MacIntosh Menu

こんばんは〜今日は久しぶりのお湿りで、ちょっとだけ涼しかったですね〜

前回お話しした様に、我が家は只今長女と私の二人暮らしでして、毎日毎日
会話の少ない変な緊張感のある生活を送っておりますが、やはり中三とは言
え まったく手がかからないわけではないので、朝昼晩の食事の世話をしなが
らの仕事は大変です。(と言いながらも殆どコンビニですが・・・)
洗濯物も洗い物も溜まる一方だし、トホホ・・・
昨日の日曜も、そして今日も朝早くから仕事をしているのに全然終わらない
いったい私のお盆休みはどうなるんだろうか?゚゚(´O`)°゚

そして今夜もまた夕飯のメニューを考えなければ・・・メニュー?そうだ
メニュー柄のアロハの記事でも書こう!!!!

と言う事で!本日もめっちゃ忙しいので、さらっとVintageアロハの記事で
流しておこう!!本日紹介するメニュー柄はこちらです。
10891

10892

10893

そうです!ヴィンテージアロハコレクターなら必ず持っている、あるいは
持っていたい柄!マトソンラインのメニュー柄ですね〜

マトソンラインのメニュー柄と言うのは、その名の通りサンフランシスコと
ハワイの間を6日間かけて航海する船旅マトソンラインの船内でとる食事の
メニューに描かれた絵の柄です。
マトソン・ナビゲーション・カンパニーの依頼を受け1930年代後半から40
年代前半にかけてメニューの柄を描いたのがフランク・マッキントッシュで
1940年代後半から50年代前半に柄を描いたのがユージン・サベージです。
Vintageアロハのメニュー柄はこの二人の描いた物が有名で、とても高値で
取引されています。
本日紹介した、私のマトソンメニュー柄はフランク・マッキントッシュの
描いたメニュー柄が何枚もコラージュされたレーヨン生地で縫製されている
所謂マッキントッシュ・メニューと呼ばれヴィンテージアロハマニアの間で
はとても有名なアロハシャツです。
サベージのメニュー柄はカメハメハ社製の物ですが、マッキントッシュの物
はいろいろなメーカーからアロハシャツが製造されています。
私のアロハは Royal Hawaiian 社製の1940年代のシャツになります。
個人的にとても気に入っている柄の一つです!

メニュー柄の紹介は済みましたが、本日の夕飯のメニューどうしよう・・・

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

MacIntosh Menu” に対する意見

  1. え〜マジで〜
    そう言えば料理上手なんだよね〜
    じゃあ、食事作ってもらおうかな〜
    あと洗濯と、キッチンの洗い物!
    それと掃除と・・・娘の勉強教えてもらって!
    あっ!あとブタ犬のシャンプーと散歩も!
    そうそうトワル3型縫ってくれる??
    ってもはや家事じゃないな[E:coldsweats01]
    お気持ちだけ頂いておきます、
    そんな事より早く仕事片付けて
    あっちの準備せんとネ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>