写真集にうっとり

どーも!こんにちは!!

ここのところ数週間、仕事の合間をみては
家の大片付けをしてるんですね
(こうちゃん風)

4月から小学校に入学した息子の為に部屋を用意してやろう
と思いまして。。。

今住んでいる家は8年程前に建てたのですが、その時はまだ
息子は産まれておらず、子供部屋は2つしか設計してもらわ
なかったんですね
(こうちゃん風)

なので、息子が産まれてからは予想もしない早さで家の中
に物が増え、2階も3階も もの凄いことになっていました。

ですから、息子の小学校入学を期に部屋を確保するため
大断捨離を始めたんですね(こうちゃん風)

やるとなったらとことんやる性格なので、もの凄いゴミが
出たんですね
(こうちゃん風)

ゴミ収集日に山の様に自宅前にゴミ袋を積み上げておいた
んですね
(こうちゃん風)

朝、ピ〜ポ〜ンが鳴って世田谷清掃事務所の人がやって来
たんですね
(こうちゃん風)

家1軒につき45Lのゴミ袋は3〜4個って決まっているんで
すよ〜って言われちゃったんですね
(こうちゃん風)

そんな決まりあるの?って言ったんですね(こうちゃん風)

ハイ!分けて出して下さい!キリッ(こうちゃん風)

こんな感じで、家の横にはまだ出し切れてないゴミ袋が山
のようにあるんですね
(こうちゃん風)

泣ける(こうちゃん風)

ここらでやめとこうちゃん

そんなワケで、断捨離しまくっていると懐かしいもんが
色々と出てくるんですね
(こうちゃん風)

ああ、クセになっちまった!

それで、今から16年も前に買った写真集が出てきました!

久しぶりに観て、うっとりしてやす!

アユの写真集
144221_2

俺が水中写真家の内山りゅうさんを知ったのはNHKの自然番組で
した。その番組のなかでも内山さんはアユを追いかけ川に潜って
とても綺麗な写真を撮っていました。
ですから、この写真集が発売になった時は真っ先に新宿紀伊国屋
で買ってきました!

鮎が好きで、この写真集を持っているという方も多いと思います
が、この写真集の存在を知らなかったという人の為に、今日は簡
単に紹介してみます。

いきなり見開きがコレ!
144222

そして季節を通し、1年間アユを追っています。

春先、川を遡上する稚鮎
144223

上流を目指してジャンプする鮎
144224

初夏、鮎らしい個体になって
144225

やがて1匹で縄張りを持ちます
144226

盛夏、鮎師が1番好きなショットです
144227

屋久島のリュウキュウアユも紹介されています。
144228

秋、川を下り始め
144229

サビて
1442210
産卵と放精
1442211

1年という短い一生を終え、他の生き物のエサになる
1442212

命は引き継がれ、孵化
1442213

冬の間 海の中でくらすシラス鮎
1442214

そして、再び遡上を待つ
1442215

こんな流れで、100ページにわたり鮎の1年を綺麗な写真
で紹介している写真集です。

鮎釣りをしない人でも、この写真集はうっとりすると思い
ます!
まだ見た事のない人は是非1度手に取ってみて下さい。

『アユ 写真集』で検索すると、

最近太ってしまった浜崎あゆみの写真集が沢山ヒットする
中、アマゾンやヤフオクで見つける事が出来ると思います。

今日は、断捨離したらこんなにイイ物が見つかったという
話しだったんですね ポチッ!

           にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

             にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
                にほんブログ村


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+