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

アーマノイド1号

0912192
久々の出動!!アーマノイド1号です。
本日、早朝寝ているところを電話でたたき起され、泣く泣く出動です!

私のパタンナーとしての志をよく理解し、忠実に働いてくれる良く出来た
アーマノイドです。たまに子守りもしてくれます。安い電力で頑張って
働きますが、難点はアーマノイドのくせに煙草をすいます(´ρ`)
師匠が煙草をやめて9年もたつと言うのに!

まだまだ修行が足りませんが、来年は一皮むけると豪語して帰って行きました。
宿題頑張ってネ!今日はなかなかセンスのいいB-15を着ておりました。

早く私のコピーロボットになれるよう応援しております。そしてこれからも
こき使います!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

091219

昨日、お取引先様から来年のカレンダーが届きました。
デニムにプリントが施された、縦73cm×横51cmの大きなものです。
めちゃめちゃ気に入りました!カッコいいと言うか、カワイイと言うか!!!
私の好みを知ってて、特別に送って頂いたみたいで・・・感動ヽ(´▽`)/
Amakawaさん有り難う!!!

来年のカレンダーか(u_u。) 年内に仕上げなきゃならない仕事が山ほど有る
のに、来年のことは考えられないな・・・一応9月のシルバーウィークとやらは
無いみたいだな、ヨシヨシ 今年はあそこで苦しんだからな。
今は晦日までどうやって突っ走るかだな、そろそろアーマノイド1号出動するか

それから全然関係ないのですが、最近妙に気になる事があります。
私の使用しているniftyのcocologだとブラウザにもよりますが、最新のトップ
記事の下にSponsored Linkってのがでてきます。(サファリだと出ないかも)

いつも読んで頂いている方は知っていると思いますが、そのSponsored Linkは
その日の記事や、サイト全体の中のキーワードに合わせたリンクページが4つ程
ランダムに貼られます。

例えば、私の場合だと『アメ車専門買い取り』とか『ハーレーの輸入代行します』
とか『釣り具売るなら!』とか『自転車の盗難防ぎます』などなど、記事の内容
に沿ったSponsored Linkが掲示されます。この前は『パタンナーになるには』
っていう何処かの専門学校のもありました。
今迄は、まあ別に関係ないやって気にもしてなかったのですが・・・・・

ここ1ヶ月くらいかな〜なんでコレ?ってのが増えて来ました。 以下です。

妻が派手になった  business.cybozu.net/
もしかして浮気してるかも?!

不倫の精算と慰謝料請求
  ogatamikiko.com/
親身に御相談に応じます

夫の携帯から浮気が発覚  www.c-splash.net/index-otto.htm
夫の浮気に悩む“あなただけ”に、

夫や妻の浮気でお悩みの方  www.wakare-aqa.jp
別れさせのプロが夫(妻)と浮気相手を

夫や妻の浮気終わらせます  www.wakare-aqa.jp
浮気相手と縁を切らせ、円満な家庭を

何コレ?どう言う事?
俺のブログの中から何を読み取ってこんなLinkが貼られてんの?こんなLinkが
関係する記事も、キーワードも無いよどこにも!
それともコノすきかってに生きている私の記事の内容から、勝手に私生活を想像
して私のBlogにピッタリのSponsored Linkがくっついてくるのかな〜?

それとも警告?! 妻、派手になってるかな〜

てか、こんなん書いたら更に如何わしいLink増えるじゃん!バカだな〜俺
でもこの記事の下にどんなん出てくるんだろー

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

〜続き〜

イヤ〜ビビリました。昨夜伊豆震度5弱、今度は東京23区震度3です。
56パンプキンパネルバンの記事書いてる場合じゃなかったです!!!
先に下のパネルバンの記事呼んで下さいネ(*^m^)

私の事務所には似合わないコノ↓明治神宮の商売繁盛のお札が落ちそうでした。
コレ落ちたら なんかイヤ〜な感じですよ Σ(・ω・ノ)ノ!
0912182

震度3くらいって言いますが、私は極度の地震ぎらいなんです。
私の育った群馬県の南側は、関東ローム層の硬い地盤の上に有りますから
地震が来てもほとんど揺れません。TVの速報で群馬震度4でしたが、私の
実家の方は震度4もあるって感じしないです、上京したころは本当に東京の
地震がイヤでした、だから家を建てる時も通常の2×4よりもっと耐震強度
のある家にしました。それでも地震はダメです(;ω;)

逆にかみさんは、あの地震大国 静岡県出身!地震なんてヘでもないって
感じです。さっきも慌てて3階まで様子を見に行きましたが
「地震だね〜」みたいナ?! 長女なんか「オイ地震だぞ」って言ったら
「ハ〜?」今寝てるんですけど〜みたいナ?!3階の方が揺れるのにな〜?
完全に長女はかみさんの血だ!

そう言えば昔MFAの教員だった時、23期生か24期生の時かな??授業中
震度4くらいのがきて、黒板消しが落ちて、生徒ほったらかしで真っ先に
教室飛び出したっけ、気まずいんで事務所でニュース速報見て来たみたいな
感じでごまかしたの覚えてるな。
教室の掲示板に貼ってある
『地震時の対処』 1.生徒は慌てず教師の支持に従って・・・・・の貼紙は
文部省の指導で私がワープロでうったやつだったな(^-^; 従えないし

あと職員室がピロティ(4本柱で空中に浮いてるヤツ)にあって、あそこも
良く揺れたよ、
一度、あの事務長が来てた時にやっぱり地震があって、事務長が「キャ〜」
ってなってるの置いて1階に逃げた事もある。
収まった後の事務長が冷ややかだったけ。

もしかして震度6とかきたら子供も放って逃げんのかな俺?
そん時はかみさんに任せんベー

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

迷う!

091218
え〜仕事の合間にちょっと休憩で、ネットオークションを見ております。

そんでもって、ここ数年ずーっと探しているのがコレ↑
1956年型 FORD F100 通称パンプキンのパネルバンです。
普通は 56 FORD F100 と言うとトラックなのですが、コレは後ろを
バンにしてあるパネルバンです。
若い頃は50’カーと言うと57キャデラックとか55〜57のシボレーベルエア辺り
が欲しかったのですが、それじゃあちょっとベタすぎるので、ややマニアック
なコイツを2ndカーにしようと思ってます。
なんとも愛くるしい顔立ちでしょ?
いろんなオークションで時々出てくるので、完全にフルレストアされた物から
この写真みたいにベース車扱いの物までチェックしてますが、なかなか良い物
が無くて・・・

長年お付き合いしているアメ車やさんには、やっぱりアメリカ本土で見つけて
輸入した方がいいよと言われています、今はそちらも検討中です。
基本的にベース車を買って1からレストアする方向ですパンヘッドの時みたいに。

どっちにしろ大金が必要な事なので長く時間のかかる構想になりますが・・・
いつかこのBlogにパンプキンパネルバン製作記録をアップするのが私の野望の
1つです。そしてまた首が廻らなくなります(^-^;

って、オイまた地震だよ!ヤバイ ヤバイ ヤバイ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Poodle

0912171

0912172

0912173
ハイきました! 50’sと言えばフラミンゴ・パンサーそしてプードルですね
今回はプードルの第1回目なので、私の1950年代プードルコレクションの中
でも、特に気に入っている物を2体紹介します。

まず上のプードルですが、高さ30cmというセラミック製のプードルの中では
かなり大きい物です。20年以上アンティークショップを見て回っておりますが
これより大きいセラミックのプードルを見た事はありません。しかもピンク!
国内ではなかなか見られません、金額的には状態にもよりますが5〜10万円程
そんなに高く無いと私は思うのですが・・・(頭おかしい?)
アンティークのセラミックだけを掲載している洋書でも、プードルシリーズの
最初にこれが出て来ます。

そして下ですが、高さ15cmで同じくセラミックのプードルです。
なぜこれを気に入っているかと申しますと、ご覧の通り背中がピンクッションで
違和感のあるフェルト製のベロを引っ張るとメジャーになっております!!!

これって50’好きのパタンナーの為にあるようなコレクションアイテムでしょ!
見つけた時は感動しました。価格も見ずに即決です。
メジャーはインチ表示なの実際に仕事で使う事はありませんが、デスクのよこで
いつも私を見ております。今じゃありえない このヘンな顔で(*^-^)

本日も2〜3時間しか寝てませーン まさに師走・・・

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

世田谷ボロ市

0912161

0912162

0912163

大ピンチ!
今日中に納品するパターンが3型、ほぼ徹夜でやって後少しで完成なのに、
長女の中学校のPTAだと言ってかみさんが出かけて行ったしまった!

チビの面倒は必然的に私が見る事になる。
だまって静かに仕事をさせてくれる様なチビではない・・・しょうがないから
昨日、今日と近所でやっている世田谷ボロ市に散歩がてらチビを連れて行って
来ました。
毎年12月は仕事が忙しくて行けず、いつも1月の15・16に行ってるのですが、
どうせ仕事にならないなら、掘り出し物でも見つけようと思いまして・・・

平日にもかかわらず、朝からじいさん・ばあさんで大混雑です。こんな所で
インフルエンザにでもなったら大変!息子に急遽コンビニでマスク買いました。

例のチャリに息子を乗せて行列の中に突進!チャリは押して歩けば注意されま
せんが、乗ると警備員にとがめられます。

数少ないアメリカンアンティ−クの店を物色していると、息子がチャイルド
シートに前屈みになっている?覗いてみたら眠っているでは・・・撤退!!

結局何も買えませんでした。
写真下は何年か前のボロ市で買った、ドナルドダックの甥っ子(でしたっけ?)
3体揃ってないのが残念ですが、なかなか古いもので可愛いです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

TDL・・・

0912141

0912142_2

0912143_2

もうおわかりですね、東京デゼニランドです。
なぜかと申しますと、本日長女の中学校が振替休日の為、先週末の私の単身
生活の恩返しというか清算というか、まあそんなところです。

週末のハードズケジュールで体はボロボロ、夜の10時迄体力もつか不安が
よぎります。なんせ15kgを肩車したり、車椅子を押したり、列待ちの長女に
メールするなって説教したり、大変なんです我が家の家族構成は(^-^;
パレードの間は爆睡でございます。

平日だからと甘く見ていました、土日並みの混み具合! ホモサピエンスを
見学に来たようなもんです。恐るべし東京デゼニランド  w(゚o゚)w
ま〜今日もよく出る出る銭が!

極めつけは!!!

帰りに車の中で飲む物は自販にしようという事になり、自販に向かいました
駐車場のエレベーターを降りると、二人程自販の前で立ち止まるのが見えます
しかし二人共買わずに行ってしまいます。私が近づいてみると、なんと200円!
「は〜ここは高原のキャンプ場か?」3本買ったら平地ならあと2本買えるぞ!
このデフレだのと騒がれている時代に・・・もはやこの夢の国に私の夢は無い!

今日は心底疲れました〜帰りの車中の子供達の寝顔が何よりの活力源です。

仕事たまってます。明日から暮れまでブッ続けで仕事!正月ないかも(;ω;)
あっそうそう、今日某取引先様の生産担当者からの電話(簡易留守メモ)で
とんでもないメッセージ?が・・・フリーになって12年、イヤ留守電なる物を
使いだして25年、今迄耳にした事の無いセリフが残ってました。
今その事を記事に書こうか迷ってます。

今後、取引中止の踏ん切りがついたら書くかもしれません。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

来光川

0912131

0912132

0912133

昼間出先から報告した様に、昨日の夜は狩野川リバースターズの忘年会でした。
土曜日の午後迄仕事をしてから、伊豆に向かい忘年会に主席する予定だったの
ですが、急遽師匠達と忘年会の前に球を打って穴に入れるスポーツに行こうと
いう事になりました。
しかしスタートが早朝7:30〜でめちゃ早!
しょうがないので、金曜の夜にかみさんの実家に1人で宿泊する事にしました。
かみさんと子供達はいつもの様に東京でお留守番です。

そこで今日の本題です。11月23日の記事『納竿』で本流の鮎釣りは、納竿と
書いたのですが、なぜ本流かと申しますと、毎年恒例!忘年会翌日の鮎釣りを
狩野川支流の来光川でおこなうからです。
今年もコリずに、おばかさん達で12月の鮎釣りをして来ました。例年と違い
今年はまだ瀬付いておらず、入れ掛かりにはならなかったものの、奇麗なアユ
でサビもなかったです。

帰りは三島までいつもの伊豆箱根鉄道に乗って来て、三島から新幹線です。
今仕事が終わったので寝ます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

忘年会

忘年会

忘年会
おはようございます。
昨晩は狩野川リバースターズの忘年会でした、忘年会の前に少し汗を流そうと言うことで、半ば強引に球を打って穴に入れるスポーツに連れて行かれました。結果はともかく、すごく天気が良くて気持ちよかったです。
忘年会は天城で夜中まで飲んでました。
まだ眠いです。(ρд-)zZZ
これから新幹線で帰ります。
戻ったらゆっくり週末の記事書いてアップします。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

移動中

移動中

移動中
ワケあって只今新幹線で移動中です。
明日の納品なんとか集荷に間に合って、静岡行きの最終に飛び乗りました。
携帯で記事書くの久しぶりだから、改行とか写真の向きとかおかしかったらゴメンなさい。
品川で乗ったから既に混んでます。金曜日の最終だからしょうがないか、三人がけの真ん中空いてたから、頭下げて入れてもらったんだけど、手前のサラリーマンおやじムッとしてやんの!
俺が頭下げるなんて珍しいんだからそんなに怒んなヤ!
いつも思うんだけど、なんで電車って先に乗ってるヤツって
偉そうになんのかな?自分が乗る時は低姿勢なのに、次の駅になると先輩みたいな?
おっ!ビール開けたらまたムッと ちら見!
今熱海ですもう1リットル飲んじゃった。寝過ごしたらまずいな!
それではおやすみなさい。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Intermediate Zone Cottonシリーズ

0912101

0912102

0912103

だいぶ寒くなってきましたね〜、フライトJKもそろそろ厚めの物を着たく
なります。という事で先週のLight Zone L-2シリーズに続いて、本日は
Intermediate ZoneのフライトJKの紹介とまいります。

Intermediate Zoneとは摂氏10℃〜-10℃の気温域をさす、航空生理学上の
用語です。まあ簡単に言うと先週のLight Zone よりもっと寒いところで着る
フライトJKだと思って下さい。

本日はIntermediate Zoneの中でも1943年から製造が始まったCotton製の
シリーズを順番に紹介します。

まずは写真上、アメリカ陸軍航空隊初のCotton製フライトJK B-10です。
B-10は1943年〜1944年のわずか1年しか生産されなかった現存数の少ない
布製フライトJKです。たった1年にもかかわらずいくつかの細部変更があり、
初期〜後期でディティールに違いがあります。
私のB-10は、マニアの間でも1番人気の白タグ スタッグコート社製の初期型
です。しかもリブニット交換無し、衿ボアの硬化無し、オリジナルコンマーZip
完動と、ここまで程度の良いのは珍しいです。更にゴールデンサイズの38!

次に写真中、B-10の後継者1944年から製造のB-15です。そのデザインから
B-10よりも人気がありますが、現存数はB-10に比べると非常に多いです。
よってマニアはB-15を評価する時に、程度はもちろんですが、製造元がどこで
あるかが大事でになってきます。このB-15は人気のラフ ウェア社製造の黒タグ
に白文字になります。

最後に写真下、一見上のB-15と同じに見えますが、このB-15は珍しいコットン
ナイロン製のフライトJKです。写真でも少しわかると思いますが、生地に光沢
があります。後にB-15Bから始まるナイロンシリーズにつながる貴重な逸品だ
と思われます。

どうでしょう、こんな感じで?ちょっとマニアック過ぎ?
次回はB-15Aの紹介を楽しみに待っていて下さい。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Cut

091291

091292

昨日娘の誕生日会の後再び仕事で、ほぼ徹夜に近い状況になっちゃいました。
めちゃめちゃ眠くて仕事していても居眠りばかり、どうせ寝るならその間に
髪の毛を切ってもらおうと、約1ヶ月ぶりに美容院に行って来ました。

完全にカラーも抜けてブリーチのままの髪の毛が、バサバサとカットされて
いきます。『アレ?眠くならないな〜?』
暇つぶしに鳥の巣を作ってみました。バカな鳥なら卵うみそうなくらい
良く出来たので、写メ撮ってみました。

ブリーチ → シャンプー → カラー → シャンプーの間、爆睡です。
今日はいつものアッシュよりやや濃いグリーンです。私はこれを鮎カラーと
呼んでおります。(写メじゃ写り悪くてよくわかりませんネ)
実際にこのアッシュでいられるのは約1週間、残りの3〜4週間はブリーチの
金髪になります。なので私のことを金髪だと思っている人のほうが多いです。

一緒に写っているのが、いつも私のうるさい注文を聞いて、一生懸命カット
してくれる杉本さんです。
彼女は今年、あの新型インフルエンザが北米で流行し始め、これから日本に
上陸するかもしれないと大騒ぎになっているさなか、アメリカへ新婚旅行に
行って来た新婚ホヤホヤのチャレンジャーです。

他のスタッフが忙しかったので、鏡越しに写メ撮ったんですが、この場合
鏡に映ってる携帯のレンズを見なきゃいかんのに、私は自分を見てました
バカだね〜、杉本さんはちゃんと目線あってるな〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Happy Birthday

091281

091283

今日は次女の誕生日です。今年最後の我が家の誕生日会です。

長女の時も長男の時も同じように誕生日の記事を書きましたが、今日の次女の
誕生日はまた格別の思いです。
知っている人も多いと思いますが、私の次女は生まれつき体が弱く、知的障害
のある重度の心身障害児です。

今から12年前の今日、次女は体に重い障害を持って生まれて来ました。あの日
の事は今でも鮮明に覚えています。
里帰り出産をする為、かみさんは長女を連れて2ヶ月ほど静岡の実家に帰省し、
私が週末だけ会いに行くと言う生活でした。
予定日が近付いてもあまり大きくならないかみさんのお腹は、明らかに長女の
時とは違っておりました。不安を口にするのも怖い気がして、ただただ心の中
で出産の無事を祈っておりました・・・が!

12月に入り、一週間検診のエコーの最中、赤ちゃんの心臓の動きが弱くなって
いると言われ、産婦人科から総合病院に救急車で運ばれ、そのまま入院になり
ました。
いったん落着いたので私と長女は帰ったのですが、翌朝病院の看護士から電話、
「早朝産気付き、出産になったので来てくれ」とのこと。
おめでとうございますの言葉も無く、淡々とした対応から私は悪い予感を感じて
いました。
病院に着き、かみさんにも逢わせてもらえないまま一時間ほど待たされ、医者に
呼ばれました。

そこで医者から長い説明の最後に言われた事は、赤ちゃんの命は長くて2年、早
ければ1ヶ月もたないだろう・・・でした。
私の頭の中は真っ白になり、それと同時にこれをかみさんにどう説明しようか?
と途方にくれ、暫く動けなかったのを覚えております。

この時の出来事・医者の理不尽な対応・私達の気持ち・その後の展開・そして
今日までの12年間、色々なことがありました、とても簡単にお話出来る事では
ありません。一冊本が書けるほどの体験をしました。

その後ICUに3度も入り、その度にこれが最後かもと言われて来ましたが、娘は
大きな手術を何度も乗り越え、今日で12歳になることができました。
あまり前例のないタイプらしく、今後どうなるか予想がつかないので、不安は常
にありますが、娘はあの頃と比較にならない程元気になっております。

と、ま〜こんな訳で、今日の誕生日会は喜びもひとしおだったのです。

そして、こう言う理由もあり、長男誕生迄に10年もの間があいているのです。

らしくない、ちょっと重く長い記事になってしまいましたが、私のような
好き勝手な人生を送り、何の悩みも無いようにみえる人間でも、多少の苦労は
しておるのです、と言うお話でした。

これからも、別枠で次女の記事を書き貯め、いずれ本でも出そうかな?
もしかしたらそれがベストセラーとかになって・・・・・(*゚▽゚)ノ
ってそこが俺の悪いとこなんヨ、だから神様がお前はもう少し苦労せえ!
ってことになるんヨ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

自作スカジャン

091271_2

091272_2

今日はVintageでは無く、Handmadeのスカジャンです。
このスカジャンは12年くらい前、私が長女とペアで着ようと思い、10月30日
の記事で紹介してるヴィンテージスカジャンを抜いたパターンで作った物です。

最近になって長女より一回り違う息子がようやく着れるサイズになったので
箪笥から出してきました。久しぶりに見て思う事は、昔は暇だったんだな〜
です。ヤンキーレプリカと違って、ちゃんとヴィンテージを抜いてるから
結構形はいいです。親子で着てると可愛いのですが、親単独はやや微妙!

親子で着るとこんな感じです。
091273

少なくとも息子はGoo!ですな。

このカワユイ息子が今夜、ベッドの上で跳ねて遊んでいたら、ころがって
ベッドの枠木に口を強打、大出血!くちびるが上下とも腫れ上がり大泣き
オヤジが代わってやりて〜

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ギャバジャン

091261

091262

091263

昨日の記事が過去最高に長かったので、今日はサラっと流します(たぶん)

今日はVintageのなかでも、デニムやフライト等と違い、極々一部の人間に
しか支持の無いロカビリー色の濃いギャバジャンを紹介致します。

ギャバジャンとはギャバジンジャンパーの略ですが、これは日本の古着業界
で使われる通称で、1950年代アメリカの資料などではスポーツジャケット
と呼ばれていた様です。素材は圧倒的にレーヨンか綿レーヨンが多いです。

確かに綾織のギャバジンが使われている物も多いですが、朱子織のものも
半分近くあります、もともと古着業界で洋服の知識が豊富な人は少ないので
この呼び名でも通る訳ですが、古着屋で「このギャバジャンは・・・」などと
説明されると、心の中で『ギャバじゃねーし』と叫んでおりました 昔は。

そこで私のコレクションですが、まずは写真上
定番のダイヤ柄 50’s ロカビリーと言えばダイヤ柄ですね〜レプリカでも
色々なメーカーが復刻しております。裏がグレーのリバーシブルです。
当時のアメリカではリバーシブルの単色と柄をオンとオフで使い分ける着方が
多かったようで、50年代のアメリカ映画でもよく見かけます。

写真中!出ました最強のサンダーバード柄、スポーツJKの中でも一番人気で
最も貴重な柄です、しかも最高級のグレピン(グレー×ピンク)で裏もピンクの
リバーシブル。ロカビリーアイテムでグレピンとクロピン(黒×ピンク)はその
配色だけで値段も一気に高額になります。このサンダバードで8万〜12万くらい
します。(これは昔もっと安かった時に買ったものですが( ^ω^ )

そして最後、ピンク地にネップ模様のプリント、これは本当のギャバジンの生地
なのでギャバジャンですな、前記の通りピンクも人気アイテムですが、なかなか
コレを着て歩くのは勇気がいります。(私はこれで教壇にたっておりましたが)

まだまだスポーツJK沢山あります!次回にご期待を・・・アレ期待されてない?

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

チャリ

年末なので、今年1年を振り返り、私のチャリンコにまつわるエピソードを
ダラダラとお話しします。まず、下の写真は以前愛用していた1950年代、
Searsのビーチクルーザーです。ご覧の通りタイヤがイカレてから乗ってお
らず、4年程雨ざらし状態でサビサビです。時間をみつけてフルレストアする
つもりですが、なかなか時間が無くこんなRatな感じのままになっております。
091251

そして仕方なく乗っているのがこれ、今日の主役 ママチャリです。
091253

みなさん、私がこれに乗っていると変ですか?・・・やっぱり
私にも一応子供が3人おりますからチャイルドシート付きママチャリにだって
乗りますよそりゃー!もちろん子供を乗せてれば何も問題有りません、はい
しかし問題は、これに1人で乗っている時です。もうご想像はつくでしょう

私はこれで年平均3回程、Policemenの職務質問にあいます。今年は既に10月
の段階で3回を記録しております。これから夜が長くなり、4回目も時間の問題
でしょう、毎回毎回頭にくる事ばかりです、愚痴っていいですか?

1回目は2月でした、仕事の納品がギリギリでバイク便や電車じゃ間に合いそう
に無かったので、代官山までコイツでブっ飛びです!世田谷通りから246に入り
下り坂を猛スピード・・・・・突然よこからパトカー出現!20m程先で停まり
中から3人のPolicemenが飛び出して来ました。
「お兄さん、この自転車電気つきます?」
  (おにいさんじゃネーし)
「うん、つくよ、つければいいんでしょ、今メッチャ急いでるんで」
「ちょ、ちょっと待って下さい」
「念のため登録番号よろしいですか?」
  (何が念のためだよ、最初からそっち目的だろ)
「いいよ!いいけど仕事の納品遅れたらどうしてくれんの?」
「仕事の納品ですか〜どちらまで?」
「代官山」
「たいへんですね」
  (おまえらが大変にしてくれてんですけど〜)
「じゃー早くしろよ!俺ってそんなに怪しいか?」
「イヤイヤ仕事なもんで」

どーにか間に合い、お取り引き様に『これこれこうだったんですよ〜』と
報告したところ、「私が警察でもたぶんとめると思います」・・・だって

2回目は6月、塾帰りの娘を迎えに行く途中、東京農大の前でパトカー横付け
「旦那さん、この自転車電気つきます?」 (またかよ、今度は旦那かよ)
「うん、つくけどそんなん関係ないんだろ、盗難車疑ってんだろ?」
「いや〜最近多いんで」
「俺さーしょっちゅうやられてんだけど、俺がこのチャリ乗ってっと変?」
「いえいえ旦那さんがどうのってんじゃありませんよ」
  (この時点で横を無灯火の自転車3台通過)
「嘘言え、人を見た目で判断してんじゃねーぞ!!」(怒鳴りまくり)
「とっとと調べろバカヤロー」(Policemenにバカヤローは大人げないネ)
無線でやりとり
「大変失礼致しました、私はもう二度と とめませんから」
「あたりめーだバカヤロー」(またまた言っちゃったよー)
このやりとりを反対側から帰って来た娘が、やや遠くから冷ややかな目で
見ております。(またやってるよオヤジサンみたいな)

そして10月、これはかなりキレました。白昼どうどうです!
駅前の銀行に用事があり、銀行前に自転車をとめて入店、用事が済んで
出てくると、駅の交番から2人のPolicemen!
(オッ来た来た、二人共若僧だ)
「ちょっとすいません、最近自転車の盗難多いんで、お名前よろしいで・・・
「は〜?なんで言わなきゃなんねーの」(真っ昼間の駅前で速攻ブチギレ)
「なんで俺だけ疑ってかかってんだよ!俺のチャリに決まってんじゃん」
「イヤ〜そう言う訳では・・・」
「だったらそこのチャリも、あのチャリも、あそこのチャリも、おばさんも
 お姉さんも、あのオッサンも全部調べろ!早く行け早く!」
(ほとんど屁理屈な子供です・・・・が 白昼からやるからだバ〜カ)  

もう一人のPolicemenが泣く泣く調べ始め、お姉さん達みんな何なのよ?
どうしたの? とばっちりのおばさんなんかムッとしまくり(笑える〜)
こちらのPolicemenは私の番号調べて無線でやりとり、無線の向こうから
『光が丘なんたら・・・』(そう、これはかみさんが練馬の光が丘で買った物)

鬼の首を取ったかの様にPolicemenが
「アレ〜女性の名前ですヨ〜」
「○○●●子だろ!俺のかみさんだバカヤロー」(また言っちゃったヨー)
「人を見た目で判断するんじゃネーぞバカタレ」
  (人を見た目で判断するのがこの人たちのお仕事でしょ)

ってま〜こんな感じですよ(≧ヘ≦)
そんなにいつも自転車乗ってる訳じゃないから年に3〜4回って結構な確率
でしょ!

こういったPolicemenたちの日々の努力で盗難車両が手元に戻ってくる
のです、彼らに拍手拍手!
091252

因にコレは長女が小3の時に買ってやったチャリですが、後ろ踏みでリヤ
ブレーキと言う難技が習得出来ず、私の物になったローライダー
これに乗っている時は絶対に職質にあいません、やっぱ人と自転車の組合わせ
でPolicemenは判断しているに違いない!

ちょっと愚痴長すぎた?

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

adidas

091241

091242
昨日仕事の合間をみて、アディダス ジャパンのEmployee Shopに買い物に
行って来ました。
いつものようにケンちゃんに電話して
「今から行きたいんだけど、会社にいる?」
「いますよ、いつでもいいっス」
「雨だから、車で行くよチビもいるし、駐車場ある?」
「会社の横にコインパーキングあります」
てな感じで、出発!  またまた教え子の世話になります。

アディダス ジャパンの本社は新宿区矢来町にあります。駅で言うと東西線の
神楽坂ですな、本社の1FにEmployee Shopがあり、そこで格安でお買い物が
出来ます。チケットが無いと入店出来ませんが。

渋滞の首都高抜けて、やっと着いたのですが、昼メシ時でどこのパーキングも
満車、やっと空きがあってもメッチャ狭!都心のド真ん中のパーキングはホント
狭いっす。「こんな狭くちゃとめれね〜ヨ」ってブツブツ言ってると、後ろから
かみさんが「あんたの車がデカすぎなんでしょ」だって・・・(;´д`)

どうにかこうにか無理矢理セマセマパーキングに押し込んで、ケンちゃんを呼び
チケットもらって入店!(いつもいつもアリガト〜)

色々買ったのですが、写真上の靴を息子が超お気に入り!お店の中でも
脱ぎません「オイオイピンクだぞ!」さすが、親子でピンク好き? (^-^;
ちょっと女の子っぽいけどモコモコがメッチャ可愛いっす!!!
帰宅後も家の中でず〜っと履いてました。今朝起きて来たらパジャマのままで
また履いてました。昼寝してるときも履いてました。
091243
結局こんな山ほど買っちゃいました。11月の前半仕事暇で売上げ少なかった
のに年末のカードの支払い辛いな〜 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Light Zone L-2シリーズ

091231

091232

091233

ワンコロも無事に退院し、やっと落ち着いて来たので、久々にVintage
コレクションの紹介をしたいと思います。季節的にナイロンフライトJKの
やや薄め&軽めのアメリカ空軍ライトゾーン、通称L-2シリーズの紹介です。

まずは写真上、最初期型L-2です。これは11月11日の記事で紹介したレザー
のA-2に代わり1945年からアメリカ陸軍航空隊に採用されたライトゾーン
初のナイロンJKです、フロントがクラウンのスプリングジップ
エポレットに中尉の階級章と言うマニア推奨の逸品です、ここまで状態の
良い物はなかなか見つかりません。

次に写真中、L-2Aです。こちらは1947年アメリカ陸軍航空隊から空軍が
独立した際、シンボルカラーがエアフォースブルー(私のパンヘッドと
同じ色(o^-^o) )になった時のL-2の次世代フライトJKです。こちらは
エポレットに大佐の階級章です。こちらも貴重な品です。

そして写真下、ご存知みんなに人気のL-2Bですね、ヴィンテージに興味が
ない人も、MA-1とこのL-2Bは知っていると思いますが。1970年代まで
続いたロングセラーの中でも、このL-2Bはフロント&シガレットポケット
にクラウンジップが装着されている1950年代の1stモデルです。カラーも
ブルーからセージグリーンに代わり、より最近のモデルに近くなっております。
こちらもエポレットに大佐の階級章です。

以上、簡単に説明しましたが、フライトJKの中でも割合うすく着やすいので
私の愛用品となっています。次回は機会を見てIntermediate Zoneの
フライトJKたちを紹介します。嫌がられても紹介しますから〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

無事帰還

091221
いや〜ご心配おかけしました。
入院後の細かい検査で何も飲込んでなかった様で、とりあえず手術には至り
ませんでした・・・ホっとしました。
極度の胃腸炎で胃の運動が弱く、バリウムが全然下に下がらなかったのでは?
とのこと、胃が詰まっていた訳では無かったみたいです。

無事に帰って来て、今は胃薬を飲んで静かにしております。少々やつれギミ

今回こんな形でフレンチブルを紹介しましたので、ついでと言ってはなんですが
もう1匹紹介します。
091222

ラミーです。{芋麻(ちょま)ですネ}

実は、ウールは長女が欲しくて買ったブリンドルのオスで、私はどうしても
両目パンダのパイドが欲しく、4ヶ月遅れで我が家に来たのがこのラミー(メス)でした。
091223
こんな感じで、ラミーの予防接種 3回目が済む迄は、やや離してました。
そして、いよいよ2匹で遊べる様になったら、ラミーがやたら凶暴で
ウールを追いかけまわし、ウールは逃げまくり・・・・

ちゃんとエサやりも面倒もウールを先にして、ラミーにはハッキリ上下関係を
教え込んだはずなのですが、なんで?やっぱり4ヶ月差って難しいのかな〜
散歩に行っても、ラミーはウールの首に噛みついてばかりウールは我慢してる、
ウールは絶対外で吠えないのに、ラミーは他の犬にやたら吠えまくる!
基本的にフレンチは滅多に吠えないのに、そうとうラミーは気性が荒いみたい

そうこうして月日が経つにつれ、ラミーのウールに対する凶暴ぶりはさらに
エスカレート、ウールがしょっちゅう血だらけみたいな・・・
色々ないきさつが有りまして、現在ラミーは私の姉の家に引き取られて行き、
ラミー天下を築いております。久しぶりに会っても、私には服従の眼差しを
しております。

と言うことで、ラミーの紹介までしちゃいましたが、早くウールが元気に
なることを願うばかりです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

師走

091211

091212

ついに師走です、お決まりのオヤジのぼやきですが「時の経つのは早いね〜」
師走になったからには、このまま春まで一気に突っ走ってほしいもんです。
冬はワープしたいです。

さてさて昨日の記事通り、今日は徹夜明けの引き続きハードスケジュール!
なのですが・・・まずは我が家のペット、フレンチブルドッグのWoolを紹介
します。なぜ犬なのに羊毛???細かい説明は長くなるので想像して下さい。

このウールがなんだか午前中から調子悪そう、しかし前記の通り今日の私は
ウールをかまっている暇がありません。
しかし昼に、二階からかみさんが「ねえ!ウールが大変!」の声、行って
みると嘔吐と下痢でスゴイことになっております!!!
ヤバイ!かかりつけの獣医は12時〜4時まで閉まってるし、今日の納品
全部切り出せてないし、まさに師走!

とりあえず、夕方かみさんがウールを連れて獣医へ、私がチビ(息子)を
連れて車で納品。かみさんからメールで『何か異物を飲み込んでるらしい?
今バリウム飲んでレントゲン』とのこと、マジかよ〜何飲んだんだアイツ・・・
!!やな予感!息子を疑いたくは無いが、最近よく面倒見たがって、食事の
時間になると自分でエサをやりたがる・・・
そう言えば1年くらい前、まだ息子が1歳だった頃!!!!!
091213

これが息子がウールに貸してあげたミニカー、普段エサ以外食べないのですが
サークルに放り込まれた物はエサと認識?もしくはオモチャだと思って?
息子は自分の大切なミニカーをウールにも貸してあげたかったんだろうけど(-_-X)
ランドクルーザーとパッソが無惨にも、プロのモデラーでもここまでの事故車は
作れませんゼ、フロントガラスの割れ方とかマジリアル!
どんだけ噛みついてんだヨ(笑い事じゃ・・・・・)

そしてほぼ同時にかみさんも帰宅、しかしウールはいない(*_*) ・・・入院 (@_@)
自分で吐き出せなければ、最悪手術だとか・・・10万円コースだとか(絶句)
フレンチブルは人工交配犬種で麻酔に弱いと聞いたことがあるけど大丈夫なのか?

長い記事になってしまいましたが、もっと良い形でウールの紹介がしたかったです。
後は神様に祈るのみ!!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+