LEVI’S 506XX

091021levis506xx

0910212

0910213

今日は仕事の打ち合わせで代官山です。今年は秋に入ってもわりと暖かかった
のでと言うより暑かったので、ずーっと半袖で通していたのですが、さすがに
今日から上着を羽織る事にしました。

毎年この時期はGジャンを着る事が多いです、やはり最初の一着はリーバイス
506XX 通称ファースト、1940年代の逸品です。

私のLEVI’S 506XXは購入時とても濃いインディゴブルーだったのですが、
惜しげもなく着用し、ガンガン洗濯してたらここまで色落ちしてしまいました。

SIZE-38程度でゴールデンサイズです。506XXの特徴はやはり左胸1つだけの
パッチ&フラップポケットと後身頃のバックストラップですね。

当然1940年代ですから、胸ポケの赤タブも片面刺繍です。
それからあまり知られてないデティールとしては、フラップの裏が厚みを考慮
する為ダンガリー地が使用されている点と、袖口開き位置が袖脇縫い目上では
なく、袖下縫い目上になっている点です。

いずれにせよ、このLEVI’S 506XXはジージャンの王道です!!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>