Seabees Souvenir Jacket

こんにちは、天気はいいですが今日も風が強いです。同じ強風でも昨日の南
風とはうってかわって今日は冷たい北風です。外に出たくないです!花粉症
の人には辛そうな陽気です。

さて、お天気のいい週末、例によってアクセス数の少ない日はVintageでいき
ます!いかせてもらいます!どうせ人気がないなら好き勝手にやらせてもら
うテレ東のような考え!・・・ん?違う?

今日のVintageは久しぶりにSouvenir Jacketです。Souvenir Jacketですが
いつものスカジャンとはちょっと違います。

一見なんの変哲もないドリズラー型のギャバジャンですが
13321

バックはコレ!!!
13322
マニアならヌオ〜といいそうなバック刺繍です!そうですSEABEES!
私の大好きなSEABEES!

SEABEESは以前ヴィンテージリングの話しの時に簡単な説明をしました。
シービー (United States Navy Seabee) はアメイカ海軍建設工兵隊の事で、
戦闘ではなく主に戦場における基地や道路の建設、防衛が任務の隊です。

1941年に設立されたSeabeeは、もともとConstruction Battalionの省略形
であるCBと、海軍の働き者であるということから海の蜂(Seabee)との語呂
合わせからきたSEABEESです。

そしてキャラクターがこのハチです。13323
NAVYもののキャラクターとしては、以前紹介したUSMCのブルドッグと
並んで人気があり、SEABEESのコレクターは世界中にいます。

今日紹介した SEABEESのスーベニアは1950年代後半〜60年代前半ころの
もので、50’sドリズラーJKの背中に熟練した職人の手振り刺繍が施されて
います。
この大きさで、ここまで精巧な手振り刺繍のSEABEESロゴはとても貴重で
す!
JK自体は汚れもあり、いい状態とは言えませんがSEABEESマニアには涎も
のの逸品で〜ございますっ!

これから春先、暖かくなってきたらコイツの登場です!

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>